• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京マルチメディア専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ゲームクリエイター科

東京都認可/専修学校/東京

トウキョウマルチメディアセンモンガッコウ

ゲームクリエイター科

募集人数:
20人

「ゲームを作る」をシンプルに追求した学科。企画、グラフィック、プログラムを総合的に学べる。

学べる学問
  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

目指せる仕事
  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • アニメーター

    原画家、動画家に分かれアニメの作画を行う。

    映画やTVのアニメーションの作画を行う。作画は、シナリオや絵コンテをもとに登場人物や背景などのデザインを描く原画家、その間の動きを一コマ一コマつないでいく動画家に分けられる。動画家は膨大な枚数を描くため、かなりの根気と正確なデッサン力が必要。

  • キャラクターデザイナー

    キャラクター、背景、アイテムのデザイン

    自分の持ち味を出した新しいゲーム・キャラクターを生み出す。グラフィッカー(CGデザイナー)が行うケースも多く、ディレクターと「検討会議」を行い、採用されたキャラクターや背景コンテを基に、パソコン上でグラフィックを描く。背景、キャラクター、アイテムなどの担当に分かれ、それぞれ複数パターンを作成する。

  • ゲームプランナー(ディレクター)

    新しいゲームの企画や仕掛けを考え出す

    「次にヒットするのはどんなゲームか」ということを、様々な観点から分析して新しいゲームの企画を立てたり、ロールプレイングゲームなど、ストーリー展開や複雑な設定や仕掛けが必要な場合に、全体のシナリオ作成から、新しいアイディア出しまで、プランをまとめあげる。

  • ゲームプログラマー

    プログラム言語でゲームの世界をカタチにする

    ゲームをつくるための素材をすべてコンピュータを使って仕上げる。ストーリーが面白くてもプログラミングできなければ形にはできない。ゲームをつくりこむ職人的なスペシャリストとしての技術が必要。

  • ゲームCGデザイナー

    ゲームの世界を臨場感あふれるものにするCGを操る

    最近のゲームの多くは3DCG。立体感が出るからこそ、しっかりしたデッサン力や構成力が求められる。ただし、デザイン性とともに、データの重さなどの操作性もあわせて考える必要がある。新しいソフトや技術が出てくるので、それらを使いこなしていける柔軟性と吸収力も必要。

  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • CGアニメーター

    デジタル技術を駆使してアニメーションの作製をする

    CG(コンピュータグラフィックス)などのデジタル技術を駆使しアニメーションを作る。大胆な動きを表現したり、3Dアニメーションを作製する。映画業界、TV業界、CM業界など活躍の場は多岐にわたり、どの業界でも欠かせない存在となっている。

初年度納入金:2017年度納入金 81万円  (入学手続時と7月31日、11月30日の3回分納可)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

個別指導に近い形でゲームが学べる!他校にない少人数制授業
少人数制クラスで疑問点もすぐ解消できる理想的な学習環境です。ゲームを作りながら学べるのでスキルの上達が実感できます。1年次はCGやプログラミングなどゲームの基礎を総合的に学び、2年次から本格的な制作を開始します。丁寧にじっくりと個別指導に近い形で学べる環境は、他校にない本校の魅力です。

カリキュラム

企画、グラフィック、プログラム、自分に向いているゲームの職種が見つかる!
初心者対象のカリキュラムなので、ゲームを作るノウハウを1から学べます。企画、グラフィック、プログラム、自分に向いている職種を2年間の授業を通して見つけることができるので、進路に悩んでいる方も安心して学習をスタートできます。ゲーム業界の就活に必要な作品制作スキルが要領よく習得できます。

授業

ゲームクリエイターへの近道!実践的で実習中心の授業!開発経験のあるプロが指導します。
企画、3D・2D-CG、キャラクターデザイン、ゲームプログラムなど専門性の高い授業を開発経験のあるプロが指導します。各学生の興味と方向性を尊重してオリジナルゲームの制作をバックアップ!少人数制なので、専門学校では珍しい個別指導に近い授業環境でスキルがどんどんアップします。

卒業後

ゲーム会社を起業した卒業生も!きめ細かな指導でゲーム会社への就職が可能です!
これまで多くの卒業生がゲーム業界で活躍しています。中にはゲーム会社を起業した卒業生もいます!採用実績のあるゲーム会社や新規ゲーム企業などのパイプを活かして求人を紹介しています。また、IT会社への就職や卒業後の求人紹介も可能です。

奨学金

特待生制度でさらに学費が減免!各種奨学金も利用可能!自力進学が可能です!
本校は負担の少ない学費設定ですが、特待生制度のご利用で、さらに学費負担が軽減されます。また、JASSOなどの各種奨学金もご利用できます。本校独自の「自力進学支援プログラム」であなたの進学を強力にバックアップします。詳しくは資料請求かオープンキャンパスにご参加下さい。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • Illustrator(R)クリエイター能力認定試験 、
    • Photoshop(R)クリエイター能力認定試験

    など

就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

卒業後はゲームグラフィッカー、ゲームプログラマー、ゲームシナリオライターなどとして活躍が期待できます

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒169-0073 東京都新宿区百人町1-13-16
フリーダイヤル/0120-090-341(携帯・PHS可)
E-mail/tmcfb@tmc.tuzuki.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都新宿区百人町1-13-16 「大久保(東京都)」駅から南口を出て徒歩 1分
「新大久保」駅から徒歩 3分
「西武新宿」駅から北口を出て徒歩 5分

地図

 

路線案内


東京マルチメディア専門学校(専修学校/東京)