• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京エアトラベル・ホテル専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • エアポートサービス科

東京都認可/専修学校/東京

トウキョウエアトラベルホテルセンモンガッコウ

エアポートサービス科

定員数:
40人 (学科合計)

空港や飛行機を自分の職場にしたい! 空の仕事を地上で支える仕事を目指す!

学べる学問
  • 地理学

    産業や自然環境から地域の特質を解明する

    高校の教科としてもおなじみの地理学。気候や地形のほか、動植物の分布や水の循環過程などを対象とする「自然地理」と、文化や歴史、民族、経済などを対象とする「人文地理」、地域それぞれの地理的要素を深く掘り下げていく「地誌」の3分野があります。カバーする範囲が広く、幅広い興味にこたえる学問です。地理学の醍醐味はなんといってもフィールドワークです。現地に住み込んで、その土地の自然や人の生活を体験しなければ、その関係性は見えてこないからです。海外をフィールドにする場合、時間や言葉など制約はありますが、とにかく行ってみることに重きをおくところから地理学の学習が始まるのです。

  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

目指せる仕事
  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 企画・調査

    会社の事業戦略のおおもとになるデータを収集・分析し戦略の方向性を示す

    民間企業などで、事業戦略を定める際、その基礎となるさまざまなデータを収集し戦略の方向性を示す仕事。業績の詳細な分析、市場規模や消費者のニーズの調査、予算シミュレーションなど、緻密な作業と分析力が必要とされる。あらゆる業種の企業にあり。

  • 警備員

    施設などを警備して事件や事故を未然に防ぐ

    警備員は、民間の警備会社に勤めるセキュリティースタッフのこと。対象となる場所や施設を警備して、事件や事故の発生を未然に防ぐのが仕事です。建物の内外や人が集まるところなどに配置され、不審人物や不審なものはないかと常に目を配り、異常を発見した場合は迅速に対処します。不審者が抵抗を試みた場合を取り押さえることもありますが、逮捕などの権限はありません。警備員は、商業ビルや事務所、工場などの施設を警備するほか、現金輸送車や危険物輸送車の警備、交通誘導警備、人物の身辺警備といった幅広い分野で活躍しています。

  • 商品管理・生産管理

    製品の在庫・品質管理や納期までの進行管理を一手に担う

    商品管理は、製品の在庫管理や、在庫品の品質の保持をする。生産管理は製品の受注から製造、納期までの進行管理を行う。商品を生産・供給するメーカーにとっては、商品を効率的に生産し、できるだけ無駄な在庫が発生しないようにしながら、品切れにならないよう適切な量を販売店などに供給する必要がある。このプロセスで余分なコストを減らすことが企業の利益に直結するため、商品管理、生産管理ともにメーカーの事業活動にとって重要な役割を担っている。

  • 品質管理・衛生管理

    消費者に安全な商品を提供するための仕組み作りや検査を担当する

    一般消費者に安心安全な製品を提供するために、原材料の仕入れから製造、出荷までのすべての工程で品質の管理をする仕事。必要に応じて衛生検査なども行う。品質管理で重要なポイントの一つは、生産の過程で不良品を生み出さないようにする仕組み作り。原材料の安全性の確認から、生産現場でのチェック体制、出荷時の検品体制、クレームがあった場合に即座に現場の業務改善に反映させる体制などを整えることで、安定的に品質を保つことが可能になる。一方で、生産現場での品質管理・衛生管理も大切な仕事。

  • 通関士

    物品の輸出入に必要な手続きを行う専門家

    輸出入される物品が税関(国境を越える物品に関する事務や取り締まりを行う国の機関)を通過(通関)するのに必要な申告書の作成や、税関手続きの代行などを専門的に行うのが通関士です。通関の手続きは複雑で、しかも多くの規制があるため、この業務に携わる人は通関法や関税法、貿易に必要な法令や手続きなどの知識が不可欠です。このため通関士になるには、国家試験の通関士試験に合格し、通関業務を行っている会社に就職する必要があります。

  • 海外営業

    海外の企業などに自社製品を販売する

    自社製品を海外の会社や団体などにアピール、販売する仕事。販売する商品やサービスは国内の営業職と同様さまざまだが、コミュニケーションに必要な英語や現地の言葉などの日常会話力は欠かせない。仕事に必要な専門用語、法律用語などを身につけていると有利。

