• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • ル・トーア東亜美容専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 野田 能宏さん(美容学科/美容師)

美容師は、一つ進むと次にまた挑戦が待っています。それを乗り越えながら、成長を感じることができる仕事です

先輩の仕事紹介

美容師はお客様と信頼関係を築く仕事。「お任せします」という言葉に幸せを感じます。

美容師
美容学科/2014年卒
野田 能宏さん

この仕事の魅力・やりがい

美容師の魅力は、お客様に自分のスキルや人間性を認めていただき、信頼関係を築けること。「野田さんにお任せします」と言っていただき、お客様に似合うスタイルを自ら表現してご提供する。まさに好きなことで生きていける仕事です。また施術が終わった後や次にお客様が来店されたときに、嬉しい言葉をいただいたり、笑顔を見せてくれる瞬間にもやりがいを感じますね。そのためにも、常に新しい情報や技術をリサーチして、今までと同じではなく「プラスα」挑戦することを日頃から心掛けています。ネットで情報収集するだけでなく、自分でカラーを研究してさまざまな色味を出すなど、もっともっとお客様を笑顔にするために、日々勉強です。

この分野・仕事を選んだきっかけ

きっかけは、小学校の頃から髪を切ってくれていた美容師さんの存在。とても素敵な方で、自然と美容師という職業に憧れを持つようになりましたね。毎朝、自分の髪をスタイリングするのも好きになりました。進路選択で自分が何になりたいのか改めて考えたとき、やっぱり美容師になろう!と思い、専門学校への進学を決めました。今の目標は、トップスタイリストになって、ゆくゆくは1店舗を任せられる店長になること。トップスタイリストになれば、より多くのお客様を担当させていただけます。今の店長は、業界誌やヘアショーなど多岐にわたって活躍する方。MASHUで一番多くのお客様を担当している店長の下で働くことは、毎日が学びです。

チーフスタイリストとして、アシスタントのマネジメントも任されています

学校で学んだこと・学生時代

学生時代は定期的にテストがあったので、そこに向けてレッスンを組み立て準備していくプロセスが勉強になりました。2年生から始まるサロンスタイルの実習も良い経験に。初めはとても緊張しましたが、回数を重ねるごとに成長を実感できました。施術の順番など、「自分で考えて行う」ということが、就職後にすごく役立ったと思います。また、トータルビューティを学べたことも大きな力に。今の店舗でメイクをすることはありませんが、私が勤務するMASHUはトータルビューティの美容室なので、他店舗にはメイクのメニューもあります。社内でメイクのテストや研修もありますし、ル・トーアでメイクの基礎を学べたことが今役に立っています。

ル・トーアでは、美容師としての心構えを学べたのも良かったです

野田 能宏さん

MASHU Atoro店勤務/美容学科/2014年卒/ル・トーア東亜美容専門学校卒業。現在は、MASHU Atoro店 チーフスタイリストとして、一人ひとりの骨格、髪質やライフスタイルに合わせたヘアスタイルを提案。「常に最先端の技術を追い求める美容師」をモットーに、話しやすさ、楽しい空間作りを心掛けている。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

ル・トーア東亜美容専門学校(専修学校/大阪)