• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 大阪動植物海洋専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 新地 一志さん(水生生物学科 アクアライフコース/ペットショップスタッフ)

大阪府認可/専修学校/大阪

オオサカドウショクブツカイヨウセンモンガッコウ

雑誌で紹介されるレイアウターを目指しています

先輩の仕事紹介

観賞魚や水草レイアウトのトレンドを自ら作りだすことが目標です。

ペットショップスタッフ
水生生物学科 アクアライフコース/2010年3月卒業
新地 一志さん

この仕事の魅力・やりがい

ショップでの魚の世話や売り場展開、接客、スタッフの指導といった仕事のほか、事業部リーダーとして他店舗の指導、アクア事業用品のバイヤーなども担当し、買い付けで海外に出張することも。そんな忙しい日々の中で、お客様から「こんな水槽を家に置きたい」とか「魚のラインナップがすごい」とほめていただいたり、要望に的確に対応できたりすることに、やりがいを感じます。お客様との会話や生き物の世話…、自分が好きなことに取り組める毎日が楽しいです。上司としてはスタッフにきらきらした表情で接客してもらいたいと思い、「いい雰囲気づくり」を心がけています。スタッフが生き生きしていなければお客様も楽しくありませんからね。

分野選びの視点・アドバイス

アクア業界では水草をメインにそこに魚を泳がせる「水草レイアウト」が人気で、2000年くらいから世界的なコンテストも開催されているほど。水草水槽を見ると癒されるということで、自宅だけでなく病院やホテル、飲食店などにも置かれるようになっています。レイアウトは、水草の成長を考慮して作っていくのですが、その手入れや肥料のやり方、照明などの用具の適切な使用といった知識やスキルが必要です。私は就職後に水草レイアウトに興味をいだき、自分で本を読んだり、この世界で有名な方の話を聞くことでスキルを習得。現在は、水草レイアウトの組み方などを指導し、お客様にアドバイスをしています。

店内POPでお客様にオススメの水槽をアピール

これからかなえたい夢・目標

観賞魚業界の流行を生み出すことが目標です。かつてアニメ映画のカクレクマノミや、スマートフォンのCMの魚が話題になりました。また以前はアロワナなどの大きい観賞魚が人気でしたが、今は水草を含めたコンパクトでインテリアになる水槽がブームです。こうした流行を作り出すために、アクア業界はもとより、社会状況や他業界まで視野を広げて、いろんな情報を仕入れるよう努めています。もう一つの目標は、アクア雑誌の見開きで水草のトップレイアウターとして紹介されること。ショップでよりクオリティの高いレイアウトを提案できるよう、自然の風景、枯山水の庭などを参考に、レイアウトのデッサンを描くなど勉強を重ねていきたいと思います。

新しい商品や生き物などの情報収集に努めています

新地 一志さん

(株)ひごペットフレンドリーアクア事業部・ららぽーとEXPOCITY店勤務/水生生物学科 アクアライフコース/2010年3月卒業/幼いころから好きだった熱帯魚を扱う仕事に就きたいと考え、専門学校へ。「アクア業界での経験豊富な先生方からていねいな指導を受けるとともに、水槽を1本担当することで飼育方法のスキルと責任感が身につきました。卒業後も、業界の展示会や問屋などで同級生に出会うことが多く、人脈を作ることもできました」。在学中の2年間アクアショップでアルバイトをし、休日や放課後もペットショップ巡り。卒業後、アクアショップ企業勤務を経て(株)ひごペットに入社。関西、中国、四国地方の店舗勤務を経験し、現店舗へ。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
大阪動植物海洋専門学校(専修学校/大阪)