• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 福岡
  • 福岡調理師専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 海塚 卓先生(専門:日本料理)

こんな先生・教授から学べます

一流の技を伝えながら、理論の重要性も教えてくれる先生

専門:日本料理
調理師高度技術科2年コース(昼間部) 
海塚 卓先生
先生の取組み内容

私の専門分野は日本料理ですが、学生たちに家庭の味を聞くと、パスタやハンバーグなど、現在は西洋系の料理が中心のようです。日本の若者には少々馴染みが薄くなってきた日本料理。しかし、海外では健康面や繊細さで注目されており、今後高齢化社会が進む日本でも、その需要は益々増えていくことでしょう。また、日本料理の知識や技術は外食産業だけでなく、妊婦さんへ食事を提供する病院や学校給食など、幅広いフィールドで役立つもの。私自身もこの技術を、京料理店やホテルレストラン、病院食など様々な現場で活かしてきました。その経験を基に、現場での話や食文化の違いなどを学生たちへ伝えていきたいと思っています。活躍の場は九州だけでなく、関東、関西、海外まで視野に入れ、一人ひとりが希望の就職を叶えられるよう全力でサポートします。

専門の日本料理をはじめ、調理実習統括部長として学生全体に目を配る海塚先生

授業・ゼミの雰囲気

基礎・基本をイチから教える丁寧な指導。確固たる理論に裏付けされた技術を学び、自分のものに!

料理は頭だけで覚えるものでも、身体だけで覚えるものでもありません。確かな理論と経験に基づく技術がプロの料理人を育てるのです。本校の授業では、基礎・基本・理論の大切さを入学から卒業まで常に説明します。基礎・基本が身についていないと応用はできません。現場では仕事に追われ、理論を考える時間がないかもしれません。だからこそ「何でそうなるのか」の理論を踏まえたうえで、技術を習得することが大切です。最初は誰もが新人ですが、いつか後輩ができます。その時にきちんと説明ができるよう、学生の時から身につけましょう。

和洋中と幅広い分野を学び、実際に調理してみることで自分の専門性を見極められる調理実習

キミへのメッセージ

「私でも大丈夫?」と思う人こそ来てほしい。まずはオープンキャンパスへ!

料理人としての「高い技術や心構え」を身につければ、就職時の強い味方になってくれます。それらは一朝一夕に身につくものではありませんが、現場経験豊富な講師陣が初めの一歩から丁寧にお手伝いをさせて頂きます。

「指導が楽しい」と語る海塚先生は学生にも人気があり、勉強だけでなく就職の相談も気軽にできる心強い存在

海塚 卓先生

調理師専門学校を卒業後、京料理の老舗店で修業。料理長まで務め上げたのち転職し、全国展開のハイクラスホテルで和食副料理長として活躍。自身のお店を開く経営経験も積み、2000年より同校の先生として調理師を目指す学生をサポート。2008年に調理実習統括部長へ就任。2019年には長年の功績が認められ、厚生労働大臣表彰を受賞。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

福岡調理師専門学校(専修学校/福岡)
RECRUIT