• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 東京商科・法科学院専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 公務員・法律学科(昼間部)
  • 行政書士・宅建士コース

東京商科・法科学院専門学校 公務員・法律学科(昼間部) 行政書士・宅建士コース

法律について基礎から学び、国家資格である「行政書士」「宅地建物取引士」の合格を目指します

学べる学問
  • 法学

    法律の解釈や運用のしかたを学ぶ

    国家と国家、個人と個人の利害の対立や意見の不一致を調整するためのルールである法の精神を体系的に学び、法の役立て方を追求する。

  • 政治・政策学

    行政・都市・民族・外交・産業など多方面から政治のあり方を考える

    政治学では、理論と実例研究を通して国際社会や国家、地域社会などの政治現象を研究する。政策学は、フィールドワークを基礎にした問題発見・解決型の社会科学。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 警察官

    日々の防犯活動と、事件・事故の迅速な解決が要。人々の生活と安全を守る

    社会の治安を守るために、個人の生命や身体、財産を保護し、犯罪の予防や鎮圧、捜査、被疑者の逮捕、交通の取り締まりなどを行う。警察官には、巡査、巡査長、巡査部長、警部補、警部、警視、警視正、警視長、警視監、警視総監といった階級がある。

  • 消防士

    火災や災害の現場で人命を守り、防災にも努める

    火災から人命、財産を守るとともに火災、水難、地震などの災害による被害を極力軽減し、予防にも力を注ぐ。建設物の防災上の安全確保の検査、ガソリンスタンドなどの危険物施設の許可行政、危険物取扱者に対する指導などもその仕事の一つ。

  • 海上保安官

    海の安全維持から、事故対応、救助作業まで。

    海を守る海上保安官の仕事はとても幅広いものです。密輸や密航など海の上で行われる犯罪の取り締まり、災害や事故が起こったときの救助活動、海洋調査、海図の作成、海の交通を整理することなど、多岐にわたります。海上保安官は、海上保安大学校、または海上保安学校を卒業して就くことができますが、これらの学校に入学したときから、国土交通省を上部組織とする海上保安庁の職員として採用されることになるため、国家公務員の待遇を受けます。

  • 自衛官

    日本の領土と国民を守り、国際社会の平和を担うプロ集団

    自衛官は、日本の領土、領海、領空を守ることを使命とした職業です。外部勢力から国を守る防衛、大規模災害などの事態への対処、国連平和協力活動(PKO)に代表される国際貢献がおもな任務です。防衛省の実動組織としての自衛隊には、陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊の3つの組織があり、自衛官を志す人は、いずれかを志望先として選択することになります。高校卒業後の進路には、自衛隊の中核となる一般曹候補生、2年または3年の期間限定で勤務する自衛官候補生があります。さらに防衛省には、幹部自衛官を養成する機関があり、国家公務員の業務として学業に臨むコースもあります。

  • 救急救命士

    救急車の中や救急現場で救急救命処置を行うスペシャリスト

    心肺機能が停止状態になった重症患者に対する救急処置を、救急車の中などで、医師と連絡をとりながら行う仕事。従来は医師でなければ行えなかった処置が、平成3年の救急救命士法によって、救急隊員が行えるようになった。現在のところ、各地の消防本部に消防官に採用されることが条件。

  • 救急隊員

    一刻を争う状態の患者を、冷静、的確な処置をとりつつ、病院に搬送する

    消防署員のうち救急隊に属する隊員のこと。119番通報により急病人や怪我人を緊急に病院に搬送しながら、症状が悪化しないように救急車内で応急措置を施す。施せる応急措置はそれぞれの救急隊員の消防学校課程修了段階により変わってくる。また、救急隊員であれば5年以上の実務経験を経て、「救急救命士養成所」で1年以上「救急救命士」の知識及び技能を習得することで「救急救命士」国家試験の受験資格を得ることができる。

  • 行政書士

    行政と市民の架け橋となる「街の法律家」

    個人や法人などの依頼を受けて、官公庁に提出する書類や、その他権利義務、または事実証明に関する書類(実地調査に基づく図面類を含む)を作成し、提出手続きを代行する仕事。またそれに関連する手続きの相談を受けたりといった業務も含まれ、仕事範囲はとても広い。

  • 宅地建物取引士

    土地や建物など、不動産取引をする仕事

    不動産会社や建設会社などで、土地の取引や建物の売買・賃貸などを行う場合、国家資格の宅地建物取引士の有資格者が、事業所ごとの人数に応じて一定数いなくてはいけない。不動産取引では、さまざまな契約が必要になるので、それらの専門知識をもち、公正な取引を行うことが求められる仕事だ。

