• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京電子専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 太田 睦美先生(プログラマー)

東京都認可/専修学校/東京

トウキョウデンシセンモンガッコウ

こんな先生・教授から学べます

プログラミングから“一生の財産”を教えてくれる先生

プログラマー
高度情報システム科 
太田 睦美先生
先生の取組み内容

Java、Android、C言語など、主にプログラム言語を研究しています。常に日進月歩の世界なので、刺激的な分野です。プログラムというと何だか難しそうに聞こえますが、所詮は人が創りあげたもの。じっくり時間をかけて取り組めば、実はパズルを解くように面白いものなんです。最初はわからないと言っていた学生でも、プログラムができるようになると、皆充実感で顔が輝いてきます。プログラミングがわかったら、次はシステム。今までにない画期的なソフトを企画し、実際に作ってみるのもよいでしょう。一番大事なことは、クリエイティブな作業の過程で、誰も気づかないことに気づくこと。それは、将来プログラムに携わるにしてもシステムに携わるにしても、一生の財産となるはずです。その気づきを提供してあげることが私の一番の役割だと思っています。

日々移り変わる情報システムの世界。教材研究にも思わず力が入ります

授業・ゼミの雰囲気

考えるプロセスそのものを楽しむ経験を数多く提供していきたい

プログラミング言語の授業は、講義と実習を織り交ぜて行う。教科書だけでは理解しづらい文法は、実際にプログラムを動かしながら講義し、実習では各自のペースで課題に定期的に取り組ませる。「1つのエラーを取るのに1週間かかる場合もありますが、自分の力で解決できた時の達成感は相当なものだと思います」。一人でじっくり取り組ませるのは、考えるプロセスそのものを楽しむ経験を積ませたいとの思いからだ。今の学生の特徴は「答えをすぐに出そうとすること」。学ぶ過程をもっと楽しんでもらいたいと授業に工夫を重ねる日々が続く。

「複雑なプログラムでも、細かく紐解いて教えるときちんとわかってもらえます」

キミへのメッセージ

自分の考えを持って感性を磨いてほしい

新聞や本を読んだりアルバイトやボランティアをしたりして、世の中の流れや社会への関心を育んでほしいと思います。そして、自分の考えを持ち、感性を磨くこと。それが、将来を決める時に大きく役に立つはずです。

太田 睦美先生

専門:プログラミング言語 略歴:東京理科大学理学部数学科を卒業後、東京電子専門学校に就職。高度情報システム科在籍。大学の教員をしていた父の影響や「先端のものを仕事にしたい」との思いで、教員の道へ。「時代の流れを感じることができる」プログラム言語の刺激的な世界を学生たちと楽しんでいる。趣味は、クラッシック音楽、歌舞伎、文楽などの鑑賞。ネット上での評判もチェックしながら楽しんでいる。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

東京電子専門学校(専修学校/東京)