東京都認可/専修学校/厚生労働大臣指定/東京

ニホンフクシキョウイクセンモンガッコウ

このオープンキャンパスは開催終了しております。
廃止された学部・学科・コースの情報も含まれている可能性がありますので、ご注意ください。

【言語聴覚療法学科】オープンキャンパス&スペシャルメニュー

日本福祉教育専門学校 画像の掲載は終了しました
開催日時
  • 2018年
    4月
    14日
    (土)
    18:00~19:00
  • 4月
    29日
    (日)
    13:30~16:00
  • 5月
    6日
    (日)
    13:30~16:00
  • 5月
    19日
    (土)
    13:30~16:00
  • 5月
    27日
    (日)
    13:30~16:00
全ての開催日を見る
    6月
    2日
    (土)
    13:30~16:00
    6月
    10日
    (日)
    13:30~16:00
    6月
    17日
    (日)
    13:30~16:00
    6月
    23日
    (土)
    13:30~16:00
    7月
    8日
    (日)
    13:30~16:00
    7月
    14日
    (土)
    13:30~16:00
    7月
    22日
    (日)
    13:30~16:00
    7月
    29日
    (日)
    13:30~16:00
対象学部・学科・コース
言語聴覚療法学科(昼2年)
言語聴覚士
2017年度合格率100%!

でも国試合格はあくまで通過点。

臨床現場でいち早く信頼される言語聴覚士へ
臨床経験豊かな本講師陣がサポートするのが
日本福祉教育専門学校 言語聴覚療法学科。

本校言語聴覚療法学科のことがよく分かる
オープンキャンパスと
スペシャルイベントのご紹介です。


\言語聴覚療法学科オープンキャンパス&体験プログラム/

6/23(土)
「\ゲストスペシャル/
 リハビリテーション専門病院の言語聴覚士として
 勤務する卒業生」

実際に日福で学んだ人の感想が聞ける!
卒業後の仕事の話も聞ける!

\卒業生がオープンキャンパスに登場します!/

今回のオープンキャンパスは、
当校・言語聴覚療法学科を卒業し、
現在はリハビリテーション専門病院の言語聴覚士として
勤務している卒業生が学科説明会に参加します!

現在実際に病院に言語聴覚士として勤務している卒業生が、
言語聴覚士の仕事や働き方についてお話しします。

言語聴覚士を目指すことを決めた経緯や、
日福に入学した理由、入学してから卒業までの
2年間の学校生活についてもお話しします。

---------------------------------------

7/8(日)
「言語聴覚士が関わる症例~失語症編~」

言語聴覚士は、小児~高齢者まで全年代を対象に、
「脳」・「話す」・「聴こえ」・「食べる・飲み込む」の
機能が、病気や怪我、障害などによって
支障が生じた状態をよくする、治すために
治療やリハビリテーション、訓練をはじめ、
ご本人やご家族との面談や訓練の指導等を行う
仕事内容や役割についてお伝えいたします。

この日のオープンキャンパスでは
言語機能の障害である「失語症」について、
専門分野の教員が解説いたします。

言語聴覚士が大きく関わる症例 “失語症”の基礎を知ることで、
言語聴覚士の仕事や役割の理解にも繋がり、
入学後の授業を模擬体験できる機会にもなります。
ぜひご参加ください!

---------------------------------------

7/14(土)
「言語聴覚士の仕事 ~言語聴覚士から見た認知症~」

言語聴覚士は、小児~高齢者まで
様々な場所で幅広く支援していますが、
今回は高齢者の介護現場で取り上げられることの多い
「認知症」に対して、言語聴覚士として行う
支援の仕事内容や役割についてお伝えいたします。

「急性期病棟」も「回復期リハビリテーション病棟」も
併設されているケアミックス病院の
言語聴覚士として現場経験を積んできた先生が、
言語聴覚士から見た認知症についてお伝えします!

---------------------------------------

7/22(日)
「言語聴覚士の仕事 ~話しことばのリハビリ~」

今回は「ことばを話すこと」、
いわゆる発声や発語に障害や不自由さを
抱えている方を対象に行う
言語聴覚士の仕事内容や役割についてお伝えいたします。

言語聴覚士が、発声発語障害からの
機能回復を目的に行なうリハビリテーションについて、
映像も使いながら分かりやすく説明します。

話しことばのリハビリテーションは、
病院、療育施設、高齢者施設、などなど
言語聴覚士が勤務しているあらゆる場所を
支援をしていますが、
今回は、“急性期”(病気になりはじめた時期)と
“回復期”(自宅復帰に向けて訓練を行なう時期)と、
時期による患者との関わり方の違いについてもお話します。

「急性期病院」でも「回復期病院」でも、
言語聴覚士として「話しことばのリハビリ」の
現場経験を積んできた先生がお伝えします。

---------------------------------------

7/29(日)
「\ゲストスペシャル/
 総合病院で活躍する卒業生が語る
 言語聴覚士の仕事」

実際に日福で学んだ人の感想が聞ける!
卒業後の仕事の話も聞ける!

\卒業生がオープンキャンパスに登場します!/

今回のオープンキャンパスは、
総合病院のリハビリテーションセンターで
言語聴覚士として勤務している卒業生が登場します!

言語聴覚士を目指すことを決めた経緯や、
日福に入学した理由、入学してから卒業までの
2年間の学校生活についてもお話しします。

言語聴覚士の仕事についても、
入学後の学生生活もきっとイメージできる
オープンキャンパスです。

日福を卒業して今、現場で実際に働いている
卒業生にしか話せない話が聞けて、
卒業生に直接いろいろ質問や相談もできる機会になります。


開催場所
日本福祉教育専門学校・本校舎
東京都新宿区高田馬場2-16-3
【言語聴覚療法学科】オープンキャンパス&スペシャルメニュー/日本福祉教育専門学校(専修学校/東京)のオープンキャンパス

この学校に興味を持っている人はこんな学校の情報も見ています

前へ

次へ

スタディサプリオープンキャンパス
App Storeからダウンロード Google Playで手にいれよう