東京都認可/専修学校/厚生労働大臣指定/東京

日本福祉教育専門学校

ニホンフクシキョウイクセンモンガッコウ

日本福祉教育専門学校のオープンキャンパス

言語聴覚士の仕事とは:高次脳機能障害の症状・リハビリ方法 編

日本福祉教育専門学校 言語聴覚士の仕事とは:高次脳機能障害の症状・リハビリ方法 編1
開催日時
  • 2019年
    12月
    15日
    (日)
    13:30~15:00
対象学部・学科・コース
言語聴覚療法学科(昼2年)
内容
言語聴覚士が多く関わる「高次脳機能障害」についてその症状やリハビリ方法をお話しします。

「高次脳機能障害」には脳損傷に起因する認知障害全般を指しており、 具体的には、失語・失行・失認のほか記憶障害、注意障害、遂行機能障害、社会的行動障害など患者様によって様々な障害を引き起こします。

実際の症状例を体験いただき、言語聴覚士がおこなうリハビリ方法についてお伝えします。高次脳機能障害を通じて、言語聴覚士の仕事・役割全般についてお伝えします。

♪在校生もオープンキャンパスに参加します
気になる学生生活や学びの内容についてお話します。

* 同日にAO入試教員面談できます
AO入試受験をご検討のかたは当日に教員面談へご案内できます。
このオープンキャンパスに参加しよう!
開催場所
日本福祉教育専門学校 本校舎
東京都新宿区高田馬場2-16-3
参加方法
要予約
お問合せ
入試・広報センター
TEL:03-3982-2511
Mail:nyushi@nippku.ac.jp
※イベント情報は各学校から入稿いただいた内容を掲載していますので、詳細は各学校にお問い合わせください。

日本福祉教育専門学校のオープンキャンパス

言語聴覚士の仕事とは:高次脳機能障害の症状・リハビリ方法 編/日本福祉教育専門学校(専修学校/東京)のオープンキャンパス

この学校に興味を持っている人はこんな学校の情報も見ています

前へ

次へ

スタディサプリオープンキャンパス
App Storeからダウンロード Google Playで手にいれよう