• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 愛知
  • 名古屋デザイナー学院
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 杉原 実さん(インテリアデザイン学科/建築士)

店舗設計・デザインを手がけています

先輩の仕事紹介

ベストなバランスが良い仕事につながる。

建築士
インテリアデザイン学科/1983年卒
杉原 実さん

この仕事の魅力・やりがい

当初、建築士の仕事は、“図面や絵を書く人”って思っていましたけど、今思うのは「何にでもかかわらなければいけないんだな」っていうことですね。人と人との付き合いの中で、建築やデザインのお手伝いをするというのが本来の姿なのかなって思います。『お客様のために何ができるのか』『お客様のために何がよいのか』を徹底的に考える。その先に、いい仕事・いいお付き合いがあるのだと思っています。そうした中でやり遂げた時の達成感がこの仕事の魅力ですね。僕の仕事は小さな仕事をたくさんこなしていくので、大きなビルを何年もかけて作り上げるような仕事をする人たちと違って、「プチ達成感」が何度も何度も味わえるんですよね(笑)。

学校で学んだこと・学生時代

元々、建築のことに興味があり、「自分には建築の道しかない!」と思い、豊橋から名古屋デザイナー学院へ通っていました。この学校には、同じ思いや目標を持った仲間がたくさんいて嬉しかったですね。僕は高校の時から建築の勉強をしていたので、テスト前になるとクラスメイトから「教えて!」と頼ってもらえました。自分の周りがみんな“100点”ということがあって、先生から「お前らな!」と笑顔で突っ込まれたのも楽しい思い出です。卒業してからも、講師として、また仕事仲間として、学校との付き合いは続いているんですよ。行けばいつでも、大切な仲間や先生に会える。そんな自分の戻るべき場所がココ。名古屋デザイナー学院です。

手がけた店舗デザイン

分野選びの視点・アドバイス

仕事で心がけている事は、クライアントの要望と自分のしたいこととのバランスを上手くとること。双方にとって価値がある仕事をしたいと思っています。絵を描いて設計して、家を建てるだけでなく、もっとお客様の生活に踏み込んだ相談事であったり、『建築にかかわるすべてをプロデュースする』ことにこだわって仕事をしていきたい。有難いことに何年も何十年もお付き合い頂いているお客様がたくさんいらっしゃって、これからもその期待にしっかりとお応えして行きたいです。建築・インテリア業界を目指すみなさん、幅広い興味を持つことが大切です。栄のど真ん中にある名古屋デザイナー学院を拠点に、いろんなものを見て探究心を養ってください!

手がけた店舗デザイン

杉原 実さん

株式会社デーコムデザインオフィス 代表取締役/インテリアデザイン学科/1983年卒/高校で建築を学び、卒業後、名古屋デザイナー学院へ。2年間、建築・インテリアデザインをみっちり学び卒業。3年間の会社勤務を経て仲間と独立。その後、個人事業として独立。やりたい仕事を全力で行い、かつクライアントのニーズを徹底して満たせるようにと、株式会社デーコムデザインオフィスを立ち上げる。「デーコムデザインを中心に輪が広がっていけばいいなと。何か困ったことがあれば『デーコムを間に入れた方がいいんじゃない?』といってもらえる存在になりたい。」と語る。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

名古屋デザイナー学院(専修学校/愛知)