• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 日本外国語専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 臼井 健二さん(国際ホテル科 国際ホテル専攻/駅員)

東京都認可/専修学校/東京

ニホンガイコクゴセンモンガッコウ

卒業後のキャリア~先輩の、仕事の“やりがい”聞いてみよう!~

駅員  として働く  臼井 健二さん  にインタビュー!

  • サービス業界
  • 航空・運輸業界
  • その他専門職
  • 人に喜んでもらうのが好き
インタビュー

日本の大動脈である東海道新幹線。その運行を支え、世の中に貢献する。

この仕事の魅力・やりがい

私が現在勤務する東海道新幹線の「東京駅」は、毎日多くのお客様にご利用いただいています。現在担当する窓口での切符販売は、幅広い知識が必要です。今はインターネットや機械でも切符を購入することができますが、機械の操作に不慣れな方や目的地への行き方が分からない方、初めてご利用される方などが安心してご利用いただけるように、親切で分かりやすい案内を心がけています。場所柄、外国人のお客様に対応する機会も多いのですが、日本外国語専門学校では、ネイティブの先生の英会話の授業「ECS(English Communication Skills)」が毎日のようにあったので、緊張せずに接することができますね。

駅員として働く臼井 健二さん

お客様に快適にご利用いただけるよう心がけています

駅員として働く臼井 健二さん

今の仕事との出会い・きっかけ

観光の仕事に興味を持ったのは、ホテルと観光、どちらの仕事も体験してきた国際観光科・佐藤先生が授業の中で、時速270kmの新幹線を運転する責任の重さや、鉄道の中でも特にお客様の多い東海道新幹線の仕事のやりがいについてお話ししてくださったことがきっかけです。安全第一を意識しながら、限られた時間と空間の中でどう快適に過ごしていただけるか。ホテルで学んできた接客が活かせると思いました。

後輩への応援&アドバイス

国際ホテル科では、「接客英語」という、サービスに特化した英語表現を学ぶ授業もあり、その授業で学んだ言い回しや専門用語が役立っています。日本外国語専門学校では、「ビジネスマナー」の授業で、正しい敬語やきちんとした身だしなみ、立ち居振る舞いを徹底して学びます。新幹線は、老若男女、さまざまな年代や立場の方がご利用しますので、「ビジネスマナー」で学んだことのすべてが、現場でのお客様対応に活きています。

プロフィール

臼井 健二さん のプロフィール

JR東海 勤務/日本外国語専門学校 国際ホテル科 国際ホテル専攻/2011年3月卒/2011年4月、日本外国語専門学校からJR東海に就職。東京駅の東海道新幹線の窓口で駅員として活躍。

この先輩が卒業したのは…

日本外国語専門学校 国際ホテル科 国際ホテル専攻

学校イメージ

東京・高田馬場徒歩3分

皆さんは“ホスピタリティ・マインド”という言葉を知っていますか? トップ・サービスを誇るホテル業界で必要不可欠な“おもてなしの心”。それが“ホスピタリティ・マインド”です。日本外国語専門学校の「国際ホテル科・国際ホテル専攻」では、「宿泊サービス実務」や「レストラン・バンケットサービス実務」に加え、本校ならではの「ホテル英会話」も身につけ、様々な授業を通して、ホスピタリティ・マインドあふれる質の高いホテリエ、ホテルスタッフを養成。在学時に3ヵ月間プロの仕事が体験できるホテル・インターンシップも実施しています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

先輩の仕事について学ぶ
先輩の業界について学ぶ
日本外国語専門学校(専修学校/東京)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路