• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • ル・トーア東亜美容専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 加田 侑也さん(美容学科/美容師)

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣指定/大阪

ル・トーアトウアビヨウセンモンガッコウ

「お客さまにとって、家族のような存在でありたいです」

先輩の仕事紹介

お客さまと共に人生を歩める幸せな仕事。生まれ変わっても美容師になりたいです。

美容師
美容学科/2011年卒
加田 侑也さん

この仕事の魅力・やりがい

美容師は、お客さまと共に生きることができる仕事です。担当のお客さまが出産してお母さんになって、今度はお子さんと一緒に来てくれる。そして小さかったお子さんが小学生になって、お洒落に目覚めたり、受験を控えて頑張っていたり…。いつか成人式を迎えて、そのお支度をさせてもらう日が来るのかなと、そんなストーリーが見えるんです。お客さまと一緒に成長して、共に歩んでいく家族のような存在でいられることが、とてもありがたいですね。支持していただくお客さまが増えて、「いつもありがとう」「安心して任せられる」といった言葉に毎日幸せを感じています。美容師は、生まれ変わってもなりたい仕事です。

この分野・仕事を選んだきっかけ

初めて行った美容院は、従兄弟のお店でした。美容師として働く彼の姿を見て普段とのギャップに驚き、同時に「こんな素敵な仕事があるんだ」と思ったのが最初のきっかけです。後から知ったんですが、実は祖母もかつて美容師だったそうで、不思議な縁を感じました。それから色々なサロンへ行くようになったんですが、あるお店で「こんな美容師になりたい!」と思う人に出会いました。上手く言えないんですが、心で接客をしているというか、お客さまを大切にしているのがすごく伝わるんです。同じサロンにリピートするという経験も、そのお店が初めて。そのときの出会いが、今の自分に与えている影響はとても大きいですね。

ヘッドスパやトリートメントにも力を入れています

学校で学んだこと・学生時代

一番頑張ったのは、卒業制作発表会です。チームごとにヘアショーを創り上げて優勝を競うんですが、準備期間は友人宅に泊まり込んで練習したり、睡眠時間が平均2時間くらいの毎日。それでも辛くなかったのは、好きなことだったからだと思います。実は高校生のとき、ル・トーアのヘアショーを見学したことがあるんです。すごくカッコ良くて、一緒に行った友人と「この学校に入るなら優勝を狙おう」と話しました。だから、一年生のときからチーム編成を考えたり、この日に向かってとにかく努力しました。2年間かけて創り上げたものだから自信があったし、正直負ける気はしなかった。一緒に同じ夢を見て頑張った仲間との優勝は、一生の想い出です。

ヘアケアプロジェクトのリーダーとして、全国のセミナー講師を務めることも

加田 侑也さん

La Bless あべのキューズサロン勤務/美容学科/2011年卒/兵庫県・淡路島出身。ル・トーア東亜美容専門学校卒業後、株式会社ラ・ブレスへ入社。現在は「La Bless あべのキューズサロン」で副店長/トップデザイナーを務める。サロンワークで多くの顧客から支持を集める傍ら、ヘアケアプロジェクトのリーダーとしても活躍。新商品の研究、モニタリングや現場への装着のほか、全国でのセミナーで講師を務めるなど、幅広い活動を行っている。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

ル・トーア東亜美容専門学校(専修学校/大阪)