• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 大阪動植物海洋専門学校
  • 学校の特長

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

「超」体験型専門学校として実習をメインとしたカリキュラム

本校が力を入れているのは「実践力の習得」です。各コースとも実習授業に多くの時間を割いています。また、一人あたりの担当動植物が多いのも特長であり、即戦力として通用する本物の技術を身につけていきます。さらに、本校ではさまざまな分野から講師を招いての多岐にわたる分野の授業が行われており、動物や自然に関する知識・視野を広げることができます。また、2年間の学びをより深めていき、就職先や目指す分野について集中的に学べる卒業後の進学先「総合研究科(大学・短大・専門学校卒業者対象/1年制)」も設置しています。学校の特長1

きめ細かな少人数制

動植物とふれあう実習から講義、進路指導までクラス担任制ならではのメリット多数

学生一人ひとりのレベルや志望に応じた教育の実践をモットーに、各学科・コースではクラス担任制でしっかりサポート。また、動植物に触れる機会も多く、実験や実習も全員が取り組むことが可能。授業や実習においても個々に合わせた指導ができるのも少人数制ならではです。もちろん、インターンシップや進路選択、就職などについての対応も万全。一人ひとりの相談に、講師陣が親身に対応し、適切なフォローを行います。先生・学生同士の距離が近いのもOAOの特徴です。学校の特長2

就職に強い

希望の就職を目指し、動植物園、水族館、ペットショップなどでのインターンシップ多数

現場で仕事を体験するインターンシップは2週間から1ヶ月。必要なスキルの習得とともに、適性を見極めるため、また就職につなげるために積極的に参加してもらいます。また、創立20年以上の実績を活かし、「二見シーパラダイス」「京都水族館」「ワールド牧場」「アクアワールド茨城県大洗水族館」「ひごペットフレンドリー」など幅広い分野で多くの受け入れ先を用意。多くの学生が複数回参加し、いろんな職種で就業経験しています。実際に現場の仕事を体験することは「思っていたのと違う」「自分には向いていない」といった就職してからのミスマッチ防止にも繋がります。また、実習先での働きが認められ、就職が決まる先輩も多数います。学校の特長3