• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 愛知
  • 中部楽器技術専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 渡邉 寿々里さん(管楽器リペア科/1年生)

楽器が好き、細かな作業が好き、人の役に立つことが好き、突き詰めたらリペアマンに辿り着きました。全国各地へUターン・Iターン就職を目指せる本校に魅力を感じました。

キャンパスライフレポート

期待を超える技術力と信頼される人間力を備えたリペアマンを目指す!

管楽器リペア科 1年生
渡邉 寿々里さん
  • 岡山県 岡山城東高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    漏れたライトの光から修理具合を見定める。

  • キャンパスライフPhoto

    凹みの状態を見極めながら力加減を変える。

  • キャンパスライフPhoto

    工程の多い木管修理で効率的な手順を導く。

学校で学んでいること・学生生活

木管楽器(Cl、Fl、Sax)と金管楽器(Tp、Tb、Hr)の計6種のリペア技術を段階的に学びます。木管のオーバーホール、金管のベル縁並行修理やピストン・ロータリー・スライドなどの調整、検品・見積りなどの実務も学びます。現在は、タブレットを駆使したオリジナル授業が中心で、自らの作業動画で課題を分析しています。

これから叶えたい夢・目標

将来は、「この人でよかった」と期待を超えた技術を提供できるリペアマンになりたいですし、プレーヤーが安心して音楽に集中できる環境作りをお手伝いしたいです。そのため、プレーヤー視点に立った作業の反復練習を徹底しています。さらに、信頼されるための生活態度や言動にも注意しながら人間力を磨いています。

この分野・学校を選んだ理由

就職率の高さや全国各地に就職先があること、ダブルリード楽器を学べる研究科が設置されていることが魅力でした。さらに、ヤマハ技術評価試験の受験も目指せるからです。

分野選びの視点・アドバイス

管楽器の内部構造に興味がある方や分解組立てなど手先が器用な方におすすめです。現役、OB含めた吹奏楽経験人口は約400万人ともいわれており、プレーヤーを支えていくリペアマンは必要不可欠な存在です。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 音楽教養 木管 ビジネスコミュニケーション 金管 木管
2限目 金管 木管 楽器知識 金管 木管
3限目 管楽器学 木管 木管 金管 木管レッスン
4限目 商品知識/業界ビジネス 木管 木管 金管 木管レッスン
5限目
6限目

休憩時間には友達と音楽の話をしたり、実技で困っていることを相談し合ったりして過ごしています。放課後や休日は、バイトで社会経験を積んだり、自動車免許を取得したりと、卒業後を見据えています。※各限90分授業

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

中部楽器技術専門学校(専修学校/愛知)
RECRUIT