• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 日本外国語専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 総合英語科
  • 児童英語専攻

東京都認可/専修学校/東京

ニホンガイコクゴセンモンガッコウ

児童英語専攻

子どもに英語を教える楽しさと感動を体験。語学力を身につけ、子どもの夢を広げる児童英語教師を目指す

学べる学問
  • 言語学

    あらゆる地域、時代の言語を科学的に研究する

    言語の成り立ちや仕組みを追究し、フィールドワークや実験を通して、言語療法などの医療や自動翻訳など、広く社会に応用していく。

  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 語学(英語以外外国語)

    アジア、ヨーロッパなどの各国の言語と文化・歴史などを学ぶ

    中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語などの外国語を使う力を養う。それぞれの言語を使う国々の文化、社会、政治、歴史などについても学び、外国への理解を深める。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

目指せる仕事
  • 通訳

    人と人とをつなぐ、言語のエキスパート

    国際会議やビジネスの場で、同時通訳または遂次通訳を行うなどの専門家。単に同時通訳するだけでなく議題から出席者のプロフィールなどまで詳しく勉強し、その人が発している言葉のニュアンスを正しく伝えることも必要。

  • 通訳ガイド

    外国人旅行者を案内するのが仕事

    日本を訪れる外国人旅行者を案内する。空港までの出迎え、ホテルへの誘導から、観光案内など、旅行者が快適に日本滞在できるようにするため、さまざまな仕事をこなす。語学力のほか、日本文化に関する知識、また、好感を持たれる人柄なども大切。

  • 語学教師

    児童から社会人まで教える相手はさまざま

    教える国の語学が堪能なことはもちろんのこと、根気よく相手に教えるテクニックも必要。その国の文化や風習、政治や環境についても常にアンテナを張っておく必要がある。同じ言葉でもニュアンスが違うこともあるため、現状を知っていることが大事だ。

  • 児童英語教師

    子どもたちの心を引きつける工夫をしながら、楽しく英会話を教える

    2、3歳の幼児から小学生まで、子どもたちを対象に英会話のレッスンを行う。2011年度に公立小学校で外国語活動が必修となり、早期英語教育への関心が高まっているなか、需要が増えている仕事だ。子どもたちの性格やその日の様子などに合わせ、飽きさせることなく、楽しく学べるようなレッスンを行うことが大切。生徒の年齢に応じて、絵本や歌、ゲームなどを取り入れたりしながら英語が自然に身につくように指導する。

  • 幼稚園教諭

    “子どもが好き”を原点に、一人ひとりの個性を育てる

    毎朝登園した幼児の健康状態をチェックし、音楽、絵画、運動や遊びなどの指導をする。幼児は体調を崩しやすいので、十分な目配りが必要な仕事だ。子どもたちへの直接の教育のほか教室の掃除、カリキュラムの作成、園児の行動記録など仕事の範囲は広い。

  • 児童指導員

    児童福祉施設での“親がわり”

    児童指導員は、養育放棄などのさまざまな事情で入所してきた子どもたちやしつけや学習指導、生活上のアドバイスを行う。また、児童相談所や子どもの通学する学校との連絡や、子どもの引き取りをめぐって親と連絡をとったり、面接をするなど、子どもの養育と社会関係の調節も必要な仕事。

  • 保育士

    乳幼児を保育し、成長をサポート。保護者への情報提供も

    食事、排泄、睡眠、遊びなど日常生活を通じて、健やかな心と身体を持った子どもに成長するように援助する仕事。保育所は仕事と育児を両立させる父母を支え、乳幼児を保育する児童福祉施設だが、特に最近では単に子どもを預かるだけでなく、保育情報の提供や相談などが重要な役割となっている。

  • 学校職員

    大学・短大、専門学校をはじめ、各種スクールなどで事務や経理などの実務から、学校経営・運営などを行う。

    学校もひとつの法人。どれだけの生徒を集め、いかに運営していくかは重要なポイント。生徒募集のための広報や入学、履修、就職などの各種手続き業務、教員との連絡、経理、大学で働く人の人事・労務管理など、さまざまな仕事がある。学生数が減少している現在は特に、いかに無駄のない運営をするか、学校の特色を効果的に打ち出すかなど、学校職員が重要な役割を担うようになっている。

