• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • ル・トーア東亜美容専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 中村 有沙さん(美容学科/美容師)

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣指定/大阪

ル・トーアトウアビヨウセンモンガッコウ

流行りのヘアスタイルやカラーは、まず自分自身が積極的に取り入れるようにしています

先輩の仕事紹介

一人ひとりのお客様をもっと深く知っていきたい。「地域密着」の美容師が私の夢です

美容師
美容学科/2013年卒
中村 有沙さん

この仕事の魅力・やりがい

美容師は、お客様の人生の大切なイベントに関わらせていただける仕事です。学生の頃から来てくれているお客様の成人式や結婚式。出産されたお客様の、お子さんを連れての初カット。そんな特別な日の笑顔を見ると、大きなやりがいを感じます。ずっと担当させていただいて、たくさんのお話をしてきたお客様だからこそ、一緒に成長させていただいているような気持ちになりますね。今年も担当のお客様が2人、成人式を迎えられるので、私がヘアセットをします。高校生の頃から見ているので本当にうれしい。私はもともと地域密着のお店で働くことが希望。これからも一人ひとりのお客様と深く関わって、信頼しあえる関係を築いていくのが目標です。

この分野・仕事を選んだきっかけ

小さい頃から美容室が大好き。行くと、必ずお出かけしたくなるんです。担当の美容師さんといろんな話をして、ワガママにもたくさん応えてもらって、「私もこんな人になりたい」と思ったのが美容師をめざすきっかけですね。実は高校のとき、美容師か保育士かで進路を最後まで悩みました。だけどル・トーアのオープンキャンパスに行ってみて、もう直感的に「ここだ」と思いました。楽しいだけじゃなく、すごく大変という先輩のリアルな言葉を聞けたのもよかった。そのとき自分がこの学校で学ぶというイメージができたんです。通っていたサロンの美容師さんにも、同じ道をめざすことを伝えました。すごく喜んでくれましたのを覚えています。

自宅でのヘアケアやセットの方法もしっかりお伝えします

学校で学んだこと・学生時代

学生時代はとにかく練習の日々でした。私は負けず嫌いで「できないことがあるのがイヤ」というタイプ。家に帰ってからも、毎日2時間くらいは練習してましたね。特に苦労したのがワインディングという髪をパーマのロッドに巻き付ける技術です。最初は全然できなくて、「先輩たちはこれを10分で巻くの??」という感じ。友達と一緒に夜中まで、体が覚えるまで練習しました。振り返ると、2年間とは思えないほど濃い時間。悔しい思いもたくさんしましたが、それをバネにできる環境で、努力することで得られる達成感を教えてもらいました。そして一番は人とのつながり。一緒に切磋琢磨できる仲間と出会えたことが私にとっての宝物です。

早朝からのレッスンもありますが、練習を嫌だと思ったことはないですね

中村 有沙さん

hair S.COEUR face店勤務/美容学科/2013年卒/ル・トーア東亜美容専門学校卒業。現在は、hair S.COEUR face店でスタイリストとして活躍中。「流行とともに求められる技術も変わっていくので、休日には人気のスタイリストの講習を受けに行くことも。お客様が変化を求めているとき、新しいものを提案できるように、日々さまざまな情報や知識を吸収するようにしています。」

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

ル・トーア東亜美容専門学校(専修学校/大阪)