• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 日本工学院専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ITカレッジ

東京都認可/専修学校/東京

ニホンコウガクインセンモンガッコウ

ITカレッジ

パソコンの基礎から国家資格取得までを徹底的にサポートし、IT業界だけでなく多方面で活躍できる人材を育成する

学べる学問
  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

  • 地球・宇宙科学

    理論と観測を通して宇宙の成り立ちや現象を解明する

    誕生から45億年と言われている地球についてあらゆる角度から研究したり、宇宙そのものを対象として実験や観測を通してその謎を解明したりする。また、宇宙ステーションやロケットの研究など工学的な研究をする。

  • 航空・船舶・自動車工学

    航空・船舶・自動車について科学し、それらの安全性、快適性などを研究する

    機械工学のさまざまな研究成果が生かされた応用編にあたる。実験や実習を通して、輸送用機械及び乗物としての効率や精度などを追求すると同時に、安全性や快適性、環境へのやさしさなどを研究する。

  • システム・制御工学

    さまざまな科学技術を制御し、管理する技術について研究する

    さまざまな分野の工学や科学技術を対象に、実験・実習を通してそれらを統合し管理する方法を学び、生産システムや企業の経営システムなどのあらゆる場面で応用していく。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

目指せる仕事
  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • システムアドミニストレータ

    情報処理の利用・導入の推進者

    情報の利用者として、業務の改善や情報の利活用を促進するための企画を立て、必要に応じて他部門との調整など、システム部門と協力しながら情報化の推進を行う仕事。複数の業務をマネジメントし、能動的に業務改革や改善を行う重要な役どころ。

  • ネットワーク技術者

    コンピュータ間のネットワーク構築

    顧客の要望を聞き、それにあったネットワークを考え、コンピュータ間をつなぐ、全体のシステム設計を構築するエンジニア。コンピュータ・ネットワークの将来構想は深まるばかりなので、注目度の高い仕事だ。ハードウェアや電気通信、コンピュータのシステム体系などに精通した知識が必要。

  • カスタマーエンジニア(ソフトウェア・ネットワーク)

    顧客である企業を訪問し、コンピュータシステムの導入・保守・修理を担当

    コンピュータシステムやネットワークシステムの導入や保守・点検、修理などを担当するエンジニア。顧客である企業などを訪問し、現場で仕事をする。新たにシステムを導入する際には、機器のセッティングやソフトウェアの設定、操作の指導などを行い、導入後も定期点検を行う。また、システムにトラブルが発生した場合は、現場に急行して原因を究明し、復旧する。ソフトウェア、ハードウェア、ネットワークに関する幅広い知識やコミュニケーション能力が求められる仕事だ。

  • 航空機・船舶技術者・研究者

    航空機や船舶の技術開発や研究を行う

    飛行機や船舶の船体から中で使用される電気・電子装備などすべての機器類の設計・開発を行う。パーツごとに、それぞれが高度に専門科しているので、チームを組んで開発にあたる。特に大型旅客機は国内では生産していないため、海外メーカーと共同で部品や内部設備の設計・製造に取り組む企業もある。

  • 宇宙工学技術者・研究者

    「宇宙時代」を切り拓く技術を開発

    人工衛星やロケット、宇宙ステーションなどの宇宙機器関連開発、設計、製造に携わる。国内では宇宙開発事業団をはじめとする政府の関係機関のプロジェクトに参画することもある。人工衛星を使った気象観測、放送、防衛等のシステム開発に携わる研究者もいる。

  • セキュリティ技術者

    不法なアクセスや破壊行為から情報を守る

    企業などのネットワークを管理する部門や、専門のセキュリティ会社のスペシャリストとして顧客名簿や機密資料など企業の大切な情報を守る。外部から違法アクセスされるようなセキュリティの欠陥を作らないよう、ネットワークを管理・監視する。

初年度納入金:2018年度納入金 133万690円~133万4200円 
年限:2年制(ITスペシャリスト科は4年制)

