• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京スクール・オブ・ビジネス
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • マスコミ出版・芸能学科

東京都認可/専修学校/東京

トウキョウスクール・オブ・ビジネス

マスコミ出版・芸能学科

定員数:
120人 (学科入学定員)

マスコミ・エンタメ業界に就職!時代に敏感なアンテナと想像力で、ムーブメントの送り手になろう!

学べる学問
  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶのが情報学です。「コンピュータやプログラミングについて学ぶ、理系の学問」というイメージを抱く人は少なくないかもしれませんが、情報技術の社会への浸透に伴い情報学の扱う領域も広がっており、今や理系だけに限られる学問ではなくなっています。情報学の知識や技術をもった人材へのニーズはさらに高まっていくに違いありません。就職などの将来性は、安定しているといえます。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 語学(日本語)

    日本語によるコミュニケーションについて研究する

    日本語の成り立ちや構造、活用法などを国際的な視点から研究する学問。言語の背景となる文化や思想、社会とのかかわり、外国人向けの日本語教育などが研究分野になる。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 舞台・演劇学

    演劇における表現方法を、理論と実技の両面から研究する

    舞台・演劇文化の理論と歴史をふまえ、創造的な表現を生み出す方法、技術を研究する学問。演技や歌唱、舞踏などの表現方法のほか、演出、衣装、脚本、効果などについても学ぶ。

  • 文芸学

    作品や作家を研究したり。自らの創作能力を磨く

    文学を芸術の一分野、言語芸術としてとらえ、小説、詩、評論などの作品を通して考察し、自ら創作していく学問。

  • 画像・音響工学

    画像や音響について研究し、それら処理技術を学ぶ

    画像・音響の処理技術を学ぶ。実験・実習を通して、コンピュータ・グラフィックス(CG)の技術とその応用を研究するのが画像工学であり、音のデジタル処理や音波の利用などを研究するのが音響工学。

目指せる仕事
  • 芸能マネージャー

    タレントを生かすのも殺すのも腕次第世の中のブームをつくる立役者にも

    芸能マネージャーは、タレントにつき芸能活動をサポートする仕事です。仕事内容は、スケジュール管理、現場同行などの「マネジメント」と、営業先への売り込み、関係者へのあいさつ回りなどの「営業」があり、とにかく忙しく体力的にも精神的にも過酷といわれる仕事のひとつです。それでも、担当するタレントがブレイクする瞬間に立ち会えるなど、何ごとにも代えがたい興奮と喜びが待っている仕事でもあります。学歴はあまり関係なく、なるために必要な資格などもありません。芸能マネージャーの多くは、芸能プロダクションで働いています。芸能プロダクションの採用試験に合格することが、芸能マネージャーになる第一歩です。

  • ラジオ・テレビ番組プロデューサー

    番組の企画を立て、放送までにさまざまな対外調整をしていく責任者

    テレビやラジオの番組の企画を立て、それを放送するまでのさまざまな手はずを整えていく番組全体の責任者。ディレクターが実際に番組の中身を作るのに対し、プロデューサーは社内の関係セクションの許可を取り、予算やタレントの出演交渉、番組スポンサーとの打ち合わせなど対外的な調整をしていく

  • ラジオ・テレビ番組ディレクター

    番組作り全体の責任者として、出演者や制作スタッフをまとめる

    テレビやラジオ番組が放送されるまでのプロセスには、番組の企画・構成、台本作り、照明、音声、美術、VTRの編集など、さまざまなジャンルのスタッフがかかわっている。そうした制作現場で働くスタッフに指示を出し、各スタッフの仕事をチェックするのがディレクター。タレントや俳優など出演者選びや、出演者に演技の指示を出すことも仕事。製作現場の総監督といった重要な役目を担う職種なので、就職して最初はアシスタントディレクター(AD)からスタートし、現場のいろいろな業務の経験を積むことが必要とされる。

  • 編集者

    書籍や雑誌、Webコンテンツの企画・編集から取材、進行管理まで

    小説や絵本などの書籍、コミック誌、ファッション雑誌などの中身を企画し、本になるまでの過程すべてに携わるのが編集者の仕事です。最近ではWebサイトの記事やメールマガジン、電子書籍など、紙媒体だけでなくWeb媒体においても編集者が多数活躍しています。編集者になるのに必要な資格は特になく、出版社、新聞社の出版局、編集プロダクションに入社し、まずは編集アシスタントとして経験を積むことが一番の近道となります。ただし、大手出版社や新聞社の出版局の場合は、入社試験の受験資格を4年制大学卒業者(卒業見込み者)としているところがほとんどです。中小規模の出版社や編集プロダクションでは学歴を問わない場合が多いですが、未経験者の新卒採用ではなく経験者の中途採用がメインになっています。また、会社で実績を作ってから独立し、フリーの編集者として働く人もいます。

