• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 中日本航空専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 航空生産科

岐阜県認可/専修学校/国土交通大臣指定航空従事者養成施設指定校/岐阜

ナカニッポンコウクウセンモンガッコウ

航空生産科

定員数:
40人

三菱重工業、川崎重工業、IHIなど大手企業へ抜群の就職実績

学べる学問
  • 機械工学

    我々の生活に欠かせない“機械”について科学し、研究する

    機械工学は、生産機械や自動車、医療機器といった機械やその部品などについて、設計から材料の加工、実際の使用方法までと、実に広大な領域を扱う学問です。試行と分析を繰り返す地道な研究を通じて、よりよいものを作り出すことを目指します。まずは基礎となる力学や数学、設計に使うソフトウエアの使い方や関連する各学問について学ぶことで基礎を固め、徐々に専門的な学びへと進んでいきます。多くの授業では実習や実験が行われ、実際に手を動かしながら、知識や技術、機械工学研究の手法などを身につけていきます。ものづくりをしたい、なかでも目に見えるものを作りたいという人に向いています。卒業後の進路は、機械系はもちろん、材料系や、電気・電子関連にも広がります。また、機械でものを作っている企業では必ずそれを扱う人が求められるため、こうした職種で活躍することもできます。

  • 航空・船舶・自動車工学

    航空・船舶・自動車について科学し、それらの安全性、快適性などを研究する

    機械工学のさまざまな研究成果が生かされた応用編にあたる。実験や実習を通して、輸送用機械及び乗物としての効率や精度などを追求すると同時に、安全性や快適性、環境へのやさしさなどを研究する。

  • システム・制御工学

    さまざまな科学技術を制御し、管理する技術について研究する

    さまざまな分野の工学や科学技術を対象に、実験・実習を通してそれらを統合し管理する方法を学び、生産システムや企業の経営システムなどのあらゆる場面で応用していく。

  • 電気工学

    新しい電子材料の開発や電機の利用技術の研究を行う

    電気にかかわるありとあらゆることを研究する電気工学。エネルギーとしての電気の効率的な活用方法を考える分野、電気回路や半導体について研究する分野のほか、情報・通信や光など、その研究領域は多岐にわたります。1年次に高校範囲の物理や数学を復習し、電気工学を学ぶ基盤を固めます。さらに、電磁気学や電子回路といった基礎科目を学び、2年次から3年次にかけては各専門領域の基本を学びながら電気について理解を深め、3年次の後期には自分の専門を選択し、研究を進めていくことになります。私たちの生活に欠かせない電気は、あらゆるものづくりの基礎となるものです。それだけにその知識と技術を生かせる場は非常に多く、卒業後の進路も、電気、機械、IT、建設などさまざまです。

  • 電子工学

    情報化社会の生活に欠かせない電子の基礎や応用を学ぶ

    電子の性質を解明し、コンピュータのハードウェアや携帯電話、CDなどのデジタル系機器で使われる信号、情報を伝達する音波や電磁波の現象や利用法をハード・ソフト両面から学ぶ

目指せる仕事
  • 航空機・船舶技術者・研究者

    航空機や船舶の技術開発や研究を行う

    飛行機や船舶の船体から中で使用される電気・電子装備などすべての機器類の設計・開発を行う。パーツごとに、それぞれが高度に専門科しているので、チームを組んで開発にあたる。特に大型旅客機は国内では生産していないため、海外メーカーと共同で部品や内部設備の設計・製造に取り組む企業もある。

  • CAD技術者

    CADを使って正確な図面を作成する

    建築会社、自動車、家具など製図が必要な各種のメーカーで、CADを使った図面製作を担当する。設計者が描いたラフスケッチを正確な図面におこしたり、指示に従い図面の訂正をするなどの仕事が中心。

  • 電子機器技術者・研究者

    電子回路の組み込まれた製品の開発・研究

    冷蔵庫やテレビなどの家電製品をはじめ、パソコンやインターネット技術などあらゆる電子機器の回路設計や製造技術などの開発を行う。電子回路そのものの研究や、新たな電子機器への応用技術などを研究する人もいる。

  • 非破壊検査技術者

    構造物などの内部状態を調査

    素材や構造物を破壊しないで、放射線や超音波などのハイテク技術を使って、欠陥や疲労度を検査する技術者。老朽化した建造物や製品の状態を把握し、常に安全性を追求していくために必要な技術者だ。また、歴史的な建造物や製品など、破壊して検査することが難しいものでも活躍する。