  • 貿易事務

    輸出入に必要な事務が仕事

    総合商社、専門商社、貿易代行会社、メーカーの海外事業部門などを舞台に、輸出入の必要な事務をとる。輸入の場合は、海外への注文手続きから、商品が日本に着いた際の通関手続き、輸入元に対する代金の支払いまで。輸出の場合は、注文のとりまとめ、輸送手続きなどを行う。

  • 空港業務スタッフ(グランドハンドリング)

    空港内で航空機の到着・出発に伴う、航空機誘導・貨物搭載・給油などの作業を行う

    ボーディングブリッジの接続、航空貨物や旅客手荷物・機内食の運搬、給油、機体の牽引・誘導など、航空機の到着出発に伴うさまざまな空港内業務を総称してこう呼ぶ。マーシャラーもこの中の一職種。それぞれの業務に応じて「大型特殊自動車免許」「危険物取扱者」などさまざまな資格が必要になる。

初年度納入金:2019年度納入金 118万円  (1年次合計。教材費、学生総合保険など別)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

空港業務に携わるための専門知識を学ぶ
広い空港各所で必要とされる航空機や空港業務を学び、自分の能力や適性に合った職業を目指します。空港に着陸した航空機を駐機場などに誘導するマーシャラーや、輸出入される物品の通関手続きの代理代行ならびに税関への申請をする通関士、空港の安全を守る空港セキュリティなど、空港の業務について学びます

カリキュラム

専門的な空港業務の習得や必要な資格取得を丁寧に指導
「国際航空貨物業務」では、航空貨物全般に関する基礎知識・物流に関する知識を学び、航空貨物分野での仕事内容を理解します。「エアポート概論」では、航空機の種類や機能について学びます。空港で働くために必要な各種資格についても、試験対策を実施し、資格取得をサポートしていきます

学生

  • point キャンパスライフレポート

    巨大な機体の一番近くで働く仕事。女性の活躍の場も広がっています!

    資格取得のためのカリキュラムが充実していることや、高い就職率が決め手に。また、目指す仕事に就くための専門的な学びだけでなく、ホスピタリティや美育など、自分磨きのための授業があることも魅力でした。

    東京エアトラベル・ホテル専門学校の学生

卒業生

  • point 先輩の仕事紹介

    一つひとつの業務を丁寧に積み重ねることで、飛行機と空港の安全を支えています

    空港グランドハンドリングとして、羽田空港に勤務。現在は、主に国際線を担当し、コンテナの搭載や、専用車両で航空機を押し出す「プッシュバック」の作業を受け持っています。大きな機体を、自分で誘導し定位置に安全に停めることや、プッシュバックの際に、航空機の普段では見られない部分が見られる…

    東京エアトラベル・ホテル専門学校の卒業生

卒業後

マーシャラー、ロードマスター、ハンドリングなど
卒業後はマーシャラー、ロードマスター、ハンドリング、ランプコーディネーター、空港セキュリティ、空港インフォメーションとして活躍。就職先は羽田エアグランドハンドリング、ANAエアポートサービス、ANAエアロサプライシステム、空港協力事業、ワールドエンタプライズ等(2016年3月東京エアトラベル・ホテル卒業生実績)

資格

「ディプロマ(国際航空貨物取扱士)」などの取得を目指す
世界80カ国で通用する国際資格「IATAディプロマ(国際航空貨物取扱士)」、貿易に関する知識を問う「貿易実務検定」など、航空貨物、物流、貿易関連の資格取得を目指すとともに、「実用英語技能検定」「AXESS実用検定」など空港で必要な語学力やサービス技術に関する資格取得も目指します

募集コース・専攻一覧

  • グランドハンドリングコース

  • エアポートビジネスコース

  • 大学コース (2019年4月設置予定)

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • IATAディプロマ(国際航空貨物取扱士) 、
    • 貿易実務検定(R) 、
    • 実用英語技能検定 、
    • 観光英語検定試験 、
    • AXESS実用検定 、
    • サービス介助士

就職率・卒業後の進路 

■想定される活躍分野・業界/空港業務(マーシャラー・ハンドリング)、航空貨物取扱、通関業務など

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒184-8543 東京都小金井市前原町5-1-29
フリーダイヤル 0120-634-300(携帯・PHS可)
info@technos.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京エアトラベル・ホテル専門学校 : 東京都小金井市前原町5-1-29 「府中(東京都)」駅からバス 10分
「武蔵小金井」駅からバス 10分

地図

 

路線案内