• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 服部栄養専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 大迫 泰広先生(栄養士)

東京都認可/専修学校/東京

ハットリエイヨウセンモンガッコウ

先生・教授

食に関する正しい情報と、健康な体を保つ秘訣を伝える 先生

大迫 泰広先生

栄養士科(昼間部2年制)

【栄養士】
食べ物 ・栄養 ・衛生

「これを食べるとやせる」、あるいは「これを食べると肌がきれいになる」といったさまざまな情報が世の中にはあふれています。しかし科学的に解明してみると、実際にはそうでないこともよくあります。テレビや雑誌から発信される“食”の情報は、そのすべてが正しいわけではありません。極端な例としては、やせるために決まった食べ物しか食べない、といったダイエット方法もありますが、バランスよくいろいろなものを食べ、運動するほうが健康的にやせることができます。やせるやせないに限らず、健康な体を保つためには、必要な栄養素をしっかりと摂ることが大事。卒業生は栄養士という立場になるので、世の中の多くの人たちが間違った情報に踊らされることがないよう、正しい情報を広めて欲しいと願っています。

加工食品の中にはどのような添加物がどれ位含まれるのか。それが体に及ぼす影響などについても学習します

授業・ゼミの雰囲気

座学だけでは身につかない栄養学の知識を、科学的な実験で目で見て理解し、体得する

食品の中の栄養素は、添加物は、それぞれどのくらい含まれているのか。栄養素がもつそれぞれの特徴は? 食品添加物の用途と安全性は? こうした知識は教科書でも学びますが、本から頭に入れるだけでは単なる“暗記”に過ぎません。専用の器具を使って正しく実験を行い、それらを目にすることでより深く“理解”することができるのです。また大迫先生は実験の授業だけでなく、食育の一環として農業体験も引率。埼玉県に専用の畑を借り、そこで大根やサツマイモなどを学生と一緒に育て、授業に役立てています。

実験用の白衣と、農作業用のジャージが先生の仕事着。さまざまな実体験を通じて活きた知識を伝授します

キミへのメッセージ

病気にならない体でいるために、栄養士は医師と同じくらい重要な職業です

自分が何を食べているのかを知ってください。すると、健康でいるためにはどういう食事をすればいいのかが分かります。病気を治すのは医師ですが、栄養士は病気になるのを予防する重要な役割を担っているのです。

この先生・教授に出会えるのは…

服部栄養専門学校 栄養士科(昼間部2年制)

病院や学校、食品関連企業などで「食育」の担い手として人々の健康を守る。即戦力となる“調理のできる栄養士”を育成…詳しくみる

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。
服部栄養専門学校(専修学校/東京)