初年度納入金:2020年度納入金 121万円 
年限:3年制

学科の特長

学ぶ内容

最新航空機の生産・設計技術が学べる
航空機の設計・製造・検査までの一連の生産工程を実際の飛行機づくりを通して学びます。最新の設備を用い、即戦力となれる技術を身に付けます。卒業生の約5人に1人が、三菱重工業・川崎重工業・IHIの本体へ就職。その他にも、大手企業への就職者を多数輩出しています。(2019年3月航空生産科卒業者49名)

カリキュラム

航空機を生産する一連の工程を学べるカリキュラムで技術を高める
入学後半年間は航空工学をはじめとした基礎科目を学び、その後実習を交えながら段階的に学んでいくので、航空機の知識が全く無い方でも心配いりません。近年、時代とともにハイテク化する航空機の最新技術に対応できる生産・設計技術者が企業から多数求められており、そのニーズに応えられる技術者を養成しています。

先生

  • point 検査工学を学ぶことで、広がる将来の仕事

    モノづくりに不可欠な検査工学は、さまざまな業界で活かせる技術

    検査工学を学び、卒業生はさまざまな業界で活躍しています。中日本航空専門学校のOBでもある太田先生と検査工学などを専攻する学生さんにお話をお聞きしました。

    中日本航空専門学校の先生

実習

最先端の航空技術を学ぶ環境は抜群。ユニークで他に類を見ない実習が魅力
最新鋭の旅客機ボーイング787にも使用される炭素繊維系複合材を成型する「オートクレーブ」を使った実習は他に類を見ません。また、3次元CAD設計ソフト「CATIA-V5」を使った高度な設計技術から各種非破壊検査、本物の小型飛行機RV-4を組み立てる実習、模擬人工衛星飛翔実験などユニークで他に類を見ない実習が魅力です。

学生

  • point キャンパスライフレポート

    資格と手に職をつけて、技術で活躍できる人間を目指します!

    この学校を選んだ理由は、就職率の高さや大手企業への高い就職実績です。また、航空業界だけではなく、一般機械のメーカーへの就職先もあるので、3年間で自身が進みたい道を見つけて進んでいけると思ったからです。

    中日本航空専門学校の学生

卒業生

  • point 先輩の仕事紹介

    航空機を一から組立て直し、安全を祈りながら空へ送り出しています。

    私が携わっている航空機の整備は、車の車検とは違い、機体の骨組みまですべて分解しX線でチェックをしたり、異物が混入していないかを隅々まで調べてから整備を施し、再び一から組立てます。私は入社2年目の4月から再組立エリアの配属になり、各部品の取り付け作業を行っています。どんな小さなミス…

    中日本航空専門学校の卒業生

卒業後

次世代航空機や最新鋭航空機の生産に携わる
卒業生の多くは、ボーイング787やMRJなどの航空機の生産分野に携わっています。また、自動車関連企業や一般工作機械メーカーなど幅広い分野でも活躍しています。就職率は9年連続100%を達成しており、その多くが大手企業へ就職しています(2011年3月~2019年3月卒業者※2019年3月卒業者・就職者数294名)。

資格

専門性の高い資格を取得し、将来的にステップアップ
設計関連の企業で必要とされているAutoCADオペレータや3次元CAD利用技術者試験、生産士などの資格取得を目指します。航空機生産現場で大変ニーズが高まっている非破壊検査技術者など、専門性の高い資格取得のための学習をします。

オープンキャンパスに行こう

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 3次元CAD利用技術者試験 、
    • TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 、
    • 実用英語技能検定(英検(R))

    非破壊検査技術者、生産士

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    三菱重工業 、 川崎重工業 、 IHI 、 川重明石エンジニアリング 、 ケージーエム 、 IHI運搬機械 、 ヤマザキマザック 、 ヤマハ発動機 、 三菱マテリアル ほか

※ 2019年3月卒業生実績

※順不同、一部抜粋

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒501-3924 岐阜県関市迫間1577
TEL:0120-252159

所在地 アクセス 地図・路線案内
岐阜県関市迫間1577 名鉄「新鵜沼」駅から無料スクールバス 20分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

中日本航空専門学校(専修学校/岐阜)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る