• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京観光専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 小倉 遼太さん(ホテル学科(2年制)/バーテンダー)

東京都認可/専修学校/東京

トウキョウカンコウセンモンガッコウ

毎日たくさんのお客様とお会いできるのが楽しみです

先輩の仕事紹介

退院日に「ずっとお店に来たかった」と来店されたお客様。その日、大切なことを学んだ

バーテンダー
料飲サービス学科/2010年3月卒
小倉 遼太さん

この仕事の魅力・やりがい

当店は、東京・四谷にある隠れ家的なBar。毎日多くの方がお仕事後の一杯を楽しんでいかれます。先日、初めてご来店いただいたお客様とお話しをさせていただいたときのこと。「気に入った。またすぐ来るから」と笑顔でご帰宅されました。それから3ヶ月後、そのお客様が再度ご来店。なんとバイク事故に遭い、入院されていたとのこと。そして「ずっとこの店に来たくて。退院後、その足でやってきたんだ」というではありませんか! 驚くと同時にとても感動的な出来事で、そんなふうに思っていただけるお客様がいらっしゃることを忘れてはいけない、自分も日々きちんとお客様と向き合って仕事をしなければ、と気持ちが引き締まりました。

この分野・仕事を選んだきっかけ

専門職として働きたいという思いが以前からありました。そんなとき、テレビや雑誌でバーテンダーについて知り、お酒の知識はもちろんのこと、お客様への接客、経営など自分が知らないことを経験してみたい、と興味を持つように。東京観光専門学校へ見学に行った際、学内施設の充実度と授業内容の豊富さ、また、講師の方々がすごいキャリアを持っていることにも驚かされました。また、先輩方の気品あふれるサービスマンとしての対応にも憧れを抱き、「ココに入るとこうなれるんだ」と確信できたので入学を決めました。授業ではやはり実習が今の仕事にも役立っていますね。また、同じ目標を持つ仲間(ライバル)に出会えたことも大きかったです。

シェイカーをふる手元にまで神経を集中して

これからかなえたい夢・目標

1日にたくさんの人と出会えることがこの仕事の魅力。本当にさまざまなお客様がいらっしゃるので、お客様から教えていただくこともたくさんあり、会話をすることが勉強のようでもあります。新しい発見があると、自分が成長している気持ちになるので、今の仕事にはとてもやりがいを感じています。また、自分の接客でお客様に喜んでいただけることが目の前でわかることもモチベーションアップにつながりますね。これからの目標は、実績を残して、まずこの店の店長になり、お店を任せてもらえるようになること。そして、将来的には自分のお店を持ちたいと思っています。たくさんのお客様にお越しいただけるようになれれば、うれしいですね。

何百種類もあるお酒。レシピを勉強中です

小倉 遼太さん

株式会社日比谷Bar 日比谷Bar四谷店 勤務/料飲サービス学科/2010年3月卒/東京都中野区武蔵丘高校出身。「専門職として働きたい」「お酒や接客・経営など自分の知らない新しいことにチャレンジしたい」とバーテンダーの世界へ興味を持ち、バーテンダーやソムリエの専攻がある東京観光専門学校へ入学。カクテルをはじめとするお酒の知識と、バーテンダーに求められるさまざまな技術を磨く。学校にはホテルなどのバーテンダーやサービス業の求人は豊富だったが、小倉さんの希望は“街場のバー”。先生が一緒に就職先を探してくれ、現在の職場・日比谷Bar四谷店にバーテンダー就職を実現した。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

東京観光専門学校(専修学校/東京)