• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 日本医歯薬専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 医療事務学科(夜間部)

東京都認可/専修学校/東京

ニホンイシヤクセンモンガッコウ

医療事務学科(夜間部)

定員数:
40人

1年間で正規職員として、病院に就職

学べる学問
  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 医学

    理論と実践を通して病気の予防・治療法を研究する

    人間の命と健康を守るため、基礎医学、臨床医学、病院実習などを通してその知識と技術を学ぶ。

  • 薬学

    薬の作用について研究し、新治療の実現をめざす

    薬学は薬に関するあらゆることを学び、研究する学問で、基礎薬学と医療薬学・臨床薬学という2つの分野に大別されます。基礎薬学では、化学物質の分析と新薬の開発を目指し、医療薬学・臨床薬学では、薬の作用、副作用についてと、薬を正しく、安全に使う方法を学びます。薬学を学べる学部には、薬学部のほかに薬科学部があります。これは4年制の学部で、主に研究者の育成を目的としています。薬を扱ううえでは、細かな計測や厳重な安全管理が欠かせません。ですから、几帳面な性格の人は、薬学に向いているといえるでしょう。薬学を学んだ人の多くは、薬剤師として薬局や病院に就職します。そのほかにも、製薬会社での研究開発や、食品、化粧品会社での商品開発に携わる人、公務員として薬学の知識を生かせる職に就く人もいます。いずれにしても薬を通して、人々の健康や生活の安全にかかわっていく仕事です。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

目指せる仕事
  • 医療事務・秘書

    医学・医療知識を備えた秘書

    医療秘書は医師のスケジュール管理、ファイリング、資料作成など医師のアシスタント的な役割をする。医療事務は医療雑務の処理をはじめ、患者さんと医師、看護師と臨床検査技師など医療関連職種の人たちとの橋渡しをする。具体的にはカルテの管理や患者さんの応対、会議の準備や窓口受付業務、レセプト作成、会計事務など、仕事の幅は広い。

  • 病棟クラーク

    医師・看護師をサポートする事務部門の専門スタッフ

    入院施設がある病院の病棟(ナースステーション)に勤務し、医師・看護師の仕事を事務面からサポートする仕事。病棟クラークのおかげで、医師は診察、看護師は看護に時間を充てることができることから、医療サービスの質の向上を目指して導入されるようになった比較的新しい職種です。病棟クラークは、医師・看護師の補佐役に加え、ほかの病院や患者さんの窓口にもなるため、医療事務の知識・スキル、コミュニケーション力や接遇マナーが問われます。病棟クラークになるために必須の資格や免許、学歴はなく、医療福祉系の大学や専門学校で基礎的な知識・スキルを学び、医療事務系の民間資格を取得して就職に臨む場合が多いようです。似た職種である医療事務と比べるとまだ認知度は低いですが、医師・看護師の業務を幅広くサポートできる人材として、現場からのニーズは年々高まっています。

初年度納入金:2018年度納入金 53万2000円  (教科書・教材費別途)
年限:1年制

学科の特長

学ぶ内容

1年間で医療現場の就職を目指す!
1年間で5つの就職先(※)に対応した医療スタッフになる為に必要な資格取得と知識を身につけます。(※大学病院・総合病院/クリニック/調剤薬局/歯科医院/企業)将来結婚や出産等で一時的に離職する場合にも、資格・知識があれば、全国どこでもワークライフバランスを保ちながら、働くことが可能です。

授業

選べる2つの専攻!「医療事務専攻」「デュアル実践専攻」
「医療事務専攻」は週5日学校でしっかり学び、昼の時間を使って病院でアルバイトすることが可能。大学病院等で行うインターンシップ実習で実践力を身につけます。
「デュアル実践専攻」は週3日学校での学びと病院などでのデュアル実習(働いた時間が単位と収入になる)を併用したカリキュラムでスキルと実践力を身につけます。

卒業生

  • point 先輩の仕事紹介

    資格は仕事への自信にもつながります。資格を最大限活かしながら成長したいです

    整形外科クリニックで、医療事務全般、受付業務、問診票の管理、ドクターの補助などの仕事を担当しています。受付は、来院された患者さんが最初に接する場ですから、受付の対応ひとつでクリニックの印象が左右されると言っても過言ではありません。とくに初診の患者さんは、最初はとても不安な表情で来…

    日本医歯薬専門学校の卒業生

卒業後

卒業後も医療スタッフとしてのキャリアをサポート!
卒業後も、女性の"働く"をサポートします。生涯就職支援システムで、卒業後の転職や復職の支援を行います。また育児と仕事の両立に必要な知識などを身につけるセミナーや、現場復帰のための知識・技術力の向上支援も実施し、卒業後もサポート体制が整っています。

資格

一人ひとりの習熟度に合わせて学んでいく「検定試験対策」授業。
少人数制クラス・先生2名体制だから着実に理解度が上がります。1年間で取得を目指す5つの資格の他、希望の方には「プラスチャレンジ」のサポートで「診療報酬請求事務能力検定」など更に資格取得を目指せます。

制度

女性として、プラスαの知識を身につける「イシヤクオリジナルプログラム」
女性としてのロングキャリアを実現するために必要なプラスαの知識・技術を身につけることができる「イシヤクオリジナルプログラム」。女性として充実した人生を送りながら、医療スタッフとして長く活躍するために、「心理学」「ストレッチ」「ペン字」などのプログラムを用意しています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 医療秘書技能検定試験 (3級)

    電子カルテ実技検定
    看護助手実務能力認定試験
    医事コンピュータ技能検定3級
    医療保険調剤事務士

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    日本医科大学附属武蔵小杉病院 、 国際医療福祉大学病院 、 博慈会記念総合病院 、 河北医療財団 、 警察病院 、 城西病院 、 愛育病院 、 荻窪病院 、 天神前クリニック 、 代々木病院 ほか

※ 2017年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒166-0003 東京都杉並区高円寺南2-44-1
フリーダイヤル0120-148941
info@ishiyaku.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都杉並区高円寺南2-44-1 「高円寺」駅からJR中央線南口を出て徒歩 5分
「新高円寺」駅から徒歩 5分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース