• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 読売理工医療福祉専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • TVディレクター学科

東京都認可/専修学校/東京

ヨミウリリコウイリョウフクシセンモンガッコウ

TVディレクター学科

定員数:
40人

番組制作の現場をリードできる力とセンスを持った“TVマン”を育成!

学べる学問
  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 画像・音響工学

    画像や音響について研究し、それら処理技術を学ぶ

    画像・音響の処理技術を学ぶ。実験・実習を通して、コンピュータ・グラフィックス(CG)の技術とその応用を研究するのが画像工学であり、音のデジタル処理や音波の利用などを研究するのが音響工学。

目指せる仕事
  • 映像ディレクター

    番組制作の監督であり、演出家

    TV番組のコンセプトなどプロデューサーが行った大枠の決定に従って、番組を実質的に制作し、演出するのが仕事。局によっては、取材、構成、台本などまですべて一人で担当する場合もある。アシスタント経験を要するのが現状。

  • 映像カメラスタッフ

    感性と想像力で映像をつくりだす

    TVや映画などのスタジオやロケーション現場でカメラを操作するのが仕事。カメラの知識、操作技術はもちろん、場面の内容や展開によってどのようにアングルやショットを変えるかなど、感性や想像力も求められる。

  • 映像編集者

    映像を集めて、制作・編集する

    国内外の各地から回線で届いたニュースや番組などの映像を収録し、編集し直したりして、VTRを作成するのが仕事。メッセージを伝える映像にするためには自分自身の視点も不可欠。

  • ラジオ・テレビ放送技術者

    放送に必要な専門技術を駆使

    放送に関わる電波の送信をしたり、番組制作で音響、照明や中継などに携わる。また新しいメディアとしてインターネットを使った事業を進めたり、最先端のCG技術を番組に取り入れるなどのマルチメディア化や更なる技術開発にも関わる。

  • ラジオ・テレビ番組プロデューサー

    番組の企画を立て、放送までにさまざまな対外調整をしていく責任者

    テレビやラジオの番組の企画を立て、それを放送するまでのさまざまな手はずを整えていく番組全体の責任者。ディレクターが実際に番組の中身を作るのに対し、プロデューサーは社内の関係セクションの許可を取り、予算やタレントの出演交渉、番組スポンサーとの打ち合わせなど対外的な調整をしていく

  • ラジオ・テレビ番組ディレクター

    番組作り全体の責任者として、出演者や制作スタッフをまとめる

    テレビやラジオ番組が放送されるまでのプロセスには、番組の企画・構成、台本作り、照明、音声、美術、VTRの編集など、さまざまなジャンルのスタッフがかかわっている。そうした制作現場で働くスタッフに指示を出し、各スタッフの仕事をチェックするのがディレクター。タレントや俳優など出演者選びや、出演者に演技の指示を出すことも仕事。製作現場の総監督といった重要な役目を担う職種なので、就職して最初はアシスタントディレクター(AD)からスタートし、現場のいろいろな業務の経験を積むことが必要とされる。

初年度納入金:2018年度納入金 119万円 
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

徹底した少人数教育でプロの技術と幅広い視点を養う
テレビ番組を制作するプロデューサーやディレクターを養成します。日テレで活躍してきた講師3人が常駐し、番組制作のノウハウを徹底的に指導します。また、カメラ・照明・音声・編集など技術の知識、著作権やコンプライアンスなどのマネージメントの知識も身につけ、実践に対応できる能力を養います。

カリキュラム

日本テレビ関連制作会社で番組制作を体験
TV制作に必要な技術に加え、著作権やコンプライアンスなど、幅広い知識を学びます。なかでも、実際の番組制作を体験するインターンシップは本校ならではのカリキュラム。日本テレビの番組を手がける企業を中心に、プロの仕事ぶりを間近に見ながら実践的・体験的に学ぶことができます。

卒業後

日本テレビ番組制作会社を中心に第1期生就職率100%!(12名/2017年3月卒業生)
本学科第1期卒業生は、日テレ系列の日テレアックスオンをはじめ、数々の有名番組を手掛ける制作会社に全員が就職しました。その秘訣は、インターンシップを中心に在学中から多くの現場経験が積めること。約1~2ヵ月に渡ってプロの番組制作現場で働く経験は、就職活動においても他者と差がつく大きな強みとなります。

施設・設備

プロが現場で使用する最新の機器を完備
テレビ業界で使われているプロ仕様のカメラや照明・音響機器などを豊富に備えたスタジオを完備しています。また、現場のプロが用いるデジタル映像編集システムや、音楽・音声・効果音等のミキシングを行うMA(マルチオーディオ)実習室など、最新の施設・設備も整っています。

奨学金

経済的な不安の解消を支援する各種奨学金制度
経済的な理由で進学や学業の継続をあきらめたりすることがないように、学費支援制度(新入生対象)、小林與三次記念育英奨学金、読売理工専校友会特待生などの奨学金制度を設けています。また、読売育英奨学生制度を利用すれば、読売新聞の朝夕刊の配達等の業務に就きながら、経済的に自立して学校に通うことができます。

学べる学問

目指せる仕事

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    創輝 、 ザイオン 、 ジッピープロダクション 、 極東電視台 、 ザ・ワークス 、 イー・カンパニー 、 ウェスト 、 Ray ほか

※ 内定先一覧

2017年12月現在

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒108-0014 東京都港区芝5-26-16
フリーダイヤル0120-064-490(携帯・PHS可)

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都港区芝5-26-16 「田町(東京都)」駅から徒歩 2分
「三田(東京都)」駅からA3出口を出て徒歩 1分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

読売理工医療福祉専門学校(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る