• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 愛知
  • 名古屋デザイナー学院
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 宮崎 舞花さん(グラフィックデザイン学科/グラフィックデザイナー)

先輩の仕事紹介

デザインを通じて広く世の中に貢献できる、あたたかいデザイナーを目指して!

グラフィックデザイナー
ビジュアルデザイン学科(2022年4月、グラフィックデザイン学科に変更)/2020年卒
宮崎 舞花さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

デザインを制作する時には、その仕事を依頼していただいたお客様がいて、自分が良いと思ったデザインでも『違う』とやり直すことも多くあります。いかにお客様の求めるデザインに持っていけるかが大切であり、そこにやりがいを感じます。また、提案したデザインを喜んでもらえるのも魅力です。グラフィックデザイナーとしてスタートしたばかりですが、名古屋デザイナー学院で学び、経験してきたことや、仕事の中で覚えていくことを糧として、もっともっと成長していきたいと思います。さらに、自分の作品を発信していくだけではなく、デザインを通じて広く世の中に貢献できる、あたたかいデザイナーを目指して頑張ります!

学校で学んだこと・学生時代

名古屋デザイナー学院での2年間は、あっという間でした。課題や制作で大変だった時も仲間と一緒に頑張ったことが良い思い出であり、自信にもなっています。他にも学祭や研修旅行などすべてデザインに関係していたので、見て感じたものが今の自分のベースになっていますね。私は、授業科目が豊富で、学びたいことのプラスアルファでいろいろなことが学べるのが良いと思い、この学校に決めました。オープンキャンパスにも参加し、先生や先輩と話して入学後しっかりと学んでいけるとイメージできたことも大きかったです。学びはじめて、その時に感じたことは『正解』だとすぐに思いました。学校選びの際は実際に学校を見て感じることが大切ですね。

学生時代に身につけたデザインスキルが役立っています

この分野・仕事を選んだきっかけ

高校生の時、美容かデザインのどちらの道に進もうか悩んでいました。たまたま学年主任の先生から、卒業記念品のタオルのデザインを任せていただき、とてもやりがいを感じました。それがきっかけとなり、デザイナーを目指すことに!名古屋デザイナー学院で学びながら、『誰かのためになることにデザインと共に関わりたい』と思いはじめ、2年生の時に開催された『デザイナーズオーディション』で現在働いている会社の方に声をかけていただき、採用試験を受けました。地元のフリーペーパーや電車内の広告など様々なデザイン・印刷に携わりながら、グラフィックデザイナーとして仕事の楽しさを感じているので、今後も成長し続けていきたいです。

宮崎 舞花さん

日本印刷株式会社 勤務/ビジュアルデザイン学科(2022年4月、グラフィックデザイン学科に変更)/2020年卒/進路に悩んでいた高校3年生の時、学年主任の先生から卒業記念品のタオルのデザインを任されたことがデザイン分野を目指すきっかけとなる。高校卒業後、グラフィックデザインを学ぶため、名古屋デザイナー学院に入学。「この学校は立地が良いと思います。周辺には流行発信となるおしゃれな商業施設や専門ショップ、美術館があり、そんな刺激溢れる環境が課題制作のモチベーションアップになっていました。」と宮崎さん。同校で2年間学び、現在の会社に就職。グラフィックデザイナーになる夢を叶え、デザイナーとしてさらに成長し続けている。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

名古屋デザイナー学院(専修学校/愛知)
RECRUIT