• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 日本ホテルスクール
  • 在校生レポート一覧
  • 藤倉 大地さん(昼間部 国際ホテル学科 英語専攻科 在学)

東京都認可/専修学校/東京

ニホンホテルスクール

サンドイッチ留学

右へ
左へ

1年次修了後に、海外へ留学。異文化に触れ、語学力を磨きます!

日本ホテルスクールでは、希望する全員が、1年次と2年次の間にはさむ海外留学制度「サンドイッチ留学」が利用できます。留学中に現地の講師やスタッフに指導を受けながら、英語やホテル実務に専念できる制度です。

ホスピタリティを学ぶ
昼間部 国際ホテル学科 英語専攻科 在学
(2015年入学)
藤倉 大地さん
  • カナダ Douglas College・10か月間 留学
  • 埼玉県 山村国際高校 卒
現地で楽しく学び、生活することで、英語力が自然とアップ!

あえて事前準備はしすぎず、現地で起こることを楽しみに留学!

ネイティブの先生の授業は、1年次から気合を入れて学びました

空き時間はスマホで英文のニュース記事などをチェック

僕が利用した「サンドイッチ留学」(カナダ・オーストラリア選択制)は、最後の1か月、現地のホテルで研修できる期間があります。留学前には、まず1年次の授業をきちんと受けること、また学校にいる間は外国人の先生と話をし、ネイティブの人との会話に慣れるようにしました。万全の準備をして向かうより、現地で起きることを楽しみつつ、柔軟に乗り切りたいという考えもあり、あえてキッチリ準備をすることなく、留学しました。

日常生活のあらゆる場面で、ネイティブの英語に触れられるという楽しさ。

カナダ・バンクーバー留学で、修了式にも参加しました

現地で見たオーロラは、想像以上にきれいでした

留学先の環境はよく、先生方は日本人の学生を教えることに慣れていて、安心して授業を受けることができました。ライティング、リーディング、リスニング、発音を中心に、カナダの文化やホスピタリティについても学びました。ホテル実習では、ハウスキーピングを担当。周りはカナダ人のみという環境で働けたことは貴重な経験になりましたが、「もっといろいろな仕事をやりたい」と積極性を出してもよかったかなと思い返しています。

英語が飛び交う環境にいれば、英語力は自然と身につくと実感

日本での授業のノートも、英語で書き取るようにしています

英語力だけでなく、人として成長できたと実感しています

現地でネイティブの先生に英語で教わり、英語で日常会話をするうち、自然と英語力が上がりました。「現地に身を置いていろんな人と話せば、その国の言語は学べる」という考えに、確信が持てました。学校が終わった後に日本人の友達と遊ぶことが多かったですが、それ以外では、先生や現地の友達、ホームステイ先のホストファミリーと毎日話すことで、消極的だったのが積極的な気持ちに変われたことが大きかったです。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

日本ホテルスクール(専修学校/東京)