  • 雑誌記者

    フットワークと文章力で勝負

    雑誌の企画内容やテーマに応じて取材を行い、記事を書き上げるのが仕事。企画から関わることも多く、雑誌のターゲットである読者向けの題材や書き方が要求される。出版社の雑誌編集部や制作プロダクションに所属したり、フリーで活躍する場合も。

  • ライター

    依頼されたテーマについて取材を行い、客観的な視点で文章にまとめる

    出版社や新聞社から依頼されたテーマについて取材をし、原稿を執筆するのがライターの仕事です。政治・経済、社会問題、教育、IT、グルメ、旅行、ファッション、美容、エンターテインメントなど与えられるテーマはさまざまあり、多くのライターは何かしらの得意分野を生かして仕事をしています。執筆した原稿は、本や雑誌、新聞、パンフレットなどに掲載されるほか、最近ではインターネットサイトやメールマガジンなどWeb媒体でのニーズが高まっています。ライターになるために必須の資格などはなく、ライターだと名乗ることは誰にでもできますが、本業として一定の収入を確保するためにはそれ相応の実力や努力が必要です。出版社や編集プロダクションに入社し、編集者もしくはライターとして働いた後、フリーランスのライターとして独立する人が多い傾向にあります。

  • 広告プランナー

    商品などを売り出すためのアピール方法を企画する

    商品や企業イメージなどをその時代や流行、消費者ニーズを考えながら、どのように広告していけばいいのか企画するのが仕事。イメージ作りはもちろん、デザイナーやコピーライターを集めたり、どの時期にその媒体に広告を打つと効果が高いかなども考えながら仕事を進める。

  • ファッション雑誌記者・編集者

    ファッション情報を発信する

    流行のファッション、最新ファッションショーの取材、着こなしのハウツーなど、ファッションに関する様々な記事を作る。季節の流行を先取りし、多くの読者の心をつかむ情報を発信するためには、アパレル業界との交流による人脈づくりや、街中での情報収集も欠かせない。

  • スポーツ雑誌編集者

    スポーツ雑誌を編集する

    スポーツ雑誌の記事を企画をし、取材・記事づくりなどの編集作業に携わる。選手へのインタビューや試合の速報、そのスポーツが上達するためのアドバイスなど、取り上げる話題は雑誌によって多岐にわたる。ライターやコラムニストに転身する人もいる。

  • スポーツ雑誌記者

    スポーツ業界の動向をいち早くキャッチし、最新情報を盛り込んだ記事を書く記者

    サッカー、野球など特定のジャンルに密着して取材・原稿執筆を行う場合が多い。常に業界の動向を把握しておくことは最低限必要。選手やそのほか関係者と信頼関係を築き、より深い話を引き出すコミュニケーション能力、フットワークの軽さも大切な素養である。

初年度納入金:2019年度納入金 124万7000円  (教材費・研修費などは別途)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

基礎から実務まで。業界のプロに学べる実践的な授業を展開
ファッション・スポーツ・音楽・その他雑誌の企画・制作や、企業の広報担当、広告、エンターテイメントの仕掛け人など、各業界で活躍するための実践的な学びを展開。有名雑誌とのタイアップやイベント実習、ゲストを招いての合同記者会見などクロスメディアを意識した学生主体で企画・運営する学びが充実しています。

カリキュラム

マスコミ・広報の各分野で活躍できる専攻別のカリキュラムを用意
◆総合出版編集/雑誌が出来るまでの全てを学ぶ
◆ファッション誌編集/雑誌編集のほかファッションデザインやカラーコーディネートも習得
◆スポーツ誌編集/スポーツを取材・記事にするテクニックを学ぶ
◆アニメ・声優誌編集/編集技術のほか付加価値を磨き抜く
◆広報・広告/企業の広報や広告を制作するスキルを習得
エンタメ業界で活躍するための専攻カリキュラムを用意
◆エンターテイメントプロデュース/エンタメ業界のマネージャー、テレビ制作などで活躍できる実践的なカリキュラム。タレントやアーティストのサポートから放送番組やステージなど制作現場をマネジメントする能力を養います。現場見学、イベント実習、マスコミ業界の企業実習など実践的授業が盛りだくさん。

先生

  • point こんな先生・教授から学べます

    経験による知識や現場とのつながりを武器に、温度差のない環境の中で学ばせる

    俳優やモデル、文化人から動物まで、担当する対象もさまざまであり、資格もなく仕事内容もあまり知られていないマネージャーという仕事。求められるスキルを身につけるために必要なのは、経験による知識に他ならない。さまざまな業務を経験に基づき解説するとともに、業界との太いパイプを生かし、テレ…

    東京スクール・オブ・ビジネスの先生

実習

企業研修で自分の知識と技術をチェック!
大手出版社の編集部や編集プロダクション、番組制作会社での研修を数多く用意しています。会社の雰囲気や社員の仕事を間近に見て、自分に必要な技術を具体的に知ることが可能。研修での出会いが就職につながることも。また、企業とのコラボイベントも充実していて、実務と同じ経験が就職に強い理由にもなっています。

学生

  • point キャンパスライフレポート

    文章やデザインでものごとを表現し、伝えることのやりがいを実感しています!