学科の特長

学ぶ内容

高度なITスキルの習得からさまざまなIT系・ビジネス系資格の取得がめざせる学科構成
ITカレッジには、「ITスペシャリスト科(4年制)[高度専門士対象]」「情報処理科」「パソコン・ネットワーク科」「情報ビジネス科」といった幅広い学科構成に加え、より専門性を高める多彩なコース・専攻が用意されており、将来の目標にあった選択が可能

卒業後

ITカレッジとキャリアサポートセンターが卒業後の進路を徹底サポート
専門スタッフが常駐するキャリアサポートセンターがきめ細かに就職をサポート。学内で「合同企業説明会」「業界別企業セミナー」等も開催している。また、卒業後、併設校の東京工科大学へ編入することにより、4年間で「専門士」「学士」の2つを取得可能。高度専門士対象学科なら、卒業後に大学院への進学も可能

資格

特別対策講座などを実施して、国家資格や各種ベンダー資格の取得をサポート
基礎から段階的に学べるカリキュラムで資格取得をめざす。情報処理系の国家資格やIT業界をリードする主要企業の各種ベンダー資格(IT企業が行う独自の資格試験)の取得をバックアップ。通常の授業で資格試験に対応する基礎を身につけ、試験前には特別対策講座も開講。きめ細かなサポートを行う

施設・設備

一人一台専用ノートパソコンを無償提供
IT教育の充実のため、どこでもネットワーク接続可能な環境を実現。ITカレッジの学生全員に無償で最新型ノートパソコンを提供しており、学内・学外問わず自由に活用が可能です

制度

創立70周年記念奨学金を創設。その他、多様な奨学金制度&学費サポート制度を用意
学園創立70周年を記念し、「創立70周年記念奨学金」を創設。その他、本校指定の資格取得者を特待生として入学金などを免除する「IT系資格特待生制度」や、本校独自の「卒業生・在校生の子女兄弟姉妹等入学金免除制度」「片柳学園奨学金制度」「学費サポートプラン」に加え、「日本学生支援機構奨学金制度」などを利用可能

編入学

多様な進路を選択できる4年制学科・大学編入制度
2年制学科を卒業後、4年制学科の2・3年次へ編入できる制度を整えている。また、併設校の東京工科大学へ有利に編入できる制度も完備しており、専門士だけでなく高度専門士や学士の取得、さらに大学院進学まで幅広い進路を選択できる

募集コース・専攻一覧

  • ITスペシャリスト科(4年制) (募集人数 : 80人)

    • システム専攻
    • モバイルアプリ専攻
    • ネットワーク専攻
    • セキュリティ専攻
  • 情報処理科(2年制) (募集人数 : 160人)

    • システム開発コース
    • モバイルアプリ開発コース
    • システム運用コース
  • パソコン・ネットワーク科(2年制) (募集人数 : 40人)

    • パソコン・ネットワークコース
    • ネットワーク・セキュリティコース
  • 情報ビジネス科(2年制) (募集人数 : 40人)

    • 秘書・事務コース
    • ショップ販売コース

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • IT パスポート試験<国> 、
    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • 応用情報技術者試験<国> 、
    • 情報処理安全確保支援士試験<国> 、
    • エンベデッドシステムスペシャリスト試験<国> 、
    • データベーススペシャリスト試験 <国> 、
    • ネットワークスペシャリスト試験<国> 、
    • オラクルマスター 、
    • シスコ技術者認定 、
    • インターネット検定「.com Master」 、
    • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS) 、
    • 文部科学省後援 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス

    情報セキュリティマネジメント試験<国>
    秘書検定
    リテールマーケティング(販売士)検定 
    ウェブデザイン技能検定 
    簿記検定  
    サービス接遇検定 ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    キャノン 、 TIS 、 NTT-ME 、 日本ヒューレット・パッカード 、 富士ソフト 、 IIJエンジニアリング 、 JALグランドサービス 、 日本ハウスホールディングス ほか

※ 2017年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒144-8655 東京都大田区西蒲田5-23-22
フリーダイヤル 0120-123-351(携帯・PHS可)
info@neec.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
日本工学院専門学校 : 東京都大田区西蒲田5-23-22 「蒲田」駅から西口を出て徒歩 2分

地図

 

路線案内


日本工学院専門学校(専修学校/東京)