• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 岐阜
  • 中日本航空専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 小林 由佳さん(エアポートサービス科 エアラインビジネスコース)

岐阜県認可/専修学校/国土交通大臣指定航空従事者養成施設指定校/岐阜

ナカニッポンコウクウセンモンガッコウ

新型コロナウイルス感染拡大の影響による、イベント・入試情報・資料請求に関する注意点について

ANA中部空港

右へ
左へ

ANA中部空港での6ヵ月間のインターンシップ

グランドスタッフになろうと思ったきっかけは、中学の修学旅行で出会ったグランドスタッフに憧れてから。その場所、ANA中部空港で6ヵ月間の研修を受けた小林 由佳さんにお話をお聞きしました。

エアラインビジネスを学ぶ
エアポートサービス科 エアラインビジネスコース
(2017年入学)
小林 由佳さん
  • インターン・実習先:ANA中部空港株式会社
  • 岐阜県 岐山高校 卒
現場経験がグランドスタッフへの思いを更に強くさせました

入学時から英語の勉強は特に力を入れています

1年生の6月から11月までの6ヵ月、ANA中部空港でインターンシップを行いました。憧れの場所で研修ができるのは、中日本航空専門学校に入学を決めた理由の一つです。準備としては、今も続けていることですが、特に英語の勉強に力を入れました。授業以外にも毎日の通学の片道2時間の道のりを英検などの勉強に充てました。また、学内にある空港カウンターモックアップで本番をイメージしながら接客の練習をしました。

リアルな環境で学べる学内の空港カウンターモックアップ

右へ
左へ

自分の未熟さを痛感。もっと経験を積みたいという意欲につながる

カウンターでの接客、お手荷物の受託など、搭乗手続きの一連の流れ、自動チェックイン機を使用されるお客様への操作案内やお手伝いが必要な方へのご案内などを経験しました。空港はさまざまな方が利用されるので、臨機応変に対応しなければなりません。対応に困ることもありました。そんな時、現場のスタッフさんに助言をいただき、見守っていただいたので心強さを感じながら「もっと経験を積みたい」と強く思いました。

現場では見るのも聞くのも初めてのことばかり

右へ
左へ

社会人として、グランドスタッフとして成長を実感しました

憧れだけでは務まらない仕事だと実感しました。でもインターンシップの終わりの頃には、自分の成長を確かに感じることができ「グランドスタッフの仕事はやっぱり素敵だな」と改めて思いました。研修を共にした仲間との絆もでき、入学当初より学校生活も充実していて毎日が楽しいです。勉強への目的意識もはっきりし、言葉遣いや立ち居振る舞いを意識するようになりました。グランドスタッフになる夢を必ず叶えたいです。

インターンシップでの学びを活かして夢を叶えます

右へ
左へ

森 久見子先生からのメッセージ

  • エアポートサービス科 講師。ANA中部空港より現役出向。主な担当教科:接遇・ホスピタリティ、エアポートサービス、コンピュータ実習

企業人として「後輩を育てる」つもりでみなさんに接しています。勉強以前に私が大事だと思うのは、コミュニケーション力。社会生活のさまざまな場面で必要とされる、活躍できる人材の育成を目指しています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

中日本航空専門学校(専修学校/岐阜)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路