• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 東京工学院専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 長瀬 龍之介さん(情報システム科/システムエンジニア(SE))

IT業界に就職して人間関係、視野も広がりました

先輩の仕事紹介

「このシステムは自分が作った」と胸を張れるSEになるのが将来の目標です!

システムエンジニア(SE)
情報システム科/2015年3月卒
長瀬 龍之介さん

この仕事の魅力・やりがい

現在はスマートフォン上で動作するアプリケーションの設計に携わっています。先輩からアドバイスをいただきながら、難しい仕様書を読みといていくのですが、疑問点が解決して、止まっていた手が動き出した時は嬉しいですね。現在は入社して最初のプロジェクトに着手している最中です。アプリは自分自身も普段、何気なく使っていたものですが、その裏側や構造を知って、“こうすれば使いやすいのかもしれない!”と考えながら作業している時にはやりがいを感じます。基本的にPCに向かい合っている仕事なので入社前は黙々と働く職場を想像していましたが、和気藹々とした環境の中、仕事に取り組めています。

学校で学んだこと・学生時代

宿題や課題はこなし、遅刻、欠席もなく、基本的に真面目な学生でした。でも、勉強ばかりしていたわけではなく休日には好きなカラオケやゲームにも熱中していました。プログラムを自由に作るという課題が出た時には、好きなゲームの知識を活かして、学校から帰ってもひたすら作業していました。それも含めて、すべて楽しい思い出です。在学中、先生に言われた印象的な言葉は“専門学校の学生は専門的な知識を身につけている分、入社した時は良いかもしれないけれど、引き続き気を引き締めて勉強を怠らないようにしないと追い抜かれてしまう”ということ。その言葉を忘れず、日々学び、成長を目指しながら仕事に臨む毎日です。

進行中のプロジェクトにひたすら取り組む毎日です

分野選びの視点・アドバイス

就職後はやはり、学生時代に比べると自由な時間が少なくなりますので、今の内に趣味だったり、好きなことに思いきり時間を費やしてほしいですね。と同時に、資格はたくさん取得しておくことをお勧めします。僕の場合は在学中に情報検定1級、ITパスポート試験、日商PC検定、Webクリエイター能力認定試験などを取得しました。入社して資格の有無も評価の対象になることを実感したので、時間がある学生時代にぜひ挑戦してほしいです。それとシステムエンジニアを目指すなら、IT用語は覚えておいて損なしです。日常的に専門用語が飛び交っている職場なので、会話についていけずに戸惑わないためにも卒業してから復習しておくと必ず役立ちますよ!

いつでも親身になってサポートしてくれる上司と

長瀬 龍之介さん

サン・エム・システム株式会社 勤務/情報システム科/2015年3月卒/小学生の時からゲーム好きだったこともあり、コンピュータは日常の生活に溶け込んでいたもの。システムエンジニアの叔父2人と触れ合う環境に育ったこともあり、システムエンジニアは身近な職業だったという。興味を持っていたコンピュータが自然と将来の目標に結びつき、東京工学院専門学校に進学後、専門的知識を身につける。専門学校の先生の紹介で現在の会社に入社。頭脳をフル回転させる仕事のため、休日は散歩などで身体を動かしてリフレッシュしているという。目下着手中のプロジェクトが成功した暁にはチームで祝杯をあげたいと目標を語ってくれた。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
東京工学院専門学校(専修学校/東京)