• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 東京ビジュアルアーツ
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 川村 優里さん(パフォーミングアーツ学科/アイドル)

みんなに笑顔と元気を届ける仕事です

先輩の仕事紹介

歌って踊る虹色ピエロ「NIJIIROサーカス団」の一員として、みんなに笑顔を届けます!

アイドル
声優・俳優学科 俳優専攻 俳優・タレントコース(現・パフォーミングアーツ学科)/2019年3月卒
川村 優里さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

歌うことや踊ることが大好きなので、「好きなことを仕事にできる」ことは大きなやりがいにつながっています。また、パフォーマンスを重ねるごとに新たな課題が見つかり、それをどうクリアしていくかもこの仕事の大変さであり、またやりがいではないかと思っています。プレッシャーも大きく、心の底から仕事を好きになれないと続かない仕事ですが、目の前の壁を乗り越えていくたび、自分の成長を感じることができますし、さらに上を目指そうという意欲もわいてきます。

この分野・仕事を選んだきっかけ

幼い頃からテーマパークが大好きでした。キャストがステージで歌い踊る姿を見ているととても楽しい気持ちになれるし、キラキラ輝くキャストもとても魅力的でした。もともと歌うことも踊ることも好きだったので、いつしか私も人前に立って、見ている人に笑顔や元気を届ける仕事がしたい。そう思うようになったんです。その夢を叶えるためには、歌もダンスも基礎から学ぶことが欠かせないと思い、TVAへの入学を決めました。

パフォーマンス向上のため、日々努力が欠かせません

学校で学んだこと・学生時代

タレントとして活躍するための、トーク、ダンス、発生・発音・歌唱などを基礎からしっかりと学ぶことができました。またTVAにはさまざまな学科があり、異なる学科とコラボしながら行う実践的な授業や、発表会もあります。タレントはたくさんの職種のスタッフとともに仕事をするので、学生時代からこうした経験ができたことは、今の仕事に本当に役立っています。また、現場をよく知る講師の先生方、そして個性あふれる仲間と出会えたことも私の財産に。たくさんの意見に触れ、経験値を高めたことで新しい見方や考え方が広がりましたし、社交的にもなれました。

学生時代の学びが、今とても役立っています

川村 優里さん

株式会社ミューズエンタープライズ 所属/声優・俳優学科 俳優専攻 俳優・タレントコース(現・パフォーミングアーツ学科)/2019年3月卒/アイドルタレント「NIJIIROサーカス団」のメンバーとしてデビュー。ピンク、紫、赤、黄、ブルーの虹色ピエロたちで結成されたアイドルで、歌やダンスなどのパフォーマンスを行っている。担当は黄色の「にこにこピエロ」。「自分自身がパフォーマンスを楽しめること、その仕事をしている自分を好きになれること、そして責任感を持ってやり遂げること。この3つが欠かせません。大変な面もあるけれど、やりがいは大きいです」と語る。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
東京ビジュアルアーツ(専修学校/東京)
RECRUIT