• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 名古屋デザイナー学院
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ビジュアルデザイン学科

愛知県認可/専修学校/愛知

ナゴヤデザイナーガクイン

ビジュアルデザイン学科

定員数:
40人

文部科学省「職業実践専門課程」を認定。グラフィックデザイン、イラスト、WEBデザインを学ぶ!

学べる学問
  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 児童文学

    日本や外国の児童文学を研究し、創作する

    童話や昔話など、児童を対象にした文学と、児童文学の読み手である児童の心理や言葉の発達などについて研究する。児童文学を創作することもある。

目指せる仕事
  • 絵本作家

    子どもから大人までに愛される絵本を作る

    絵本作家にも絵だけを描く人、ストーリーだけを考える人、ストーリーと絵の両方を手がける人などいろいろなタイプがいる。またイラストレーターが作品を発表する場合も。子ども向けから大人向けまで作品もさまざま。独自の手法や豊かなイメージが要求される。

  • 編集者

    書籍や雑誌、Webコンテンツの企画・編集から取材、進行管理まで

    小説や絵本などの書籍、コミック誌、ファッション雑誌などの中身を企画し、本になるまでの過程すべてに携わるのが編集者の仕事です。最近ではWebサイトの記事やメールマガジン、電子書籍など、紙媒体だけでなくWeb媒体においても編集者が多数活躍しています。編集者になるのに必要な資格は特になく、出版社、新聞社の出版局、編集プロダクションに入社し、まずは編集アシスタントとして経験を積むことが一番の近道となります。ただし、大手出版社や新聞社の出版局の場合は、入社試験の受験資格を4年制大学卒業者(卒業見込み者)としているところがほとんどです。中小規模の出版社や編集プロダクションでは学歴を問わない場合が多いですが、未経験者の新卒採用ではなく経験者の中途採用がメインになっています。また、会社で実績を作ってから独立し、フリーの編集者として働く人もいます。

  • エディトリアルデザイナー

    出版物の紙面をレイアウトする

    写真、イラスト、図表、文章など印刷物に使う素材を限られたスペースに効果的に配置する。単にスペースに必要な要素を収めるだけではなく、編集者の意図や雑誌のテーマをしっかりと把握し、誌面全体にその流れを盛り込んだデザインを施さなければならない。

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • 広告プランナー

    商品などを売り出すためのアピール方法を企画する

    商品や企業イメージなどをその時代や流行、消費者ニーズを考えながら、どのように広告していけばいいのか企画するのが仕事。イメージ作りはもちろん、デザイナーやコピーライターを集めたり、どの時期にその媒体に広告を打つと効果が高いかなども考えながら仕事を進める。

  • パッケージデザイナー

    買いたくなるパッケージをデザイン

    お菓子や化粧品など商品の内容や魅力が消費者によく分かるよう、容器・包装などのパッケージデザインをする。商品内容やターゲット、会社のイメージ、使用する素材と商品の相性などを考慮し、思わず手が伸びるようなデザインを生み出す。

  • キャラクターデザイナー

    キャラクター、背景、アイテムのデザイン

    自分の持ち味を出した新しいゲーム・キャラクターを生み出す。グラフィッカー(CGデザイナー)が行うケースも多く、ディレクターと「検討会議」を行い、採用されたキャラクターや背景コンテを基に、パソコン上でグラフィックを描く。背景、キャラクター、アイテムなどの担当に分かれ、それぞれ複数パターンを作成する。

  • イラストレーター

    雑誌や広告などに使われる個性的な作品を描く

    雑誌、書籍、広告などの印刷メディアにイラストを描く。独自の作風を持っていること、クライアントの要望に応じた作品を作り上げる器用さも要求される。イメージをイラストに置き換える能力や感性、作品を想像する力も必要。

  • アートディレクター

    雑誌、広告などのビジュアルイメージをつくる

    広告や雑誌、商品のパッケージなど、印刷物のビジュアルイメージをつくる責任者。例えば広告の場合、広告する商品・サービスのコンセプトをもとに、どんなイメージにするかを考え、それに基づいたアイデアをデザイナーやカメラマンに伝える。時には自らデザインしながら質の高い作品をつくっていく。

初年度納入金:2020年度納入金 118万4000円~123万4000円  (入学方法によって異なる。教科書・教材費別途必要)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

