東京都認可/専修学校/厚生労働大臣指定/東京

ニホンフクシキョウイクセンモンガッコウ

このオープンキャンパスは開催終了しております。
廃止された学部・学科・コースの情報も含まれている可能性がありますので、ご注意ください。

人間にしか起こらない「嚥下障害」に対する訓練を知ろう

日本福祉教育専門学校 画像の掲載は終了しました
開催日時
  • 2019年
    8月
    25日
    (日)
    13:30~15:00
対象学部・学科・コース
言語聴覚療法学科(昼2年)
言語聴覚士を目指そうと考えたとき、資格取得をした後、どんな仕事をするのか、どんな場所で働くことができるのか、気になりますよね。

言語聴覚士は、小児~高齢者まで全年代を対象に、「脳」・「話す」・「聴こえ」・「食べる・飲み込む」の機能が、病気や怪我、障害などによって支障が生じた状態を良くする・治すために、治療やリハビリテーション、訓練をはじめ、ご本人やご家族との面談や訓練の指導等を行います。

その中でも、「嚥下(食べ物を飲み込むという動作)障害」は、人間にしか起こらない障害といわれています。

この日のオープンキャンパスでは、その嚥下障害に対する訓練の一つである「アンカー強調嚥下法」をご紹介します。

錠剤を飲むときにのどに引っかかる感じがすることがありませんか?
これを解消する錠剤の飲み方(嚥下訓練の一つの手法)について、専門分野の教員がお伝えします。

オープンキャンパスを通じて、人がどのようにものを飲み込んでいるのか、なぜ人は嚥下障害になるかなど、言語聴覚士の仕事への理解が深まりますよ。

言語聴覚士を目指す方から言語聴覚士に興味を持ち始めた方まで、ぜひお気軽にご参加ください。

国家試験合格は通過点。
合格の先に、あなたらしく活躍できる未来とあなたを待っている人がいます。

★参加当日のAO入試エントリーも可能です★
オープンキャンパス参加当日にAO入試エントリーシートを提出できます。

「何度も来校するのは難しいから、せっかくなのでその日に面談を済ませたい」「専門職の働き方について話をしてみたい」と、オープンキャンパス参加当日にAO入試のエントリー面談を受けて帰ることも可能です。
エントリーにより出願を強制することはございませんので、お時間の都合がつく方は、15分程ですので、面談を行うことをオススメします。

開催場所
日本福祉教育専門学校 本校舎
東京都新宿区高田馬場2-16-3
人間にしか起こらない「嚥下障害」に対する訓練を知ろう/日本福祉教育専門学校(専修学校/東京)のオープンキャンパス

この学校に興味を持っている人はこんな学校の情報も見ています

前へ

次へ

スタディサプリオープンキャンパス
App Storeからダウンロード Google Playで手にいれよう

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路