• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 北海道
  • 北海道ハイテクノロジー専門学校

北海道ハイテクノロジー専門学校からのメッセージ

【学校法人札幌学院大学と学術交流協定を締結!】
2021年新さっぽろキャンパス移転に伴い、同じG街区で新キャンパスを展開する学校法人札幌学院大学の学術交流協定締結の調印式を執り行いました。

本協定の締結により、教職員の交流による授業ノウハウの共有や、専門学校で養成する医療系職種に、本来必要な経営の視点を得るなど、学生の交流や共同研究事業を通じて教育的効果を期待しています!

(8/9更新)

トピックス

北海道ハイテクノロジー専門学校で学んでみませんか?

北海道ハイテクノロジー専門学校の風景

医療・IT・公務員の学校!自分らしい未来!北海道ハイテクで新しいことはじめよう!

北海道ハイテクノロジー専門学校は、新しいこと、好きなことにどんどんチャレンジができ、しっかりサポートしていく学校です。学びを通して好きなことが自信に繋がる瞬間、それはあなたの夢へ近づく大きな一歩です。

北海道ハイテクノロジー専門学校はこんな学校です

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

北海道ハイテクノロジー専門学校の特長1

ミライを先取りした新しい仕事を目指せる!

ハイテクは9学科を持つ北海道最大規模の専門学校!なぜこんなにたくさんの仕事が目指せるのか?それはハイテクが「その時代の業界・社会が求めている仕事を学べる学校」だから!例えば救急救命士学科は日本初、視能訓練士学科や義肢装具士学科は北海道初の養成校!だから業界とのつながりも強い!今は注目されはじめているeスポーツ、プロジェクションマッピング、ドローン、AI、ホワイトハッカー、医療とテクノロジーが学べる新カリキュラムが始動。いままでも、これからも、ハイテクは新しい仕事が目指せる学校。ハイテクで新しいこと、はじめよう!

施設・設備が充実

北海道ハイテクノロジー専門学校の特長2

ハイテクだからできる医療職コラボ授業。最新テクノロジーも!

医療系学科が多いハイテクならシミュレーションセンターでチーム医療を学べる!ハイテクで目指せる医療の仕事は医療事務、視能訓練士、歯科衛生士、義肢装具士、看護師、臨床工学技士、救急救命士の7職種!医療現場では1人の患者さんをチームで支える「チーム医療」の考え方が求められています。だからハイテクではシミュレーションセンターを2018年に新設!体験型の授業で学科を越えたチーム医療を学びます。さらにドローン操作ができる救急救命士、テクノロジー義肢でパラスポーツを支える義肢装具士、プログラミングを学ぶ臨床工学技士など、今求められている医療と最新テクノロジーを学ぶカリキュラムで現場で活躍するスキルを身につけます。

学園祭などのイベント充実

北海道ハイテクノロジー専門学校の特長3

興味が学びに繋がる授業や楽しい学校生活が待っている!

好きなことをが学びに繋がるのがハイテクの新しいカリキュラム!歯科衛生士学科では、患者様の口腔内の健康だけではなく、歯科衛生士本人の美と健康を追究するために「ヨガ授業」を新たに導入。さらに愛される病院をつくる医療事務学科では、メイクや華道、ペン字など女子力がアップする授業もあります。在校生1000名の仲間と一緒に盛り上がる学校生活も豪華なのがハイテク!7月には学園祭と体育祭を合体した「Megumino Campus Festa」を開催!ミスコンやライブなどで熱い夏を迎えます。他にも専門学校では珍しい30以上の部活動・サークルがあり、毎年全国大会にも出場しています。

北海道ハイテクノロジー専門学校の特長を詳しく見る

あなたは何を学びたい?
北海道ハイテクノロジー専門学校の学部学科、コース紹介

ITメディア学科

(定員数:40人)

PC技術をベースに、ハイテクで新しい事に挑戦!esports、ドローン、プロジェクションマッピングなど注目度バツグン!

eスポーツプロフェッショナルゲーマー専攻

ドローン専攻

プロジェクションマッピング専攻

デザイン・CG専攻

ゲームクリエイター専攻

プログラマ専攻

AI専攻

ホワイトハッカー専攻

医療事務学科

(定員数:40人)

愛される病院を作る医療事務へ。働きながら学ぶ「ワーク&スタディ」に注目!

医療事務・秘書専攻

調剤事務専攻

医療クラーク専攻

IT医療システム管理専攻

視能訓練士学科

(定員数:40人)

北海道内の視能訓練士の81%が北海道ハイテクの卒業生! *道内視能訓練士346名(2018年4月現在)

看護学科

(定員数:80人)

医療職種連携授業でコミュニケーション力の高い看護師を養成

救急救命士学科

(定員数:100人)

救急救命士制度設立当初、日本で最初に開設された伝統校。道内救急救命士の約7割(約1600名)が北海道ハイテクの卒業生

臨床工学技士学科

(定員数:40人)

病院や業界での信頼も抜群。有名医療機器メーカーとコラボした授業の展開も!

歯科衛生士学科

(定員数:40人)

審美歯科に特化した学び「ホワイトニング・デンタルエステ専攻」を新設

ホワイトニング・デンタルエステ専攻

義肢装具士学科

(定員数:30人)

最新テクノロジーでパラスポーツを支える義肢装具士を養成

キャリアデザイン・公務員学科

(定員数:40人)

1年間で公務員をめざす!短期間集中、少人数制での合格を導く!

