• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 尚美ミュージックカレッジ専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 杉野 寿之先生(ドラマー)

こんな先生・教授から学べます

技術はもちろん、人と演奏する楽しさを教えてくれる先生

ドラマー
プロミュージシャン学科 
杉野 寿之先生
先生の取組み内容

一人ひとりの感性や演奏法には違いがあり、正解は一つではありません。個性豊かなライバル達の中で自分の演奏を客観的にとらえ、演奏のイメージやアイデアをしっかり正確に音にして人に伝えられるようにする手助けができればと考えています。この学校の良いところは、さまざまな楽器と一緒に演奏しながら学べるところ。演奏は、最終的には自分だけでするものではないので、授業を通してアンサンブルで音を出すことを経験できるのは、大きな魅力だと思っています。学生の皆さんには技術面はもちろんですが、人間関係を築きながら演奏を楽しむことを実感してほしい。いろいろなことに挑戦できる機会やちょっとしたきっかけを与えることで、あと一歩を踏み出せずにいる人たちの背中を押してあげられたらと思っています。

楽器の習得は、タイミングによって伸びる時期があります。一人ひとりのタイミングを見極めてあげたいですね

授業・ゼミの雰囲気

プロミュージシャンから学ぶ実践的な授業。感情表現も含んだ総合的な演奏力の向上を目指す

プロのミュージシャンとして活躍する先生から直接指導が受けられる実践的な授業。ドラムレッスンでは、楽器の音色に基づく物理的な鳴らし方、スティックやペダルのコントロール、ルーディメンツや手足のコンビネーションなど、基礎的な演奏技術や心構えを学びます。ドラムとベースの2パート授業では、さまざまなジャンルにおけるリズムパターンの演奏やパルスの感じ方を学び、ギターとキーボードを加えた4パート授業では、皆で一緒にリズムを作っていく感覚を磨きます。他パートの先生からの意見や指摘もあり、貴重な経験になるはず!

他の楽器を学ぶ学生たちと一緒に演奏することで、ドラム単体では得られない感覚を養うことができます

キミへのメッセージ

音とのつながりで人間関係が生まれる場所。ぜひみんなで楽しみましょう!

多くの学生が集まる尚美ミュージックカレッジだからこそできる学びがあります。音を出し合うだけでわかり合えるような、音の中から性格を探るような、音のつながりで生まれる人間関係をぜひ体験してください!

設備の整った環境の中で2年間、多くの先生や友達に囲われ、どっぷりと音楽漬けの日々…お待ちしています

杉野 寿之先生

専門:ドラム演奏
略歴:兄の影響で小学生でバンドを始め、ドラムと出会う。つのだ☆ひろ氏のグループにドラマーとして加入したのをきっかけに10代後半よりプロ活動を始める。以後様々なジャンルにおいて、数々のアーティストのレコーディングおよびツアーサポート、映画やドラマ作品、CM、TV音楽番組などに携わってきた。本学科立ち上げ当初から講師として携わり、教え子多数。その中にはメジャーで活躍するバンドのドラマーも。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

尚美ミュージックカレッジ専門学校(専修学校/東京)
RECRUIT