• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 岐阜
  • 専修学校 中部国際自動車大学校
  • 先生・教授一覧
  • 安江 裕二教諭(自動車整備)

こんな先生・教授から学べます

学生同士で教え合うことを薦め、学びを深めてくれる先生

自動車整備
自動車整備科 二級整備士コース
安江 裕二教諭
先生の取組み内容

昨今、若者の車離れが深刻になっています。しかし車は日々の生活に欠かせないのも実情です。故障すると日常生活に支障をきたすばかりか事故にもつながります。さらに近年は車の安全装備や新技術の採用で専門知識を要する整備士の需要がさらに高まってきています。整備士は需要の高まりと相まって長く安定して働ける職業になりました。その業界の中に優秀な生徒を輩出できるよう指導方法を工夫し、即戦力の育成に力を入れています。

整備士は自動車に関する専門知識と技術を身につけた技術職。長く安定して働くことができるのが魅力です。

授業・ゼミの雰囲気

学生の目線を大切にする授業。難しい数式などは分かりやすい例えをもちいて教えてくれます。

自動車整備は専門知識と高い技術力が必要とされる分野。しかし心配はいりません。安江教諭も「一般的な勉強でもそうなのですが、繰り返し学ぶことによって徐々に知識や技術を自分の力にしていけます」と話します。教諭自身も学生時代にトランスミッションの減速比や電気的な知識を身につけるのに苦労した経験から、「座学はできるだけわかりやすく」、「実習は納得できるまで繰り返し作業しながら学ぶ」ということを大切にしています。この学校の実習はわからないところがあっても聞きやすいのも魅力です。

部品の名称はもちろん、最近の自動車に不可欠な電気的な知識までわかりやすく丁寧に教えてくれます。

キミへのメッセージ

車に興味を持ったらオープンキャンパスで学校の雰囲気を体験してください。

整備士は車が好きでなければなれないというわけではありません。ただし、実際に触れてみなければわからない部分も多いので、少しでも車に興味を持った人、手に職つけたいと思った人は是非学校に相談に来てください。

安江 裕二教諭

2012年中部国際自動車大学校卒業。
高等課程に入学後、本校の1級整備士コースに進学。1級自動車整備士資格を取得し、卒業と同時に本校の教諭に。
授業では学生同士で教え合う時間も設けています。
「教えるということは学ぶということ。わかった気になっていたことが実は明確にはわかっていなかったということもあります。
人に教えることでそのことに気付けるのです。お互いに学び合い、知識・技術レベルを向上させていきましょう」。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

専修学校 中部国際自動車大学校(専修学校/岐阜)