• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京コミュニケーションアート専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 海洋ワールド

東京都認可/専修学校/東京

トウキョウコミュニケーションアートセンモンガッコウ

海洋ワールド

定員数:
840人 (全学科定員合計)

水中の生き物を相手にした仕事がしたい!

学べる学問
  • 生物学

    生き物の行動や生態から、そのメカニズムを探る

    研究の対象は、生きとし生きるもの全て。それらを観察・分析することで一定の法則を見つけ出すだけでなく、DNAや脳のメカニズムなど、ミクロの世界にも迫る学問。

  • バイオ・生命科学

    分子レベルで生命現象を解明する

    生命の誕生、成長、生理現象など生命現象を分子レベルで解明する。生物学、化学、物理学との境界領域の研究や、農学、医学、薬学、獣医・畜産学、林産・水産学などへの応用研究もある。

  • 獣医・畜産学

    動物の病気の診断や予防、動物生産の効率化や高度化を研究する

    獣医学は、家畜やペットの病気の診断や予防、治療の在り方を研究していく学問。畜産学は、実験や実習を通じて、おいしい肉や牛乳、品質のいい革製品などをいかに効率よく生産するか、つまり、人間の生活を豊かにするための動物生産を研究する学問。

目指せる仕事
  • 水族館スタッフ

    水族館で、水生生物や魚などの世話や観察をする

    水槽を巡回し、病気の兆候を発見したり、魚の産卵行動の異常をチェックする観察業務から、利用者のために、観覧通路や展示についてのチェック業務もある。日常の世話や飼育的な仕事は、知識や経験も必要になるので、種別ごとになったり、専属としてやる場合もある。

  • ドルフィントレーナー

    イルカとのコミュニケーションを通してエンタテインメントを提供する

    イルカを飼育し芸を教えるだけでなく、その生態を理解し、イルカと人間が触れあえる環境を提供する役割。ドルフィントレーナーしての知識や技術を活かして水族館の飼育スタッフや海洋研究施設の研究アシスタントといった職業に就ける可能性もある。

  • 水産技術者・研究者

    水産物資源や養殖技術の開発・研究を行い、漁業の現場支援や水産加工品などの技術開発・研究を行う。

    水産会社や養殖の現場で、水産加工品の開発や製品化のための技術研究をしたり生産管理を行ったり、水産試験場などで孵化や養殖などの新しい試みを行うのが水産技術者。一方、大学の研究室や公的な研究機関などで水産学研究を行っている人々は、さらに学術的に、水質改善のための研究を行ったり、人工飼育した際の魚の孵化から稚魚になる過程の細かいデータ収集をベースとした研究で、養殖を行う人々への基礎的な研究データを提供するなどして、間接的に水産業への貢献をしている。

初年度納入金:2020年度納入金 153万5800円  (別途教本費・教材費・海外実学研修積立金・健康管理費必要)
年限:2年制(3年制の専攻もあります)

学科の特長

学ぶ内容

水生生物のプロを目指す、3つの専攻
水族館の展示企画から、水生生物の飼育・管理までトータルに学ぶ【水族館プロデュース専攻(3年制)】、お客様に感動を与えるパフォーマンスができるトレーナーを目指す【ドルフィントレーナー専攻】、水生生物の飼育や管理を学び、アクア業界で活躍できる人材を目指す【水族館・アクアリスト専攻】を設置。

カリキュラム

業界研修先は7500施設以上!実際の現場で学び、業界で活躍する力を身につける!
学内で基礎となる専門知識や技術を業界で活躍中のプロから学びながら、TCAだからできる全国各地にある水族館で実習や研修を行います。常に実際の現場で働くことにより、業界で活躍するための「即戦力」を身につけます。

施設・設備

70本以上の水槽があるアクアルームで実践的に学ぶ
キャンパス内にあるアクアルームの水槽は70本以上!海水魚、サンゴから熱帯魚、大型魚、両生・爬虫類など、その飼育方法や繁殖法を実践的に学び、水質の管理方法も身につけます。
イルカのトレーニング施設と提携!
和歌山県のイルカ触れ合い施設「ドルフィン・ベェイス」と提携しています。実際にイルカにサインを出したり、一緒に泳いでコミュニケーションをとる練習など、実践重視のカリキュラムでトレーナーとしての技術を磨きます。そこでは、TCA卒業生も働いています。

留学

海外実学研修・海外専門留学など、海外での実習が充実!
オーストラリアではゴールドコーストシーワールド、シーライフなどの水族館を訪問。世界遺産のグレートバリアリーフでシュノーケリングを行うなど、発見と驚きの実習、すべてが新鮮です。海外実学研修(1年生・1週間)、海外専門留学(2年生・10週間・希望者)はTCAだからできるプログラムです。

イベント

業界のプロが行うビッグイベントの運営進行を担当!
「日本観賞魚フェア」や「江戸川金魚まつり」、「東京レプタイルズワールド」など、様々なイベントにスタッフとして参加し、プロと一緒にイベントをつくります。プロと仕事をし、プロと競い合うことで実力がさらに身につきます。

オープンキャンパスに行こう

募集コース・専攻一覧

  • 水族館プロデュース専攻(3年制)

  • ドルフィントレーナー専攻(2年制)

  • 水族館・アクアリスト専攻(3年制)

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 潜水士<国> 、
    • 小型船舶操縦士<国>

    オープンウォーターダイバー 
    JESCコミュニケーションスキルアップ検定 
    プロジェクト・ワイルドエデュケーター 
    プロジェクトWETエデュケーター 
    PACIエコツアーガイド ほか

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職希望者267名中、267名全員就職※エコ・コミュニケーション科 )

主な就職先/内定先

    栃木県なかがわ水遊園 、 葛西臨海水族園 、 下田海中水族館 、 サンシャイン水族館 、 市立しものせき水族館海響館 、 越前松島水族館 、 上越市立水族博物館 ほか

※ 2018年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒134-0088 東京都江戸川区西葛西5-3-1
フリーダイヤル:0120-545-556(携帯・PHSから可) FAX:03-3877-6774
Eメール:tcainfo@tca.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
総合校舎 : 東京都江戸川区西葛西5-3-1 「西葛西」駅から北口を出て徒歩 1分

地図

 

路線案内


東京コミュニケーションアート専門学校(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る