• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 平岡調理・製菓専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 白坂 拓郎先生(料理人、シェフ、)

福岡県認可/専修学校/厚生労働大臣指定/福岡

ヒラオカチョウリ・セイカセンモンガッコウ

こんな先生・教授から学べます

「料理は瞬間芸術」見た目、味をわかりやすく教える先生

料理人、シェフ、
調理師専修科 
白坂 拓郎先生
先生の取組み内容

西洋料理実習を担当しています。これまでのキャリアで積み重ねた現場での経験を活かして、料理の世界で必要とされる基礎力に重点を置き、包丁の使い方はもちろん、実習を通して人間力も指導し、即戦力になれる人材を育てる事を心掛けています。技術を身に付け、料理を食べてくれた人が「おいしかった」と笑顔になり、喜んでくれることが調理師にとって最大の喜びで、やりがいのある仕事だと思います。また、おいしさは目から感じることができます。一目見ておいしそうと思える料理は、ほとんどがおいしいと思います。それは作る料理人が手を抜かずに細部までこだわった料理に仕上げているからです。上手い下手は練習の差から生まれますが、意識の差は常日頃からの鍛錬にあります。美意識といつも向上心を持ったそんな料理人を私は育てていきたいです。

細部までこだわりを持った平岡オリジナルの工夫された設備やカリキュラムで学びます。

授業・ゼミの雰囲気

基礎を大切にする授業が即戦力への道。一般のお客様と接する店舗実習でプロとしての自信を培う。

基本を大切にし反復練習を行い、まずはしっかり基礎力を身に付けるとのこと。この基礎をベースに実習ではチームで料理を仕上げ、チームワーク、コミュニケーション能力も学んでいく。学校に併設しているカフェ“カフェ・ド・ヒラオカ”では、実際に一般のお客様からお金をいただいて料理を提供することによって、現場に直結した実習でプロ意識を身に付けることができる。食後にはアンケートを記入いただき、お褒めの言葉があれば厳しい言葉もあったりで、叱咤激励を糧に日々成長を感じながら学ぶことができているのである。

基本から応用、社会人としての立ち振る舞いなど、社会に出て役に立つカリキュラムを熱く指導している。

キミへのメッセージ

オープンキャンパスに参加して、先輩たちの日常を見てみよう!

食は人に欠かせないことです。感謝の気持ちを持って料理に向き合い、食べた人を笑顔にできる素敵な職業です。やりがいや充実感を感じることができる魅力ある分野ですので、ぜひ一緒に頑張ってみましょう。

学生の好奇心を大切にしながらモチベーションを維持できるように、きめ細かな指導を心掛けている。

白坂 拓郎先生

専門:西洋料理実習。中間高校(福岡県)出身。西洋料理部門でホテルや有名店でシェフとして活躍。その間、店舗開発や運営にも携わり、経営や人事についてのキャリアも豊富。その際に人に教える面白みを知り、学生を指導する同校に着任。学生たちからは歳も近く兄貴分として慕われ信頼も厚い。また、全国調理師養成施設調理技術コンテストの審査員を最年少で担当する。趣味はバイクでいろんな料理店を探して走ることもあるそうだ。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

平岡調理・製菓専門学校(専修学校/福岡)