• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 岐阜
  • 専修学校 中部国際自動車大学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 前田 泰地さん(自動車整備科 一級整備士コース/自動車整備士)

先輩の仕事紹介

車は買っていただいてから本当のお付き合いがはじまる商品。「またここで買いたい」と思っていただける整備士になりたいです。

自動車整備士
自動車整備科 一級整備士コース/2019年卒
前田 泰地さん

この仕事の魅力・やりがい

スバルのサービス工場では幅広い整備業務を行っています。私はまだ1年目ですが、先輩方にサポートしていただきながら、法定点検はもちろん、一般整備や故障診断など、さまざまな業務を担当しています。この仕事で一番やりがいを感じる瞬間は入庫した車が調子を取り戻し、お客様が「ありがとう」と言って帰って行かれる時です。快調な状態の車を見送り、私もうれしい気持ちになります。最近の自動車には専用テスターをつないで故障診断することが欠かせません。さまざまな車種の情報を読み取り、故障個所を特定し、その原因を探って直していきます。勉強になることが多く、「努力し続けることが大切」だと考えながら毎日仕事をしています。

この分野・仕事を選んだきっかけ

小さい頃からミニカーやラジコンで遊んだりして自動車が好きだったのですが、人と接することも好きでした。学生時代は飲食店やコンビニエンスストアで接客を経験したほか、車に関わりたくてガソリンスタンドでもアルバイトをした経験があります。お店によっても異なりますが、正規ディーラーでは整備受付をする時やお車をお返しする際など、サービススタッフが直接お客様と接する機会が非常に多いです。私が働いている正規ディーラーもお客様とお話しする機会が多いので、学生時代のアルバイトが良い経験になりました。また、この多治見池田店は地域に根差したお店です。近所のお客様と共通の話題で盛り上がることも多く、楽しく働いています。

スバルが考える安全性を重視した車作りを生かすように万全な整備をいつも心がけています。

学校で学んだこと・学生時代

自動車整備についてさまざまなことを学びたかったので一級整備士コースを選びました。現在の仕事で特に役に立っていると感じるのは専用テスターを使った故障診断です。現在の車はこの診断機がないと故障個所を特定することさえ困難です。逆にこれがあればすぐに故障個所がわかり、スムーズに修理を進められるのです。この知識はこれからますます不可欠なものになっていくと思います。また、そのためには電気の知識も必要なので、電気回路について学べたのも良かったと思います。二級や三級コースで学ぶ内容ももちろん大事ですが、この学校への進学を考えている人は是非一級整備士コースで最先端の自動車整備について学んで欲しいと思います。

最新の車に対応するべく、テスターの使い方や最新のシステムを日々勉強しています。

分野選びの視点・アドバイス

就職先を決める時は長く働き続けることができる環境かどうかを判断するのが大事だと思います。先輩方のサポートを含めて職場の雰囲気をしっかり確認してください。そのためには実際にその職場で働いている先輩方に聞いてみるのが一番です。この学校では先輩方が学校に来てくださったり私たちが先輩方の職場に行ったりしてお話を聞く機会があります。多治見や土岐周辺にはこの学校の先輩方が働いている自動車関連企業が多く、そういった体制が整っているのも安心できる材料になると思います。また、自動車メーカーにはそれぞれ独自のメカニズムがあります。就職したいメーカーを考える際はそれらについて調べると、より興味を持てると思います。

この仕事は車を相手に整備するというだけにとどまりません。受付時や返車の際など、お客様と接する機会が多いのもやりがいにつながっています。

前田 泰地さん

岐阜スバル自動車株式会社/岐阜スバル 多治見池田店/自動車整備科 一級整備士コース/2019年卒/2019年3月に中部国際自動車大学校の自動車整備科一級整備士コースを卒業。同年4月より岐阜スバル自動車株式会社/岐阜スバル 多治見池田店に勤務し、サービススタッフとして活躍中。「国家資格を取得するために必死で勉強しました。同じ目標を持つ仲間がいたので、『彼が頑張るなら負けたくない!』と考えて頑張れたと思います」と話す。前田さんが受験した年の一級自動車整備士試験合格率は100%(しかもみなさんが現役合格)。「一級自動車整備士を持っていると仕事の領域が広がります。そのこともこの学校で学んで良かった点です」と語ってくれた。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

専修学校 中部国際自動車大学校(専修学校/岐阜)