公務員専攻

キャリアデザイン専攻

社会人・大学生・短大生・専門学校生の方も学べます

北海道ハイテクノロジー専門学校の既卒者向け画像

社会人の入学生比率が約20%!就職に直結する教育力でサポート!

開校から31年、道内医療機関及びIT業界に輩出してきた卒業生数は11,000名以上。毎年社会人入学生は全入学生の約20%に及び、社会人の「学びなおし」の学校として業界の即戦力人材を養成しています。高い資格取得率と就職率を実現する経験豊富な講師陣と、充実した施設設備(車での通学も可能)で社会人の方も学びやすい環境を整えています(学費減免制度もございます)。

北海道ハイテクノロジー専門学校の評判や口コミは?
在校生の声が届いています

続きを見る

卒業後のキャリアや就職先は?
卒業生の声が届いています

北海道ハイテクノロジー専門学校の就職・資格

卒業後の進路データ (2018年3月卒業生実績)

就職希望者数297名
就職者数296名
就職率99%(就職者数/就職希望者数)

インターンシップ、合同企業説明会、一人ひとりに合わせたサポートで自分の夢に近づく!

ハイテクの就職サポートは、卒業年次の3月からさかのぼって17ヶ月間を就職活動期間に設定し、一人ひとりに合わせたスケジュールを立てることから始まります。それをもとに担任教員とキャリアセンターの専門スタッフが指導。各ガイダンスや企業説明会の実施はもちろん、実際の仕事を体験するインターンシップも積極的に実施しており、現場を知るほか、授業で身につけた知識や技術を磨くチャンスともなり、大きな成長につながります。採用試験に向けては、社会人としてのマナーから面接・筆記試験対策を徹底トレーニング。また、卒業後でも、さらなるレベルアップを目指した資格取得や転職など、さまざまな角度からバックアップを行っています。

北海道ハイテクノロジー専門学校の就職についてもっと見る

気になったらまずは、オープンキャンパスにいってみよう

※3人に1人がおひとり様での参加です

OCストーリーズ

イベント

すべて見る
  • 社会人対象授業料無料!長期高度人材育成コース説明会の詳細

    社会人対象授業料無料!長期高度人材育成コース説明会

    医療事務学科~授業料無料で正社員就職が可能な医療事務を目指す説明会 こんな方にオススメ ●技能検定資格取得を目指し、将来正社員就職を希望する方 ●医療事務を目指す明確な意思を有する方 対象 高等学校卒業(高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)合格者を含む)以上の学歴を有する方で、ハローワークに求職登録を行い、ハローワークから受講あっせんを受けられる方。 ※詳しい内容、講座への応募については住所地を管轄するハローワークにお問い合わせ下さい。 メリット ●受講料は2年間無料! (※教材費・検定費のみ自己負担) ●医療事務に関わる資格を取得 ・医療秘書衣検定 ・サービス接遇検定 ・ビジネス文章検定 ・MicrosoftOfficeSpecialist Word/Excel ・診療報酬請求事務能力認定試験 ・医事コンピューター技能検定試験 ・ドクターズオフィスアシスト検定試験 ・個人情報保護士認定試験 ・調剤事務管理士技能認定試験 ・介護事務管理士技能認定試験

  • 2020年からスタート!修学支援制度説明会!の詳細

    2020年からスタート!修学支援制度説明会!

    修学支援制度とは 北海道ハイテクノロジー専門学校は令和元年9月20日付けで、「大学等における修学の支援に関する法律(令和元年法律第8号)」による修学支援の対象機関となりました。 2020年4月からの入学者を対象に、 ・授業料等の減免(授業料と入学金の免除または減額) ・給付型奨学金(返還が不要の奨学金)の 2つの支援が受けられる制度です。 上記の説明会を開催! 卒後2年までの方が対象となります。

北海道ハイテクノロジー専門学校の所在地・アクセス

所在地 アクセス 地図・路線案内
北海道恵庭市恵み野北2-12-1 「恵み野」駅から徒歩 12分
「恵み野」駅から無料スクールバス 3分

地図

 

路線案内

北海道ハイテクノロジー専門学校で学ぶイメージは沸きましたか?

つぎは気になる学費や入試情報をみてみましょう

北海道ハイテクノロジー専門学校の学費や入学金は?
初年度納入金をみてみよう

【2019年度納入金(参考)】ITメディア学科118万円/医療事務学科105万円/視能訓練士学科126万円/歯科衛生士学科112万円/義肢装具士学科169万円/臨床工学技士学科142万円/救急救命士学科136万円/看護学科137万円/キャリアデザイン・公務員学科108万2000円
(入学金・授業料・実習費を含む。教科書代や資格検定料など別途)

すべて見る

北海道ハイテクノロジー専門学校に関する問い合わせ先

北海道ハイテクノロジー専門学校

〒061-1396 北海道恵庭市恵み野北2-12-1
TEL:0120-8119-17 (フリーダイヤル)

請求できるパンフ・願書はこちら

無料
学校案内・募集要項(願書含む)
北海道ハイテクノロジー専門学校(専修学校/北海道)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる