• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京YMCA社会体育・保育専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 藤ヶ崎 美奈さん(社会体育専門課程 スポーツトレーナー科/スポーツトレーナー)

東京都認可/専修学校/東京

トウキョウワイエムシイエイシャカイタイイクホイクセンモンガッコウ

個々の要望や身体の状態に合わせたサポートが大切です

先輩の仕事紹介

何歳になっても、「運動することが楽しい」と思っていただけるサポートを心掛けたい!

スポーツトレーナー
社会体育専門課程 スポーツトレーナー科/2011年3月卒
藤ヶ崎 美奈さん

この仕事の魅力・やりがい

「スポーツアカデミー新城」のスポーツトレーナーとして、ジムでのトレーニング、エアロビクスやヨガなどのダンス系レッスン、 キッズスイミング等、様々なメニューを担当しています。YMCA在学中は、フリーのインストラクターを目指していたので、「幅広いスポーツメニューを経験できること」「社会マナーやコミュニケーション力が身につくこと」を最優先に考えて、総合スポーツクラブを選びました。この仕事にやりがいを感じるのは、トレーニングやレッスンを終えて、笑顔で帰って行く会員様の姿を見た時や、「ここへ通い始めて、運動することが楽しくなった!」という言葉をいただいた時。「明日からまた頑張ろう」と力が沸いてくるんです。

学校で学んだこと・学生時代

専門学校を選んだのは、2年間で技術と知識を身につけて早く仕事の現場に出たかったから。「就職率が高く一人ひとりをサポートしてくれる学校」として高校の先生に薦められたのがYMCAです。1年生から学校併設のジムやプールで指導アシスタントを経験する毎日は、とても充実していました。当時は毎週のように実習の報告書の提出があり、色々なことを書きとめる機会が多く、フロントでの入会手続きやトレーニングメニューの作成を担当している今になって、「書く勉強をしていて良かった」と感じます。「運動生理学」等の講義から学んだ知識も、身体の状態に合ったメニューづくりには欠かせないもの。改めて学ぶことの大切さを痛感しています。

会員様と笑顔のコミュニケーション。何より大事です!

これからかなえたい夢・目標

最近「スポーツトレーナーとして伝えていきたい」と感じているのが、「運動は何歳になっても楽しめる」ということ。会員様の間でも「若いからできる」という声を時々聞くのですが、例えばエアロビクスのような激しい運動でも、年齢に応じた動きを取り入れれば60歳、70歳になっても楽しめるんです。全ての人に「運動は楽しい」と感じていただくことが目標です。このスポーツクラブには「筋力をつける方法が分からない」という年輩の方から、身体づくりに精通しているアスリートタイプまで、様々な方が通われています。会員様一人ひとりに納得いただけるサポートを提供するため、これからも自分自身の経験やノウハウを積んでいきたいですね。

先輩方は会員様からの信頼も厚い。尊敬してます!

藤ヶ崎 美奈さん

株式会社スポーツアカデミー/社会体育専門課程 スポーツトレーナー科/2011年3月卒/小学校~高校までハードルの選手として活躍していた藤ヶ崎さん。大会で知ったスポーツトレーナーという仕事に憧れてYMCA へ入学。人間的な魅力に溢れた先生との出会いも多く、片道2時間の道のりも苦にならないほどの充実した専門学校時代を過ごす。現在はジムでのトレーニングサポートの他、週8本のダンス系レッスン、1クラス10人前後のキッズスイミングを担当。フロントのチーフも任されるなど、忙しい毎日を送っている。「1対1で指導できるパーソナルトレーナーの資格も取得して、今後は指導者の育成にも関わっていきたい」と、これからの抱負を話してくれた。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

東京YMCA社会体育・保育専門学校(専修学校/東京)