• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 東京クールジャパン
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • アニメ総合学科
  • 総合アニメーション専攻

東京都認可/専修学校/東京

センモンガッコウ トウキョウクールジャパン

旧校名 東京ネットウエイブ 2019年4月名称変更

総合アニメーション専攻

手描きアニメーションから最新のアニメ技術まで!好きを武器に、アニメ・CG・声優の世界へ!

学べる学問
  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • システム・制御工学

    さまざまな科学技術を制御し、管理する技術について研究する

    さまざまな分野の工学や科学技術を対象に、実験・実習を通してそれらを統合し管理する方法を学び、生産システムや企業の経営システムなどのあらゆる場面で応用していく。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

  • 画像・音響工学

    画像や音響について研究し、それら処理技術を学ぶ

    画像・音響の処理技術を学ぶ。実験・実習を通して、コンピュータ・グラフィックス(CG)の技術とその応用を研究するのが画像工学であり、音のデジタル処理や音波の利用などを研究するのが音響工学。

目指せる仕事
  • 映像ディレクター

    番組制作の監督であり、演出家

    TV番組のコンセプトなどプロデューサーが行った大枠の決定に従って、番組を実質的に制作し、演出するのが仕事。局によっては、取材、構成、台本などまですべて一人で担当する場合もある。アシスタント経験を要するのが現状。

  • 映像編集者

    映像を集めて、制作・編集する

    国内外の各地から回線で届いたニュースや番組などの映像を収録し、編集し直したりして、VTRを作成するのが仕事。メッセージを伝える映像にするためには自分自身の視点も不可欠。

  • アニメーター

    生き生きとしたアニメの絵を描く

    世界的にも評価の高い日本のアニメーション(アニメ)。アニメ制作には多くの担当者が集まってそれぞれの仕事を行いますが、高いクオリティーの作品を制作するための重要な役割を担うスタッフのひとりが、アニメーターです。アニメーターは、アニメの絵を描き、動きを表現するのが仕事で、絵そのものの魅力、動きのスムーズさを担います。アニメ全体のクオリティーに深く関係するため、アニメ制作に欠かせない仕事です。アニメーターになるのに必須の試験・資格はありません。制作会社の採用時にはいかに絵がうまく描けるかがポイントとなるため、大学や専門学校などで絵の描き方や表現方法などについて学ぶとよいでしょう。

  • キャラクターデザイナー

    キャラクター、背景、アイテムのデザイン

    自分の持ち味を出した新しいゲーム・キャラクターを生み出す。グラフィッカー(CGデザイナー)が行うケースも多く、ディレクターと「検討会議」を行い、採用されたキャラクターや背景コンテを基に、パソコン上でグラフィックを描く。背景、キャラクター、アイテムなどの担当に分かれ、それぞれ複数パターンを作成する。

  • イラストレーター

    雑誌や広告などに使われる個性的な作品を描く

    雑誌、書籍、広告などの印刷メディアにイラストを描く。独自の作風を持っていること、クライアントの要望に応じた作品を作り上げる器用さも要求される。イメージをイラストに置き換える能力や感性、作品を想像する力も必要。

  • CGアニメーター

    デジタル技術を駆使してアニメーションの作製をする

    CG(コンピュータグラフィックス)などのデジタル技術を駆使しアニメーションを作る。大胆な動きを表現したり、3Dアニメーションを作製する。映画業界、TV業界、CM業界など活躍の場は多岐にわたり、どの業界でも欠かせない存在となっている。

初年度納入金:2019年度納入金 124万7000円  (教材費・研修費などは別途)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

アニメに関わる知識と技術を身につけ、オリジナルアニメを世界に発信!
異なるジャンルを描きわけるデザイン力と、PCソフトを使いこなす技術を身につけることで、現在アニメ業界では必須のデジタルアニメ制作技術を中心に、世界が求めるフルCGアニメだけでなく、映画のVFXなど、様々な映像表現に対応できる人材を育成します。

カリキュラム

好き!を仕事にするために、自分のやりたいことに、とことん打ちこめる7専攻
◆アニメーション/作画から編集まで幅広く
◆アニメーター/原画と動画を描きあげる画力を習得
◆アニメCG/最新CGで自由な映像表現を学ぶ
◆アニメキャラクター/魅力的なキャラクターを作る
◆3DCG・VFX/3DCGモデリング、VFXを学ぶ
◆アニメ声優/声での表現技術を習得
◆アニメサウンド/レコーディング・MA・作曲を学ぶ

授業

確かな技術と発想力+「遊び心」を持った人材を育成
デッサンやPCソフトの使い方など、アニメーション制作に必要な知識と技術を基礎から身につけます。同時に共通の趣味を持つ友人と一緒にサブカルチャーを取り入れた選択授業や校外授業に参加することで、魅力的なアニメの制作に必要な「遊び心」を養います。

実習

手描きから最新CG技術やアフレコまで、アニメに関する制作技術を幅広く学ぶ
手描きのアニメーションから、最先端のCG・VFX技術、音楽(録音、作曲、MA)など幅広い実習ができます。デッサンやクロッキーで画力を身に着け、さらにPCソフトを使いこなす技術を習得。キャラクターデザインからアニメ・映像制作、そこに登場するキャラクターに声を吹き込むアフレコなど幅広く学べます。

卒業後

キャリアサポートセンターによる完全就職サポート体制で、卒業後も安心!
TNW独自の制度により、就職をサポート!
◆キャリアアップフォローシステム/再就職により、キャリアを向上させていく現実を反映し、卒業後15年間、キャリアアップのための再就職を支援。
◆卒業生への教室開放/TNWに揃う最新設備や機材は、在学中だけではなく卒業生にも無償で貸し出し!卒業生も作品制作に利用できます。

奨学金

授業料の免除など、経済的にも万全のサポートであなたの夢を応援!
経済的な不安を少しでも軽減して、アナタの「学びたい」を応援する奨学金や特待生制度を用意!授業料が免除となる独自の特待生制度のほか、日本学生支援機構、東京都育英資金、新聞奨学生(朝日、毎日、読売 他)の奨学金を受けることができます。

オープンキャンパスに行こう

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • CGクリエイター検定 、
    • CGエンジニア検定 、
    • Illustrator(R)クリエイター能力認定試験 、
    • Photoshop(R)クリエイター能力認定試験 、
    • C言語プログラミング能力認定試験

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-8-17
フリーダイヤル0120-65-6226
info@tnw.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都渋谷区千駄ヶ谷1-8-17 「千駄ケ谷」駅から徒歩 3分
「国立競技場」駅から徒歩 3分
「北参道」駅から徒歩 7分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース
  • ハイブリッドアニメーター専攻
  • アニメCG専攻
  • 3DCG・VFX専攻

専門学校 東京クールジャパン(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る