• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 東京スクール・オブ・ビジネス
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 倉持 理沙さん(ペットビジネス学科/トリマー)

東京都認可/専修学校/東京

トウキョウスクール・オブ・ビジネス

わんちゃんたちを可愛くするトリマーの仕事が大好き!

先輩の仕事紹介

仲間と立ち上げたペットサロン。スタッフを育ててもっとサービスを向上&拡大したい!

トリマー
ペットビジネス学科 ペットグルーミングコース(現:トリマーコース)/2009年3月卒
倉持 理沙さん

この仕事の魅力・やりがい

ペットサロンを開業して約2年になります。現在はスタッフ4人で多い時は1日に15頭ほどのわんちゃんのシャンプーやカットを手がけています。経験を積むにつれて苦手だった作業もうまく落ち着いてできるようになるともっと頑張ろうという気持ちになりますね。また、わんちゃんの中には最初はサロンに来ると緊張してしまう子もいますが、何が嫌なのかを見極めながら優しく接してあげるとだんだんリラックスしてくるんです。そうしたわんちゃんたちの変化を実感した時にやりがいを感じます。お店に喜んで走って入って来てくれたり、お散歩の途中で必ず立ち寄ってくれたりするわんちゃんが増えてきたことも、この仕事の大きな喜びです。

この分野・仕事を選んだきっかけ

中学生のときにトイプードルを飼い始めたのですが、ペットサロンのトリミングに連れて行って可愛くなって帰ってくると、とてもうれしかったんです。でもごくたまに仕上がりが自分のイメージとは違うこともあり、自分で可愛くできたらいいなと思ってトリマーを目指すことにしました。東京スクール・オブ・ビジネスを選んだ理由は、学校犬が狭いケージに入れられるのではなく、他のわんちゃんたちと自由に過ごしていたから。わんちゃん同士のコミュニケーションを見ることで相性などを見極める目も養えたと思います。また、勉強をしていく中で「わんちゃんたちが喜んで来てくれるようなお店」を持ちたいと思うようになりました。

個々のわんちゃんの性格やくせを見抜く力も大事ですね

これからかなえたい夢・目標

今はまだ小さいお店ですが、スタッフを育てながらもっとお店を大きくしてトリミングやホテルのサービスを向上させたいです。一番大事なのは来てくれたわんちゃんたちがリラックスしてスタッフに身を任せられる環境を作ること。そのために人とわんちゃんとの接し方、わんちゃん同士の接し方、わんちゃんと一緒に過ごす上で注意すべき点などを学んでいかなければいけないと考えています。頭数をこなすことばかりを追いかけてしまうと流れ作業になりがちなのでわんちゃんが好きだという気持ちや一頭一頭に対する愛情を忘れることなく、飼い主さんからも信頼されるサロンにしたいと頑張っています!

トリミングの合間にお預かりしたわんちゃんとお散歩へ

倉持 理沙さん

ペットサロンPatrie 共同経営者兼トリマー/ペットビジネス学科 ペットグルーミングコース(現:トリマーコース)/2009年3月卒/トイプードルを飼い始めた中学生の頃からトリマーを志す。座学に苦手意識があったため「だからこそ実践が必要」と授業以外に知り合いのわんちゃんをお預かりするなど、ほかの人よりもたくさんのわんちゃんと接し、技術を磨くことに力を入れた。卒業後4年間は同校の講師として働きながら勉強を重ね、約2年前に同僚とペットサロンを開業。サロン名の「Patrie(パトリ)」とはフランス語で祖国や故郷という意味で学校のドッグランの名前を譲り受けたもの。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

東京スクール・オブ・ビジネス(専修学校/東京)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路