    ファッションに興味があり、服飾を学ぶうちに、服を作るよりもファッションを人に伝える仕事に興味を持つようになりました。専門学校に入ることで視野が広がり、現在は新聞やテレビ雑誌分野への就職を目指しています。

    東京スクール・オブ・ビジネスの学生
  • point キャンパスライフレポート

    「人を売り込む仕事」から多くを学んで、ビジネスを極めたい!

    芸能事務所に就職するには東京で学ぶ方が有利と考え、Webで調べてこの学校を知りました。早い時期からインターンシップに参加できることと、オープンキャンパスの雰囲気がすごく良かったので入学を決めました。

    東京スクール・オブ・ビジネスの学生

卒業生

  • point 先輩の仕事紹介

    テレビの画面で所属タレントを見つけるのが楽しみ。みんなの成功が私の喜びです!

    今は芸能プロダクションのデスクとして庶務業務から、総務、経理、所属タレントのスケジュール管理まで幅広く担当しています。社内でパソコンを使っての仕事が多いのですが、もともと情報処理の資格も持っているのでパソコン作業は得意。100名近くいる所属タレントのスケジュールをすべて把握してい…

    東京スクール・オブ・ビジネスの卒業生
  • point 先輩の仕事紹介

    家でも企画を考える毎日…。やっと初めて企画した本が出版されて嬉しい!

    はじめて企画から任された本が出版されました。『会いたいときに会いにいける猫』というコンセプトの猫本です。今、猫カフェが人気で、ペットものが売れている。だから猫企画を探してふくらませてみたんです。今は先輩のアシスタントなのですが、以前は細かく受けていた指示が、最近だと「この写真選ん…

    東京スクール・オブ・ビジネスの卒業生

卒業後

就職のプロが常時バックアップ!入学時から始まる徹底した就職サポート制度
就職のプロが常駐する「キャリアサポートセンター」を設置し、担任・講師とも一体となり、ひとり一人の希望や適性に応じて、きめ細かくアドバイス。さらに、学科内企業ガイダンス、就職ガイダンスなどのほか、自己PR・志望動機の作成、面接対策などの個人指導も徹底して行い、就職、また独立開業もサポートしています。

奨学金

授業料全額免除も。マスコミ・エンタメ業界に就職! 経済面でも、あなたの「やりたい」を応援!
経済的な不安を軽減して、あなたの「好き」を仕事にできるよう、独自の特待生制度と豊富な奨学金制度を用意しています。
【特待生制度】
・特待生試験の上位合格者は授業料の全額、半額または一部免除(40名程度)
【奨学金制度】
・日本学生支援機構、東京都育英資金、新聞奨学生(朝日、毎日、読売 ほか)など

募集コース・専攻一覧

  • 総合出版編集専攻

  • ファッション誌編集専攻

  • スポーツ誌編集専攻

  • アニメ・声優誌編集専攻

  • エンターテイメントプロデュース専攻

    • エンターテインメントプロデュースコース
    • ファンクラブスタッフコース
    • タレントマネージャーコース
    • 映像プロデュースコース

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • ビジネス文書検定試験 、
    • 日本漢字能力検定 、
    • 秘書技能検定 、
    • ビジネス実務マナー検定 、
    • Excel(R)表計算処理技能認定試験 、
    • Word文書処理技能認定試験 、
    • 校正技能検定 、
    • サービス接遇検定

    色彩士検定

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    主婦の友社 、 学研プラス 、 ワニブックス 、 永昌堂印刷 、 ホリプロ 、 日本コロムビア 、 ソニーミュージック・アクシス 、 ワタナベエンターテイメント 、 ハーモニープロモーション ほか

※ 2017年3月卒業生実績

マスコミ・広報学科全体

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-56
フリーダイヤル0120-65-6006
info@tsb-yyg.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都渋谷区代々木1-56 「新宿」駅から徒歩 5分
「南新宿」駅から徒歩 5分
「代々木」駅から徒歩 1分

地図

 

路線案内


東京スクール・オブ・ビジネス(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る