• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京観光専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 佐藤 みなみさん(ホテル学科(2年制)/フロントクラーク)

東京都認可/専修学校/東京

トウキョウカンコウセンモンガッコウ

ずっと憧れていたホテルの仕事。やりがい十分です

先輩の仕事紹介

来年の結婚記念日もお待ちしております。心の中でそう思って見送りました

フロントクラーク
ホテル学科 ホテル専攻/2008年3月卒
佐藤 みなみさん

この仕事の魅力・やりがい

先日ご案内をさせていただいたお客様は、結婚記念日のご夫婦。お話しをうかがうと、このグランパシフィックで結婚式を挙げ、毎年結婚記念日に同じ部屋の同じ場所で記念撮影されるとのこと。とても素敵なエピソードですよね。そして、今年の撮影を私に任せていただいたのです。ホテル内で写真の撮影を頼まれることはよくあるのですが、今回はやや緊張しながらシャッターを押させていただきました。ご夫婦の思い出に自分の職場であるホテルが深く関わっているということを改めて感じたのと同時に、その思い出を共有することができ、非常にうれしく思いました。また来年、このご夫妻がいらっしゃることを、今から楽しみにしています。

学校で学んだこと・学生時代

ホテルで働くスタッフの方々のカッコいい姿に憧れて、この業界を目指しました。東京観光専門学校に入学をした理由は、実践的な授業が多かったこと。やはり、座学で学ぶより、実際に体を動かしたほうが覚えも早いし、仕事をイメージしやすいと思いました。今から思うと、これが大正解。この仕事をはじめて、学校で習ったことが活かせる場面が多々あり、スムーズに仕事に慣れることができました。また、学生時代は体験入学のご案内などをする“学生スタッフ”を通じ、他学科との交流もできました。自分の目指す業界だけでなく、関連のある業界の情報を手に入れられたことが、視野を広げるという意味でも大きかったですね。

港区台場にあるリゾートホテルが私の仕事場

これからかなえたい夢・目標

ホテルでの仕事は、想像以上に精神的にも肉体的にも大変だと思います。つらいこともありますが、それ以上にやりがいもありますし、笑顔になれるような楽しいこともたくさんあります。日々いろいろなお客様に出会い、自分自身が成長していけることも、充実感を得られている理由だと思いますね。これからの目標は、ひとりでも多くのお客様に私の顔と名前を覚えていただくこと。そして、「佐藤さん、また来たよ」と、お声掛けいただけるようになることです。そのためには、やはり日々の小さな積み重ねが何より大切。お客様が考えていらっしゃることをいち早く感じとり、常に一歩先のサービスをさせていただけるように努めています。

お客様へのご案内には、心をこめて

佐藤 みなみさん

ホテル グランパシフィック LE DAIBA 宿泊部フロント課ゲストアテンダント 勤務/ホテル学科 ホテル専攻/2008年3月卒/神奈川県川崎市立橘高等学校出身。子どもの頃からホテルで働く人たちを「カッコいい」と感じ、憧れを抱いていた。ホテル業を学べる学校として、東京観光専門学校に入学。進路相談の際は、どんな小さな悩みも一緒に悩んでくれる先生に加え、就職センターの前を通るたびに求人の貼り出しが増えていたことなどが後押しになり、「不安はなく、とても心強かった」そう。卒業後は、ホテル グランパシフィック LE DAIBAのフロントにて、ゲストアテンダントとして働く。日々お客様の前に立ちながら、一歩先を行くサービスを目指し奮闘中。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
東京観光専門学校(専修学校/東京)