• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 中部楽器技術専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 弦楽器製作科
  • ギタークラフトコース

愛知県認可/専修学校/愛知

チュウブガッキギジュツセンモンガッコウ

ギタークラフトコース

卒業までに計5本のギターとベースを製作。ギタープレーヤーから信頼される技術とクラフトマンシップを養います。

学べる学問
  • 音楽

    声楽、器楽、作曲などのスペシャリストをめざす

    古典から現代まで多種多様な音楽を研究し、作曲や演奏を通して実践することで、心を豊かにして行く学問。

目指せる仕事
  • 楽器クラフトマン

    楽器をつくる芸術家

    楽器を創り出す職人。バイオリンやギターなど、最初から最後まで作り上げる人。その楽器のことをよく知り、また音感をしっかり持っていることも欠かせない。

  • 楽器リペアマン

    楽器を修理する職人

    楽器が壊れたときに修理する専門家。楽器の素材や微妙な音色の調節なども行う繊細な作業。楽器を作る楽器クラフトマンが兼ねる場合も多い。

  • 楽器インストラクター

    専門の楽器について、演奏技術を教える

    ポピュラーやジャズ、クラシックなどさまざまな教室があるが、初心者からプロ志向の人向きまでそれぞれのレベルに応じた指導をする仕事。これらの教室は、従来の基礎から入る指導から、個人の希望を取り入れる方向に変わってきている。そこで生徒の希望を取り入れつつ、専門的な知識と技術を教えなければならない。

初年度納入金:2019年度納入金 153万円  (専用工具・オリジナルテキスト・制服代等として別途20万円程度必要)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

設計図作成から木材の加工法や塗装技術、組み込み調整までの技術を2年間で確実に習得
2年間で計5本のギターとベースを製作。基礎から製作を学び、ボディ・ネックの設計・製作、サンバースト系塗装やエレキギターの配線処理など応用力が必要な技術を習得。演奏者の要望に応じたリペア技術やエフェクト製作もマスターします。正規授業の海外研修では、世界の楽器メーカーが集まるトレードショーを見学できます。

授業

設計から自分で手掛けるオリジナルギターとベースを、2年間で5本製作
基本を徹底した段階的なカリキュラムを展開。基本技術を身につけた後は、自ら設計を担当してギター・ベース作りに専念します。一作品ごとにテーマを決め、それを実現できるよう講師の知識を吸収し、一本一本、自らの手で製作。ベテラン講師陣があらゆるテクニックを伝授するので、在学中からプロの技術を身につけられます。

学生

  • point キャンパスライフレポート

    憧れのギタークラフトマンになって、想いを込めてギターをつくれる自分の工房を開くのが夢です

    ギターを手作業で製作するコースがあり、高度な技術を学べるからというのはもちろんですが、一番の理由はオープンキャンパスに参加した際、先輩方がとてもイキイキとされている姿を見て、僕もこの学校に入り先輩方のように輝きたいと思って入学を決めました。

    中部楽器技術専門学校の学生

卒業生

  • point 先輩の仕事紹介

    この会社にしかない個性的なギター。その魅力を世界のユーザーに伝えるのが私の仕事です。

    ギター製作会社のWEB事業部に所属し、自社のHPやSNSを使い情報発信するのが主な業務です。一般的には広報という職種かもしれませんが、小さな会社ですから、WEBページのデザインから商品の撮影、商品案内のパンフレット制作、イベント企画まで、幅広く取り組んでいます。ディバイザーは、エ…

    中部楽器技術専門学校の卒業生

卒業後

楽器店でのリペア担当や楽器製造会社への道が可能
楽器店や製造会社のほか、ギター製作工房やLM(軽音楽)ショップで、技術スタッフとして就職が可能です。楽器商社に勤務し、海外業務に携わる卒業生や、韓国系企業に就職して東南アジアの工場で働く卒業生もいます。学校の先生・スタッフが一人ひとりの就職を全力でサポートします。

施設・設備

木工機械、工具、塗装設備が充実している実習室で、学生たちは熱心に活動しています
ギターを製作するためのギター実習室2室を用意。塗装したギターを乾燥させる専用の乾燥室、スプレーガンを使い、ギターを塗装する塗装ブース、ムクの板からギターを形づくっていくための木工機械室も完備しています。この充実した環境の中で、学生たちも日々切磋琢磨しながら、黙々と取り組んでいます。

研修制度

各自に見合った卒業前の研修プログラムで「即戦力」を育てます
卒業前に入社後の即戦力になれるよう、仕事に直結した内容を習得する準備期間としています。就職内定先から与えられた課題の習得や、技術の応用力養成、商品知識の定着や実務の強化など、より効果的な研修プログラムに取り組みます。

入試

学力や実技習得だけによらない人物重視のAO入試制度
エントリー後に選考を行います。出願許可を得た方は、必要な出願書類を提出することで最終審査となり、正式な合否結果が得られます。合格後は、充実した入学前教育プログラムが準備されています。エントリーは6月から、選考は7月から始まります。

学べる学問

目指せる仕事

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    黒澤楽器 、 アイチ木材加工 、 高峰楽器製作所 、 アヒバ 、 サウンドクルー 、 平野楽器ロッキン 、 寺田楽器 ほか

※ 2017年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒466-0027 名古屋市昭和区阿由知通3-13-6
フリーダイヤル:0120-856-854

所在地 アクセス 地図・路線案内
愛知県名古屋市昭和区阿由知通3-13-6 「御器所」駅から8番出口を出て徒歩 1分
「名古屋」駅から徒歩 約15分

地図

 

路線案内


中部楽器技術専門学校(専修学校/愛知)