  • 塾・予備校講師

    塾・予備校で教科の指導。わかりやすい指導が大切

    塾・予備校は工夫を凝らし、成績が確実にアップすることを求められる。そのため、塾・予備校講師にも、いかにわかりやすい授業をするか、楽しいと感じてもらえるようにするかが腕の見せ所。指導のし方や教材に工夫をしたり、話し方やコミュニケーションのとり方にも注意を払う。サービス精神旺盛であることも大事。また、塾・予備校によっては、教科の指導だけでなく、勉強のし方や進路への悩みの相談などを受けることもある。

初年度納入金:2018年度納入金 137万円  (教材費、学科研修費等の特別行事費別)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

語学力はもちろん、子どもの心を理解し共感を持って指導していけるレッスンの進め方を学ぶ
子どもの心理や発達を知り、英語を楽しく分かりやすく教える知識やスキルを、実践的に修得するコースです。英語絵本の読み聞かせや、オリジナル絵本教材の創作など実践的な授業が中心で、「児童英語教育実習」では、学内で開催する児童英語教室「MAGIC WORLD」で子どもたちに直接教える体験ができます。

授業

現役の児童英語教師から具体的な教育プランと子どもの視点に立った教え方を学ぶ
現役のプロ講師から、児童英語レッスンの進め方や気をつけるべきことなどを英語で教わる授業。指導にあたる先生は、実際に児童英語教師として子どもたちに教えている、この道のプロ。「どんな授業なら子どもが楽しめる?」「クラスの大きさによって教え方は変わるの?」など、浮かんできた疑問にしっかり答えてくれます。
ネイティブ教員によるオールイングリッシュの英会話授業やTOEIC(R)対策で実践的な英語を修得
ネイティブ教員によるオールイングリッシュの英会話授業「ECS(イングリッシュ・コミュニケーション・スキルズ)」はレベル別・少人数制でどんなレベルでも着実に上達。また、「TOEIC演習」でもレベル別クラスで時間配分や解き方のコツなど具体的に指導し、スコアアップを目指します。

実習

子どもたちに教えながら自らも学ぶ体験授業!JCFL児童英語教室「MAGIC WORLD」
この児童英語教室は、JCFLと豊島区が生涯学習事業の一環として開催しています。英語を楽しむことを目的に、幼稚園年中から小学2年生を対象に学生自らがプログラムを企画。ゲームをしたり絵本を読んだり、楽しみながら子どもたちに教えることで「実践的な教師力」が身につきます。

資格

小学校英語指導者資格も卒業と同時に取得可能!
NPO法人「J-Shine」が認定する〈小学校英語指導者資格〉。本格化している小学校での英語教育に対応し、小学生に対して英語を指導する能力を持つことを示す資格として広く認知されているこの資格も、この専攻を卒業することで取得することが可能です。

研修制度

アメリカ・カナダの小学校や幼稚園でアシスタントティーチャーを体験
約1か月間、アメリカ・カナダでホームステイをしながら語学研修&アシスタントティーチャー体験ができる海外研修を経験。現地の小学校などでアシスタントティーチャーとして、折り紙を教えたりしながら、子どもたちと積極的にコミュニケーション。英語力向上はもちろん、現地の先生からの貴重なアドバイスもいただけます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • TOEIC(R)LISTENING & READING TEST (C~Aレベル) 、
    • 実用英語技能検定 (2~準1級) 、
    • コンピュータサービス技能評価試験 (ワープロ部門)(3~2級)

    小学校英語指導者資格

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    ハイアムブレイズ キッズduo(子ども英会話スクール) 、 アイドゥー(子ども英会話スクール) 、 キッザニア東京 、 ANAエアポートサービス 、 エイチ・アイ・エス 、 ヒルトン東京 、 ホテルオークラアムステルダム(海外就職) 、 三越伊勢丹 、 サマンサタバサジャパンリミテッド 、 東京地下鉄 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒161-0033 東京都新宿区下落合1-5-16
TEL03-3365-6141

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都新宿区下落合1-5-16 「高田馬場」駅から徒歩 3分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

日本外国語専門学校(専修学校/東京)