• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 東京YMCA国際ホテル専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 前田 陵登さん(ホテル科/客室・フロントレセプション)

ホテルの顔として、第一印象を大切にしています

先輩の仕事紹介

お客様からだけではなく、職場の仲間からも信頼されるホテリエに

客室・フロントレセプション
ホテル科/2019年3月卒
前田 陵登さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

フロント業務は人との関わりがメインの仕事です。ホテルの顔としてお客様の対応をするため、第一印象にはとても気を使っています。お客様が何を求めているかを先読みして行動し、「ありがとう」の言葉をいただけた時に喜びを感じます。そういったところがこの仕事の面白みだと思います。お客様のためにやりたいサービスができることが何よりも大事だと思っているので、仕事仲間からも信頼を得られるように、人間関係を築きながら仕事に向き合っています。

学校で学んだこと・学生時代

本物のホテルで実際のホテリエから教えてもらう授業があったり、ホテル実習では宿泊部門や料飲部門を経験したりと、「本物」で学ぶ緊張感があったので、とても成長できたと思います。実習中は6ヶ月間という長期間ホテルへ通っていたので、社会人になったような気持ちになりました。実際に働くことで、将来の姿もリアルに想像できるようになり、この仕事が自分に合っているかどうかを見極められたと思います。また、これもYMCAの特長だと思いますが、先生も学生もみんな仲が良くて、楽しい毎日を過ごしました。卒業してからも交流があり、先輩や先生方と食事をしに行ったりもしますし、つながりを大切にする学校だと思います。

良い環境で仕事をするためには、信頼関係が大事!

分野選びの視点・アドバイス

高校を卒業したら就職するつもりでいましたが、YMCAに通っていた先輩の勧めもあり、学校説明会に参加しました。その時に初めてホテルの仕事を知ったのですが、「カッコいい、こんな仕事もあるんだな」という印象を持ちました。どんな小さな理由でも、自分のモチベーションになればいいと思うので、最初は「カッコいい」と感じるだけでもいいですし、なによりもまず興味を持てることが大切だと思います。私がYMCAに決めた理由は、実践的な授業の多さが魅力的だと感じたからです。まず学校説明会やオープンキャンパスに参加してみて、学校の雰囲気を感じてみてください。

お客様の考えを先読みし行動するようにしています

【やっていて楽しい】を大事にする先輩のインタビュー動画をチェック!

 

前田 陵登さん

横浜ベイホテル東急勤務 客室・フロントレセプション担当/ホテル科/2019年3月卒/子供の頃から野球一筋。野球を通じて礼儀や忍耐、人間関係を大切にすることを学んだ前田さん。高校卒業後は就職を考えていたが、野球部の先輩からの勧めもあり、YMCAの学校説明会へ参加。そこでホテリエという職業を知り、「カッコイイ」と感じたことで、その後の進路が決まった。入学後は、授業やホテル実習、仲間との学生生活を通して、社会人としての基礎を学び、成長できたという。現在はホテルの顔でもあるフロント業務に携わり、仕事にも慣れ一人の戦力と認められた実感があり、これからも信頼されるホテリエを目指していきたいと語ってくれた。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
東京YMCA国際ホテル専門学校(専修学校/東京)
RECRUIT