• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 日本書道専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 書道専門課程本科

東京都認可/専修学校/東京

ニッポンショドウセンモンガッコウ

書道専門課程本科

募集人数:
40人

思いっきり「書」に浸れる2年間。楽しい仲間と一緒に、思う存分打ち込めます。

学べる学問
  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 日本文学

    古代から現代まで、あらゆる日本の文学作品を学ぶ

    日本文学の作品を読み、テーマや文体などの研究を通して、作品の背景となる歴史や文化、社会、人間そのものを研究する。

  • 外国文学

    海外の文学作品を読み、その国の文化や思想を学ぶ

    外国文学を読み、作家や作品の研究を通して、作品の背景となる歴史や文化、社会や人間そのものを研究する。文学史、作家論のほか、言語や文化の研究も行う。語学学習は必須。

目指せる仕事
  • パッケージデザイナー

    買いたくなるパッケージをデザイン

    お菓子や化粧品など商品の内容や魅力が消費者によく分かるよう、容器・包装などのパッケージデザインをする。商品内容やターゲット、会社のイメージ、使用する素材と商品の相性などを考慮し、思わず手が伸びるようなデザインを生み出す。

  • 書道家

    文字を筆と墨で書く芸道

    文字を筆と墨で書く芸術家。展覧会などを開ける著名な書道家はごく少数。師範として子ども達や趣味の講座などで書道を教える場合が多い。精神を安定させて、おだやかな気持ちで書くことが大切。

  • 学校職員

    大学・短大、専門学校をはじめ、各種スクールなどで事務や経理などの実務から、学校経営・運営などを行う。

    学校もひとつの法人。どれだけの生徒を集め、いかに運営していくかは重要なポイント。生徒募集のための広報や入学、履修、就職などの各種手続き業務、教員との連絡、経理、大学で働く人の人事・労務管理など、さまざまな仕事がある。学生数が減少している現在は特に、いかに無駄のない運営をするか、学校の特色を効果的に打ち出すかなど、学校職員が重要な役割を担うようになっている。

  • 塾・予備校講師

    塾・予備校で教科の指導。わかりやすい指導が大切

    塾・予備校は工夫を凝らし、成績が確実にアップすることを求められる。そのため、塾・予備校講師にも、いかにわかりやすい授業をするか、楽しいと感じてもらえるようにするかが腕の見せ所。指導のし方や教材に工夫をしたり、話し方やコミュニケーションのとり方にも注意を払う。サービス精神旺盛であることも大事。また、塾・予備校によっては、教科の指導だけでなく、勉強のし方や進路への悩みの相談などを受けることもある。

初年度納入金:2017年度納入金 103万円  (入学時に必要な最低納入額66.5万円)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

実用的な書道から、本格的な書道まで幅広く学ぶ
ハガキや封筒の宛名などの実用的な書き方から、扇面や屏風などの書式を理論と演習の両方から学べる。さらに、中国の伝統的な印章を参考に、現代作品にあった印を作る篆刻の演習にも取り組める。短歌の入門から制作までを仮名の書作品とともに学ぶ短歌研究の授業もある
書には空間構成力が欠かせない。だから、デッサンも学ぶ
書道は絵画のように“空間の造形”という視点からとらえることも大切。デッサンの授業では世界中の優れた造形作品に触れながら空間の美しさに対する感覚を養い、書作品を制作する上での空間構成力や表現力を育む

授業

筆の持ち方から高度な技法、文学・歴史など書に関わるすべてを学ぶ
数多くの名書から書法の原理を解き明かし多様な表現技術を習得するほか、日本・中国の文学や歴史、美術など、書の本質に関わるすべての分野を学べる。著名な書作家たちが講師陣を務め、実践的な授業を展開。筆の持ち方から高度なテクニックまで徹底指導する。筆一本で自分を活かせる技術を身につければ、まさに「手に職」だ

学生

書を極めるための、充実した学生生活
「毎日が書道漬けの充実した学校生活を送っています。まずは卒業までに、満足のいく作品を一枚でも多く書きあげるのが目標です」と語るのは、1年生の上條聖奈さん。春の学校展に向けて制作に没頭する日々を送る。本校には長野で4日間、書道漬けになれるセミナーなどもあり、「書」を極めたい人のための学びの環境は万全だ。

卒業後

好きだから書道を選ぶ。好きなことを仕事に
「書道」を生かした仕事といえば、書家や習字の先生が思い浮かぶだろう。しかし街に字が溢れているように、書に関係する仕事は数多い。さまざまな文字を書く筆耕士や、デザイン事務所のタイトルデザイナー、出版社の編集者など、それぞれ自分に合った道に進んでいる

イベント

体験入学・学校説明会を開催!平日は授業見学も可能!
書道の実習を通じて書の楽しさを感じてもらい、授業の雰囲気や先生の指導ぶりなどを確かめられる体験入学・学校説明会を開催。日程等、詳細は学校HPをご覧ください。入学相談会は、毎週土曜日(祝日除く)に開催している。平日は授業見学も可能(※要予約)

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

開塾認定試験(書道教育講座・本校独自)

目標とする資格

    • 毛筆書写技能検定 (1級) 、
    • 硬筆書写技能検定 (1級)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒141-0021  東京都品川区上大崎2-19-6
TEL03‐3490‐2722
info@nss.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都品川区上大崎2-19-6 JR山手線「目黒駅」西口より徒歩 5分
東急目黒線(都営三田線・南北線)「目黒駅」より徒歩 5分

地図

 

路線案内


日本書道専門学校(専修学校/東京)