• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 読売理工医療福祉専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 尾崎 大河さん(臨床工学科/3年)

先生との距離が近く、何でも気軽に質問できます。また少人数クラスなので、学生全員がまんべんなく機器を操作しながら学べる環境。知識と技術がしっかり身につきます。

キャンパスライフレポート

「医療機器の先生」=臨床工学技士を目指して、学んでいます!

臨床工学科 3年
尾崎 大河さん

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    医療現場と同じ機器を使って行う授業

  • キャンパスライフPhoto

    国家資格取得に向けてがんばっています!

  • キャンパスライフPhoto

    医療現場をよく知る先生から学べます

学校で学んでいること・学生生活

僕が目指している臨床工学技士は、医療機器の操作や保守、管理などを行うスペシャリスト。工学の知識や人体の構造などを学んでいるほか、実際の医療機関で使われているものと同等の機器を使って技術を学んでいます。また3年次には病院実習があり、患者さんが医療機器を使用している場で実践的に学んできました。

これから叶えたい夢・目標

医療機関に勤めて、ケガや病気が発症し始める急性期の医療に関わることが現在の目標。刻一刻と変化する患者さんの状態に合わせ、医療機器のプロとして迅速に対応し、生命の危機から患者さんを救うよう貢献したいですね。臨床工学技士の国家資格を取得することは、そのためのスタートラインにつくことだと思っています。

この分野・学校を選んだ理由

本気でのめり込める仕事に就きたいと考え、興味があった医療関係の職種を調べて知ったのが臨床工学技士。手術室内で患者さんを直接サポートすることもでき、今後も多くの人材が必要な職種だと知って惹かれました。

分野選びの視点・アドバイス

高校生の頃、仕事に役立つと思って学んでいた簿記や商業分野の勉強に興味がもてず、以前から憧れていた医療分野への進学を決めました。自分の適性や興味の方向性を見据えて、納得できる進路を選んでください!

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 生体機能代行技術学実習 救急救命医学
2限目 関係法規 生体機能代行技術学実習 救急救命医学
3限目 放射線工学 システム工学 生体機能代行技術学実習 臨床薬理学
4限目 放射線工学 システム工学 臨床薬理学
5限目
6限目

人工心肺装置や人工透析の装置などを使って、実際に操作方法を学ぶ授業が好きです。理数系の科目もありますが、先生がごくごく基本的なことからやさしく教えてくれるので、苦手な人も心配いりません。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

読売理工医療福祉専門学校(専修学校/東京)
RECRUIT