• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 愛知
  • 名古屋デザイナー学院
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 吉田 清香さん(造形デザイン学科/制作スタッフ)

大好きなモノづくりの仕事に就けて嬉しいです

先輩の仕事紹介

モノづくりの世界で活躍し、世の中で名を馳せるような存在になりたい!

制作スタッフ
プロダクトデザイン学科(2022年4月、造形デザイン学科に変更)/2020年卒
吉田 清香さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

モノづくりができる仕事がしたくて、現在の会社を希望しました。入社1年目なのでまだまだ分からないことが多く、また、新たに学ぶこともあるので大変ですが、とても充実した毎日を送っています。製品開発において意思決定のステップで必要となるモデル制作を中心に、様々なメーカー様のサポートをしていく仕事なので、『夢をカタチに』していくことがやりがいであり、魅力だと思います。まだ大きな仕事はしていませんが、いつか自分が携わったモノが広く世の中に知られるようになったらいいなと思います。これからたくさんの経験を積み重ねていき、モノづくりの世界で活躍し、世の中で名を馳せるような人物になりたいと思います。

学校で学んだこと・学生時代

名古屋デザイナー学院では、様々な指輪のつくり方や、3DCGソフトを使ってデザインしたモノをつくったり、プレゼンテーションをしたり、専門的なことをたくさん学び、毎日充実していました。好きな授業はアクセサリー演習でしたね。自分のつくりたいデザインの指輪を、ひたすら、もくもくとつくることができたのでとても楽しかったです。また、いろいろな素材の扱い方を学ぶ中で、つくる楽しさを再確認し、活かせる職業に就きたいと強く思うようになりました。現在の職場は、様々な素材を扱ってモノづくりをしている会社です。希望の仕事で就職ができたのも先生方のおかげです。

学生時代には様々なモノづくりに挑戦しました

分野選びの視点・アドバイス

私の学校選びのポイントは「通いやすさ、どんなことが学べるか、どんな先生がいるか、設備環境はどうなのか」ということでした。名古屋デザイナー学院は、そのすべての点で良かったです。自分なりの基準を明確にして、学校の中身を見るようにすると良いと思います。学生時代の2年間はあっという間です!一日一日の時間を大切にして、自分の夢に向かって頑張ってください。時には遊びまくって学生をひたすら楽しむこともOKです。様々な経験から自分のやりたいことが見つかることもあるかもしれません!皆さんも夢をつかんでください!

吉田 清香さん

株式会社ユージン 勤務/プロダクトデザイン学科(2022年4月、造形デザイン学科に変更)/2020年卒/「モノづくりに興味があった私は、高校卒業後、名古屋デザイナー学院に入学しました。」と話す吉田さんは、同校を選んだ理由について「進路に悩んでいた時に体験入学に参加。プロダクトデザイン学科の可愛いアクセサリーや素敵な雑貨が展示されていました。それらの作品を見て興味を持ち、ここで学びたいと思い入学を決めました。」在学中は様々なモノづくりに挑戦し、制作に打ち込む日々だったという。現在、いろいろな素材を使ってモノづくりをしている株式会社ユージンで、大好きな「つくる」仕事に励んでいる。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
名古屋デザイナー学院(専修学校/愛知)
RECRUIT