• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 日本工学院八王子専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 寺島 遼さん(スポーツ・医療カレッジ スポーツトレーナー科(2年制)/パーソナルトレーナー(フリーランス))

アスリートとして活躍しフィットネスを広めたいです!

先輩の仕事紹介

パーソナルトレーナーとフィジーク選手を両立しながら人の身体と心を支える存在になりたい

パーソナルトレーナー(フリーランス)
スポーツ・医療カレッジ スポーツトレーナー科/2013年3月卒
寺島 遼さん

この仕事の魅力・やりがい

フリーのパーソナルトレーナーとして、クライアントに1対1でトレーニング指導を行っています。トレーナーの指導を希望される方々は、背景や目的もさまざま。単純に身体を鍛えたいだけではない方もたくさんいらっしゃいます。以前担当した方は、病気のために体重が増え、それが原因で家を購入するためのローンが下りずに悩んでいらっしゃいました。しかし、トレーニングを開始してからは体調もよくなり、健康的な身体つきになったことで審査が通り、念願のマイホームを手に入れることができたのです。身体を鍛え、健康になることで、人生が変わることもある。このときほど、トレーナーという仕事の奥深さ、やりがいを感じたことはありません。

この分野・仕事を選んだきっかけ

子どもの頃からサッカーをやっていたのですが、高校時代に自己流でトレーニングメニューを考えるようになってからは、トレーニングそのものがとても楽しくなりました。現在は、トレーナーとして活動すると同時に、鍛え抜かれた身体の美しさを競う「フィジーク」にも力を入れ、大会に向けてトレーニング行っています。トレーナーとフィジーク選手という2つの活動を行っていますが、共通するのは「トレーニング」。心からトレーニング好きの自分を実感しています。今後は、フィジーク選手を鍛えるアカデミーを立ち上げたいと思っています。選手を育成し、フィジークの魅力をどんどん発信することでフィットネス・トレーニング文化を広めたいです。

国内外の大会に出場、フィジーク世界選手権2連覇達成

学校で学んだこと・学生時代

最初は仕事に役立つ国家資格を取得しようと思い、日本工学院八王子専門学校の鍼灸科に入学しました。自分の進路や方向性について先生に相談したところ、スポーツトレーナー科を薦めてもらい、転科しました。トレーニングの技術や理論の面白さに目覚め、先生の丁寧なフォローもあり、勉強面だけではなく人間的にも在学中に成長できたと思っています。今仕事をしていて感じることは、トレーナーという仕事はひとの身体を作るだけでなく、心と向き合う仕事だということ。僕がひとの心と向き合えるようになれたのは、学生時代にひたむきにトレーニングし、トレーナーとしての在り方について考え抜いたからだと思います。

地道なトレーニングが美しい身体をつくります

寺島 遼さん

パーソナルトレーナー(フリーランス)/スポーツ・医療カレッジ スポーツトレーナー科/2013年3月卒/本校卒業後はライザップに入社。その後別のジムに移り、現在はフリーランスのパーソナルトレーナーとして活動中。日本を代表するフィジーク選手としても活躍しており、2018年は世界フィットネス選手権で優勝。2019年のオールジャパン選手権でも優勝に輝く。今後は、トレーナーの育成にも力を入れたいと語る。「トレーナーは接客業なんです。だから、人が好きじゃないとできない。皆さんも学生時代はトレーニング技術だけではなく、コミュニケーション力を高めることを意識しながら学んでください」。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

日本工学院八王子専門学校(専修学校/東京)