初年度納入金:2020年度納入金 112万5000円 
年限:2年制

東京商科・法科学院専門学校 公務員・法律学科(昼間部) 行政書士・宅建士コースの学科の特長

公務員・法律学科(昼間部) 行政書士・宅建士コースの学ぶ内容

国家資格を取得することを目標とした、法律の学習です
本校で学習する法律は、法律を学問として多面的に研究することではなく、国家資格である行政書士や宅地建物取引士の試験に合格するための学習です。出題傾向を見極めた授業配分により、知識を深め考え方を習得し、合格レベルへと段階的に導きます。
法律用語や独特の言い回しに慣れるには、毎日の授業に出席することが近道
法律を理解していくためには、まず法律用語や独特の言い回しに慣れることが第一歩となります。頭の中で理解しようとするだけでは、なかなか難しいものです。毎日教科書を読む、毎日法律の条文に触れる、毎日先生の話を聞く、毎日の授業に出席するなど、日々の積み重ねが法律を理解する近道になります。
1年次に宅地建物取引士、2年次に行政書士の合格を目指します
法律の基礎から学習を始め、1年次に宅地建物取引士、2年次に行政書士の各国家試験にチャレンジしていきます。授業科目はそれぞれの試験で出題される法律となり、民法、憲法、商法・会社法、行政法をはじめ、宅建業法、都市計画法、行政不服審査法など多岐にわたります。ミニテストを行い、都度理解度を確認していきます。

公務員・法律学科(昼間部) 行政書士・宅建士コースのカリキュラム

初めて法律を学習する方でも安心。法律用語の理解から学習がスタートします
行政書士や宅地建物取引士は「士業」と呼ばれ、取得すれば一生の武器となり、また将来開業もできる国家資格です。その分、合格するためには相当の努力も必要です。本校では初めて法律を学習する方でも理解できるよう、法律用語に慣れることからスタートし、まずはビジネス実務法務の試験にチャレンジします。

公務員・法律学科(昼間部) 行政書士・宅建士コースの制度

いろいろな学費支援制度を用意しています
進学に際しては通常、入学手続き時に大きな経済的負担がありますが、本校では<1>入学金の16万円で入学手続きが完了する制度〔授業料等は無利息で毎月の分割納付になります〕、<2>入学時納付金を選択により分割納付できる制度、<3>一般特待生試験制度〔筆記試験と面接試験により入学時納付金を減額〕などを用意しています。

公務員・法律学科(昼間部) 行政書士・宅建士コースの奨学金

公的奨学金や教育ローンが利用できます
本校は東京都認可の専門学校ですので、日本学生支援機構の貸与型奨学金をはじめとする公的奨学金や国民政策金融公庫の教育ローンを利用することができます。本校の学費支援制度と組み合わせることにより、ご家庭の状況に応じた資金計画が立てられますので、ご不明な点やご心配なことがあればぜひご相談ください。

東京商科・法科学院専門学校 公務員・法律学科(昼間部) 行政書士・宅建士コースの学べる学問

東京商科・法科学院専門学校 公務員・法律学科(昼間部) 行政書士・宅建士コースの目指せる仕事

東京商科・法科学院専門学校 公務員・法律学科(昼間部) 行政書士・宅建士コースの資格 

公務員・法律学科(昼間部) 行政書士・宅建士コースの目標とする資格

    • 行政書士<国> 、
    • 宅地建物取引士<国>

東京商科・法科学院専門学校 公務員・法律学科(昼間部) 行政書士・宅建士コースの就職率・卒業後の進路 

公務員・法律学科(昼間部) 行政書士・宅建士コースの主な就職先/内定先

    株式会社マツモトキヨシホールディングス、井上金属株式会社、三菱自動車販売株式会社、株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド、株式会社ユニクロ、株式会社アイダ設計、株式会社アーネストワン、株式会社タウンハウジング、株式会社帝国ホテル、株式会社ニュー・オータニ、株式会社東天紅、アパホテル株式会社、株式会社プリンスホテル、国家公務員一般職、東京特別区、横浜市、警視庁警察官、千葉県警察官、東京消防庁、船橋市消防局 ほか

※ 2019年3月卒業生実績 (学校全体)

東京商科・法科学院専門学校 公務員・法律学科(昼間部) 行政書士・宅建士コースの問い合わせ先・所在地・アクセス

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-50
フリーダイヤル 0120-03-1266(携帯OK)
info@tokyo-nissin.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都千代田区神田神保町1-50 JR「御茶ノ水」駅からお茶の水橋口を出て徒歩 7分
「神保町」駅からA5出口を出て徒歩 5分
JR総武線「水道橋」駅から東口を出て徒歩 5分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

東京商科・法科学院専門学校(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る