• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 東京コミュニケーションアート専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 平澤 悠悟さん(ゲームワールド ゲームプログラマー専攻/2年生)

ゲームを簡単に作れるツールの作成に挑戦しています

キャンパスライフレポート

卒業後は会社で技術を磨き、いずれはフリーのゲームプログラマーに!

ゲームワールド ゲームプログラマー専攻 2年生
平澤 悠悟さん
  • 長野県 長野県駒ヶ根工業高校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    自分でプログラミングしたゲーム作品です

  • キャンパスライフPhoto

    ゼミの友人と一緒にプログラミング

  • キャンパスライフPhoto

    パソコンに向かっている時間が一番楽しい

学校で学んでいること・学生生活

現在、ゲームを作るためのプログラム実習に最も力を入れています。現役のゲームプログラマーの先生にサポートをしていただきながら、自分自身の作品を作りあげています。実習を通じて、プログラムの実装能力に加え、プログラムの分析能力、読解能力、制作でのコミュニケーション能力を学ぶことができました。

これから叶えたい夢・目標

ゲームが好きで、パソコンでの仕事に憧れがあり、高校でプログラミングに出会ったことがきっかけで志すようになりました。将来は、ゲームプログラマーとしてさまざまな会社で技術を学び、いずれはフリーで活動したいと思っています。作品作りの中で、必要な考え方、やり方を学び、将来への力を養いたいです。

この分野・学校を選んだ理由

この学校を選んだのは、業界就職率が90%と高いことがとても魅力的に感じたためです。説明会で先生方からその話をお聞きし、ここに入りたい気持ちが固まりました。最新の機材など施設設備の充実もポイントでした。

分野選びの視点・アドバイス

やり遂げる意志があれば必ず道は開けます。学校からの支援が手厚いのが特長です。この学校は生徒自身で考える力が身につくと思いますよ。入学後は、なんでもいいので常に作業をするのをおすすめします。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 ゼミでの制作 ゼミでの制作 ゼミでの制作 ゼミでの制作 ゼミでの制作
2限目 ゼミでの制作 ゼミでの制作 ゼミでの制作 ゼミでの制作 ゼミでの制作
3限目 ゼミでの制作 ゼミでの制作 ゼミでの制作 ゼミでの制作 ゼミでの制作
4限目 ゼミでの制作
5限目 ゼミでの制作
6限目

ゼミに所属している人は日程がすべてゼミの時間になります、そのため時間を効率よく使うことができます。また、土日も学校に通って作業を行うことが多いです。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

東京コミュニケーションアート専門学校(専修学校/東京)
RECRUIT