開校以来50年間デザイナーを輩出してきた、実践的な「デザイン教育」
1968年創立以来、1万人以上のデザイナーを輩出してきた歴史あるデザインの総合校。業界直結の授業で、在学中からデザイナーとしての依頼が多数!商品化にむけた『授業=仕事』のカリキュラムで、プロとして活躍するために必要なスキルを習得します。

授業

業界と連携した実践プログラムによる「職業実践専門課程」
企業とのコラボで実力を試すことができるコンペや地域イベントへの参加、人気デザイナーによる特別講演会などを積極的に実施しています。これら業界と連携した組織的な教育が認められ、ビジュアルデザイン学科が文部科学省「職業実践専門課程」の認定を受けています。

学生

  • point キャンパスライフレポート

    新しいこと、やりがいのある企画にどんどんチャレンジしています!

    中学生からモノづくりをする人になりたいと思っていました。高校でデザインを勉強し、パッケージデザインや広告について学びたいと思い、名古屋デザイナー学院に進学。どこよりも実践的に学べる点が気に入りました。

    名古屋デザイナー学院の学生

卒業生

  • point 先輩の仕事紹介

    まずは、身近な人の心を動かしたい。 大勢の人を感動させる基本だと思うから。

    グラフィックデザインと言っても、自分の作品作りとは違います。あくまでも仕事。面白いと感じるものもあれば、その反対もあります。でも、常に全力投球で制作しています。仕事をしていて楽しいと感じるのは、“ケンカ”をするとき。つまり、先方から(デザインの)条件をもらいますよね。それに沿って…

    名古屋デザイナー学院の卒業生

卒業後

デザイン業界への就職から、フリーランスのデザイナーまで、夢のカタチは様々
各デザイン業界への就職はもちろん、フリーランスのデザイナーとして活躍することも可能です。卒業後、目指す職種は、イラストレーター、グラフィックデザイナー、WEBデザイナー、パッケージデザイナー、ポスター・広告デザイナー、編集、絵本作家 など。

施設・設備

ソフト・ハードともに充実。プロと同じ環境で、授業以外も自由に利用OK
各種デザインソフトを完備したグラフィック実習室やWeb実習室など、グラフィック制作に欠かせない最新機種のコンピュータを揃えたプロも羨むほどの環境を整えています。各実習室は、放課後や土日曜、長期休暇時に教室を開放するので、自由に使うことができ、実力アップにつながります。

制度

学生一人ひとりの夢を叶えるための『就職・デビューサポート』
就職担当と学科担任が一人ひとりにあった会社を紹介。憧れの業界人や企業と直接話ができる「業界EXPO」や、企業が直接学生をスカウトする「デザイナーズオーディション」など、2年間を通して就職やデビューについて真剣に取り組んでいます。

入試

入学者の約9割がAO入学!好きなことをいち早く学びたいキミにおススメ!
入学者の約9割が利用する「AO入学」は、想い描いた夢を叶えるために、好きなことを仕事にするためにいち早く学びたい方のための入学制度。入学前に業界の知識や基礎スキルを学べる特別授業「AOスクーリング」や、選考料全額2万円免除&入学金3万円免除など魅力的な特典が満載。まずは体験入学に参加しよう!

オープンキャンパスに行こう

OCストーリーズ

募集コース・専攻一覧

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 色彩検定(R) 、
    • DTPエキスパート認証試験 、
    • DTP検定 、
    • Illustrator(R)クリエイター能力認定試験 、
    • Photoshop(R)クリエイター能力認定試験 、
    • Webクリエイター能力認定試験

    JWSDA WEBデザイン検定

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    株式会社オー・エル・エム 、 シンエイ動画株式会社 、 株式会社サブリメイション 、 株式会社ランド・ホー 、 株式会社三幸企画 、 株式会社アイルテックタカラ 、 ディーゼルジャパン株式会社 、 有限会社A.C.G 、 株式会社安江工務店 、 金井大道具株式会社 ほか

※ 2018年3月卒業生実績 (学校全体)

※その他、漫画家、原型師、フリーランス(デザイナー)として活躍中。

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒460-0008 名古屋市中区栄5-1-3
0120-7575-38 入学相談室
n-designer@nag.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
愛知県名古屋市中区栄5-1-3 「栄(愛知県)」駅から13番出口を出て徒歩 4分
「矢場町」駅から1番出口を出て徒歩 3分

地図

 

路線案内