• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 東京電子専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 畦田 侑吾さん(電子技術科/電気通信技術者・研究者)

人々の暮らしを支える通信インフラの整備をしています

先輩の仕事紹介

無線通信のエキスパートを目指し、通信インフラを支える仕事に取り組んでいます!

電気通信技術者・研究者
電子技術科/2020年卒
畦田 侑吾さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

現在担当している業務は、主に無線装置の点検や取付設置後に電波が正常に出ているか試験をする仕事をしています。具体的には地下鉄や競技場など、公共機関での無線装置について一つひとつ装置を検査して正しく規格にあっているかどうかを確認、問題があれば原因を確かめ改善するということを行っています。この仕事の一番のやりがいは自分が無線装置の点検に関する試験調整を行い、動作が正常に確認できた時の達成感です。自分の仕事が人々のインフラを支えているという実感を持つことができる仕事です。先輩社員から言われた「仕事の先に人々の暮らしがある」ということをしっかりと意識して仕事に向かうということを大切にしています。

この分野・仕事を選んだきっかけ

学生時代からロボットアニメが好きで、アニメの中で動くロボットを現実で動かすにはどうしたら良いのかということを考えるようになったのがきっかけで電子分野の道に進みました。東京電子に入学し充実した設備の中でモノづくりの基礎について勉強したことも良い経験ですが、さまざまな測定器を使っての実験を行ったことも、今の自分の仕事に直結した意味のある授業内容だったと思います。また入学後は普段の授業に加えて第二種電気工事士・工事担任者総合通信・第一級陸上特殊無線技士といった各種資格を先生方のサポートのおかげで在学時に取得することもでき、それらの資格を活かせる企業で働きたいと思い、現在の会社に就職をしました。

卒業研究の課題で作ったラジオは学生最後の思い出!

分野選びの視点・アドバイス

自分にとって興味のある分野を選ぶということは大前提にあると思いますが、それ以外で考えると進学を検討している学校が自分の雰囲気とあっているかどうかをしっかりと確認することが大切です。入学イベントなどでは先生方や在校生と話すチャンスもあります。自分が進学を検討している学校があるのなら、しっかりと足を運んで学校の雰囲気を確かめて、気になることはしっかりと先生方に聞きましょう。あとは自分がその分野に進もうと思っている理由をはっきりさせることも大事です。分野の志望理由は進学の時だけでなく、就職の際にも大事なポイントになります。早いうちから分野への志望理由を明確にしておくことをお勧めします。

無線通信関連のエキスパートを目指して日々勉強!

畦田 侑吾さん

コムシスモバイル株式会社 東京IMCS-TS部所属/電子技術科/2020年卒/ロボットアニメに興味を持ち、アニメの中で動くロボットを現実で動かすにはどうすればいいのかという疑問をきっかけに電子系の進学を考え始め、東京電子専門学校電子技術科に入学。在学時に取得した資格を活かせる仕事に就きたいと考え現在の無線通信エンジニアの職についた。同僚の先輩からもらった言葉「仕事の先にある人々の暮らしを考えること」を大切にしながら、日々、無線通信装置の点検・設置後の動作確認などの仕事にあたる。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

東京電子専門学校(専修学校/東京)
RECRUIT