• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 履正社医療スポーツ専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 横井 亮太さん(スポーツ学科/日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー)

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣指定校/大阪

リセイシャイリョウスポーツセンモンガッコウ

「高校生が成長する過程をみるのが楽しい」

先輩の仕事紹介

日本一を目指すチームと選手のために、できることは全てしていきたい

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
スポーツ学科アスレティックトレーナーコース/2006年卒
横井 亮太さん

この仕事の魅力・やりがい

奈良県の御所実業高校ラグビー部のチームトレーナーを任されて、7年目になります。全国大会では準優勝が2回、ベスト4が2回とまだタイトルを掴めていないので、日本一を目指しています。学生は3年間という限られた時間の中で強くならなければいけません。日中は授業もありますし、正直、プロ選手や社会人選手より大変じゃないかと思うこともあります。そんな状況で成長していく過程を見るのは楽しいです。実際、プロのラグビー選手になる人もいます。僕も根っこは勝負好きですので、勝つためにできることは全てしていきたいと思っています。

この分野・仕事を選んだきっかけ

高校時代は野球部で、度々ケガをしました。僕はそこで、「なんで痛むんだろう?」って気になるタイプでした。トレーニングも好きでしたから、興味を持って学んだことを活かして働くことができるアスレティックトレーナーに魅力を感じていました。履正社は2年間で日本体育協会(現・日本スポーツ協会)公認のアスレティックトレーナー資格を取ることができたので、早く現場に出ることを最優先にしたい自分にはピッタリだと思い、入学を決めました。

学校で学んだこと・学生時代

好きなことでしたから、勉強はすごく頑張りました。友人と22時まで自習室にこもって勉強したこともあります。2年生の夏が終わればアスレティックトレーナーの試験対策も本格化して、課題も山盛り渡されました。その時の学びが、本当に大きかったと思っています。今のチームにトレーナーとして携わるようになったのも、在学中に先生に紹介していただいたことがきっかけです。先生には卒業後もお世話になっており、本当に感謝しています。

横井 亮太さん

御所実業高校ラグビー部チームトレーナー/スポーツ学科アスレティックトレーナーコース/2006年卒/兵庫県生まれ。高校時代は野球部。履正社医療スポーツ専門学校を卒業後、整骨院や整形外科にも勤務。御所実業高校ラグビー部には2012年から携わっている。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

履正社医療スポーツ専門学校(専修学校/大阪)