• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 日本電子専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 岡野 正信先生(コンピュータグラフィックス科)

こんな先生・教授から学べます

幅広い世界で活躍するCGクリエイターを育成する先生

コンピュータグラフィックス科
CG・映像分野 コンピュータグラフィックス科(2年)
岡野 正信先生
先生の取組み内容

CG・映像分野は、映画やゲーム・アニメだけでなく、電子工学・建築・医療・宇宙・考古学など幅広い世界で活用されています。例えば、建築業界では、建設前に外観から内部構造をバーチャル映像で具現化することが一般的になっています。建物内の利用者の動きや、警備・運搬の動線を把握。事前に課題を見つけ出し、改善したうえで建設に取り組めるようになりました。また、医療機器を駆使して集めた体内の画像データをCG化することで、平面的なレントゲン写真とは異なる立体的な画面での診断も実現。CG・映像分野の技術は多岐にわたる業界で重宝され、今後も目覚ましい発展を遂げていく分野です。本校でも、映画、ゲーム、アニメをはじめ、幅広い業界で活躍できるCGクリエイターを育成するため、基礎から応用、実践まで総合的に学習していきます。

CG映像制作に必須の「Maya」「ZBrush」を修得します

授業・ゼミの雰囲気

将来のCG制作業界を担うCGクリエイターはあなた!

本校は、高等教育機関初のCG・ゲーム専門学科を他校に先駆けて設置した専門学校です。「初心者からプロへと成長できる」教育にこだわり、3DCG作品の全工程の制作を担当できる技術と、デザイナーの感性、観察力、表現力を兼ね備えた人材、将来のCG制作業界をけん引するCGクリエイターを育成しています。例えば、Mayaをはじめとした3DCG制作ソフトの基礎モデリングの修得もその一つ。人型のキャラクターを制作する際も、「顔」「手」「耳・体」「髪」と部位ごとに制作を行い、段階的に学べるように工夫されています。

3DCGを制作できる最新機器が揃っています

キミへのメッセージ

CG未経験からでもプロを目指せます!

30年を超える教育ノウハウを主軸に、新たな技術を積極的に取り入れ、業界で即戦力となCGクリエイターを育成し続けています。興味をもって努力をすれば、CG未経験でも大丈夫です!一緒にプロをめざしましょう。

岡野 正信先生

コンピュータグラフィックス科科長。3DCGアニメーションスタジオにおいて、フル3DCGアニメーションや劇場版アニメーションの制作に携わる。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

日本電子専門学校(専修学校/東京)
RECRUIT